2007年01月31日

その 新しい自分に…

〜拍手のお返事〜
23:17(昨日)>
ふむふむ、『ティルキッス』という同人アクションRPGが面白いかもしれない、でございますか…情報、ありがとうございます♪
けれど、私は東方以外の同人ゲームはさっぱり解らなくって…『シャンテリーゼ』もイラストに惹かれて何となく買った作品、でございますし…。

…いけません、そんな何となく買った『シャンテリーゼ』があまりにも面白すぎておなかいっぱいで、『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』や『東方柴桜連夢』、それに何より『サモンナイト4』の存在が雲の彼方へと…(何)


その『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
最近は大物が多いでし☆
船の上で釣り上げたキハダマグロです。
最近は、マグロに規制がかかりはじめたそうで…といっても、それはクロマグロが中心みたいでございますけれど、ね。

『シャンテリーゼ』のイラスト(CG推奨)はまだ正式にではありませんけれど募集中です♪
何に使うのかは、そのうち…クリアしたときにでも発表いたします♪


昨日はお仕事はお休みをいただいて、お買い物へ行ってまいりました♪
そして、こんなものを買ってまいりました♪
いつものDVDたちでし☆
○ストロベリー・パニックG
○ARIA The NATURALF
○貧乏姉妹物語D
○はやて×ブレードE

…上三つは、いつものDVDたちです。
『ストパニ』は次回で、そして『貧乏姉妹物語』は今回で最終回みたいです。
『ARIA』は…今回は、あまり私の好きなお話ではなさそうです…あれです、藍華さんの髪が燃えて…のお話みたいですから。

『はやて×ブレード』の第6巻、どうやらこれはアニ○イト限定ジャケット(何)らしいです♪

そういえば、予約してきてしまいました…『まなびストレート!』DVDの第1巻を!
発売は4月11日と、私が今まで購入してきたDVDたちとはちょっと発売日がずれていますけれど(だいたい25日前後でした)、ともかく楽しみでございます♪
3月下旬発売のゲームのほうも、購入の方向で考えています♪

それと、いくつか発売情報も得てまいりました♪
『ひだまりスケッチ』のアンソロジーコミックが2月末に発売するそうで…アンソロジーが出るのですから、かなり人気なのですね♪
『マリみて』コミックの7巻もそのうち発売するみたいですし、『はこぶね白書』の3巻や『ARIA』の10巻も忘れない様にしないと、です♪
ALI PROJECTさまのNew Album『薔薇架刑』が4月4日に発売するみたいで…最近は霜月はるかさまのCDが続いておりますけれど(来月は『ティンダーリアの種』です♪)、こちらもチェキです♪
まさか、『シムーン』ゲームがシモツキンさんCDと同日に発売延期になっていたなんて…『蒼い空のネオスフィア』もありますし、ますます買えません。
…はっ、もうすぐ水樹奈々さまのベストアルバムが発売するのでしたっけ…♪

えと、実は、昨日が『マリみて』OVA2巻の発売日と思ってお休みをいただいたのですけれど、今日発売の勘違いでした…うぅ。
結局、『マリみて』は先輩がそのうち買ってきてくださることになりました…申し訳ございません。

ともかく、これらのDVDはまた今日から観ていこうと思います♪
…心は、すでに『ひだまりスケッチ』『まなびストレート!』へと飛びかけておりますけれど…(何)


私立天姫学園』のジャンヌさんは、祝福の風ではなく蓬莱の薬ルートへ流れはじめたみたいで…もしも手に入れることのできた後の彼女の行動も、頭の中でできてきました。
----
○蓬莱の薬を使って蓬莱の人の形となる
 ↓
○妹さんへ自分の生き血を飲ませて不治の病を治す(自分はどうなってもいいからこれだけは叶えたいみたい…今でも自分の生命力を削って妹さんの生命の灯を保っているのでし)
 ↓
○同時に妹さんから自分のことに関する記憶を全て消して、どこか全寮制の学校にでも入れてしまう(陰からの援助は行うけれど、二度と会わない…こんな姉がいては妹を苦しめ悲しませるだけ、と考えるみたい)
 ↓
○蓬莱の人の形となった理由を『天姫学園が憎かったから』と偽り、以後本当に氷の女王となってしまう
----
何だか悲惨、かも…?

