2006年09月11日

新・みーさのものがたり講座14

(み:藤枝美紗さん、す:朱星雀さんです)

み:みーさのものがたり講座〜♪
  司会のみーさだよ〜♪
  今日はあーやちゃんが生徒会のお仕事ってことで一人で司会を…きゃんっ!

(突然誰かに後ろから抱きつかれてしまいました)

み:はわわ、だ、誰…って、こんなことするのってあーやちゃん以外にはあの人しかいないよ〜。

す:あの人って、誰のことかな〜?

み:す、雀さんのことだよ〜、離してよ〜(じたばた)

す:だめだめ、離さないよ…ぎゅぅ〜♪

み:はわわ、ど、どうして〜?

す:決まってるじゃない、みーさちゃんがこんなにかわいいからだよ…ぎゅぅ〜♪

み:だ、だからっ、みーさは全然かわいくなんてないし、こういうことは恋人さんの沙雪さんにしなきゃだよ〜(じたばた)

す:大丈夫大丈夫、沙雪にはちゃんと…それに、今日はみーさちゃんをおしおきにきたんだからっ♪

み:お、おしおきって…ど、どういうこと〜?(びくびく)

す:みーさちゃん、今日完成していた物語『夢の中の姉へ…』を最後まで読ませてもらったけど、あれはどういうことなのかな〜?

み:えっ、どどどどういうことって、何がかな〜?(びくびく)

す:みーさちゃんはハッピーエンドのお話しか書かないって聞いたけど、あれはハッピーエンドじゃなかったよねぇ?

み:え、えっと、それはね、雀さん…。

す:そんな悪い子にはおしおきだよっ♪(ぎゅぅ)

み:わ、わわわっ、あ、あれは確かにハッピーエンドじゃないけど、違うんだよ〜(あたふた)

す:違うって、何がかな〜?

み:あ、あのお話はね、一回あそこで切っちゃったけど、続きをちゃんと考えてるんだよ〜。

す:あれれ、そうなの?

み:そ、そうだよ〜。
  えっとね、もともとみーさの物語もはじめはあーやちゃんと一緒になれずにみーさが諦めちゃう…で終わってたんだけど、ちゃんと幸せになったし…。

す:瑞葉ちゃんもちゃんと幸せになれる様に続きを書く、っていうこと?

み:う、うんうん、そうだよ〜。
  ティセちゃんの日常のお話とか魔法少女なティセちゃんのお話とかがあるから、今すぐには書けないと思うけど…。

す:そうだったんだ…ティセちゃんもかわいくて好きだし、そういうことなら待ってあげるよ♪

み:あっ、でも夏のお話もあるし、実はおボクさまの冒険ツンデレな二人のお話のサイドストーリーも考えてるし、叡さんのお話桜花さんのサイトに載せてもらってるお話の続きも書かなきゃだし、何よりそろそろ琴音さんのお話の続きも書きたいし、結構待ってもらっちゃうかもしれないよ〜。

す:ずいぶんいっぱいあるんだねぇ…そろそろ琴音さんのお話にみーさちゃんが出そうだし、私は待ってあげるよ♪
  瑞葉ちゃんはどうなるのか、楽しみにしてるねっ♪

み:う、うん、ありがと♪
  みーさ、頑張るねっ♪

す:うんうん、頑張ってね♪

み:…す、雀さん?

す:あれ、どうしたの?

み:そういうことだから、そろそろ離してよ〜(じたばた)

す:だ〜めっ、まだまだ離さないよ〜♪(ぎゅぅ)

叡:…雀さん、またその様なことをして。

み:あっ、え、叡那さん、たすけて〜!

す:あれれ、またえーりん…もしかして、えーりんもぎゅってしてもらいたいのかな?
  ちょっと、えーりんは色々と大きすぎるんだけど…♪

叡:何をおっしゃって…あまりふざけないでいただけますか?(鋭い視線でにらみます)

す:…ごめんね(正座します)

み:ふぅ、また叡那さんにたすけてもらっちゃったよ…。

あ:…みーさちゃん、お待たせしました♪(後ろから抱きしめます)

み:わっ、あーやちゃん…きゃ〜、きゃ〜っ♪

叡:全く…では、今日はこのあたりで終わりましょう。
  では、皆さん…ごきげんよう。

す:…ふぅ、私もたすかったのかな?

叡:…雀さんは、今日一日私の社の手伝いをしていただきましょうか。

す:え、えぇ〜っ!
posted by 桜乃 彩葉 at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさかな/すみりおRadio