2006年10月24日

花は幻想のままに

稀沙さま、氷狩さま、さらに桜花さま…と、続々と今回の『百合姫』を購入していらっしゃるみたいです♪
購入された皆さま、一番好きな作品は何でございましょうか…♪
私は…どれも素敵だと感じましたけれど、一番はやっぱり藤枝雅さまの『飴色紅茶館歓談』です♪

…妹さまは『百合姫』を購入されたのでしょうか♪


昨日はお仕事をしながら、あのことについて考えていました。
七五三の時期ですけれど、幸い(?)にも今日は休日明けの平日ですし、お天気もよくなかったこともあって、忙しくありませんでしたから…。

考えていたのは、先日閉鎖された東方学園のことです。
運営されていらっしゃったあのかたのご負担が大きいことは知っていたのに、私は何もできなくて申し訳がありません…と、今それを言っても仕方がありません。

結局、私は今回のことに限らず、苦しんでいらっしゃるかたに無責任な言葉をかけることくらいしかしていない気がして…それ以外に何かできないか、考えてみたんです。
そして、今回のことについては…私が代わって運営をすればよいのではないかしら、と思ったんです。
幸い、私には『東方百合同盟』がありますので、そこの一コンテンツとして運営していけば大丈夫…な気がしました。
百合な同盟内のコンテンツですので百合好きなかたしか集まらないはずですし、はじめから女の子キャラonly、あるいは『東方百合同盟』の会員さんのみ参加可、ということにしておけば私やあのかたが苦痛と感じてしまった男キャラの問題は解決できる…はずですので♪

でも、それだけではあのかたが閉鎖をした一番の理由…別の場所でキャラを使う、などが防げるわけではないのですけれど…う〜んっ。
…そもそも、私が東方学園で使っていた叡那さまたちそのものが、私の物語からのキャラになっちゃってて…申し訳ございません…。

さらに、私が東方ななりきりチャットを実際に運営するとなると、いくつか課題が出てきます…。
まず、私ってそれまでに稀沙さまのサイトでなりきり語りやチャットをしたことはありましたけれど、ああいう大人数でのなりきりやチャットは東方学園以外で経験をしたことがなくって、運営のための知識などが不足しちゃっている、ということがあります…。
ですので、サイト自体が東方学園をそっくりそのまま真似てしまう、なんていうことになってしまいそうで…さすがにそれはよくありませんよね。
あのかたには『学園アリス』の雰囲気を持たせようという構想があったみたいですけれど、私にはあのかたち以外では難しそうですし…むぅ。

そして、一番の問題は…「果たして、私などが運営して人が集まるのかしら?」というところですね。
東方学園にあれだけの人が集まっていたのは、管理をしていらしたあのかたの魅力によるところが大きい…と私は感じていますから。
ですので、交友関係も非常に狭い私が運営をしても人はほとんど、いえ全く集まらないかも…あわわ。

…と、ここまで考えたのですけれど、どうやらあのかたが百合onlyで新しいサイト制作を考えていらっしゃるみたいです♪
そうなると、私はまずは陰から応援するだけになります…けれど、あまりご無理はなさらないでくださいまし、ね♪
大変でしたら、微力ながらお力になりますので…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ/その他