…やっぱり、あのかたがいらっしゃらないと…いえ、弱音は吐かずに、今はできることをしましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:15 | Comment(5) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴

2007年01月30日

は〜ちゅものがたり講座5

(み:藤枝美紗さん、しゃ:永折美紗さん、ふ:逢坂蕗さん、あ:鴬谷菖蒲さんです)

み&しゃ:は〜ちゅものがたり講座〜♪

み:わぁい、みーさとみしゃちゃんのものがたり講座の時間だよ〜♪

しゃ:よろしくお願いします♪

ふ:ちみっこ同盟のお二人、今日も元気いっぱいですね♪

あ:はい、とってもかわいらしいです…うふふっ♪

み:それじゃ、まずは毎日恒例の、『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から今日のお魚さんコーナーだよ〜♪
獰猛な人食いサメ…
  船の上で釣り上げたブルシャークだよ〜♪

しゃ:きゃっ、人食いザメだよぅ…だ、大丈夫なのかな…?

み:このお二人は見た目よりずっと強いから、きっと大丈夫だよ〜♪

しゃ:うん…昨日は冬のイベントの最後の東方アイテムが届いたんだよね♪

最後を飾るは上海アリスさまの…♪

み:うんっ、上海アリス幻樂団さんの『幺樂団の歴史』2と3だよ〜♪

しゃ:わぁ、さっそく聴いてみたんだよねっ♪

み:うん、昨日は寝不足ですぐに退室しちゃってほんとにごめんなさいな『私立天姫学園』に行きながら聴いたんだけど、やっぱりよかったよ〜♪

しゃ:そうなんだ…あっ、ところで『みるち〜ものがたり講座』のほうじゃ、新しい企画がはじまったんだねっ♪

ふ:うん、みーさちゃんのお話に出てくる、歴史上の人物とかを解説する企画ですね…第一回だった前回は馬でしたけれど。

しゃ:みしゃたち『は〜ちゅものがたり講座』でも、それに対抗して新しい企画を考えたんだよ…ねっ、みーさちゃん♪

ふ:わぁ、そうなんだ…どんな企画なの?

み:うん、えっとね、あやのさんが今までやってきたゲームの歴史を、思い出せる限り思い出して振り返っていこう、っていう企画だよ〜♪

しゃ:今までにない、全く新しい企画だよぅ♪

ふ:えっ、全く新しいって…それ、sionさんのところでアリスさんとナギさんがやっている企画と全く同じじゃ…。

み&しゃ:…。

あ:あらあら、うふふっ…♪

み:そ、それじゃ、さっそくいってみようと思うよ〜♪

ふ:あっ、押し通った…別にいいんだけど。

しゃ:今日は第一回だから、あやのさんがはじめてやったゲームを教えてもらえるかな?

み:うん、えっとね、『Sister Princess』みたいだよ〜♪

ふ:はじめてのゲームがそんな作品だなんて、ずいぶん珍しい気がするね…。

しゃ:みしゃも確かにそう思っちゃうよぅ…どうしてそのゲームを一番はじめにしたのかなぁ?

み:うん、えっとね、たまたまお店で見かけたとき、イラストに惹かれて…だったらしいよ〜。

ふ:…衝動買い、ですね。

み:それに、その頃から女の子が好きだったから、ということで買うことに対しての抵抗感はなかったみたいだよ〜♪

しゃ:そうなんだ、その頃から自覚はなかったかもだけど百合好きさんだったんだぁ♪

ふ:それで、やってみた感想は…なかなかよかったみたいだね♪

み:うんっ、やっぱり絵もよかったし声もよかったし、何よりはじめてのゲームっていうことですっごく新鮮だったみたいだよ〜♪

しゃ:特にお気に入りのキャラとかは、誰だったのかなぁ?

み:えと、鞠絵さんに咲夜…咲耶さん、千影さん、ヒナちゃん…まずはそんなところだったみたいだよ〜♪

ふ:…みーさちゃん、咲耶さんのお名前を言い間違えそうになったね…しょうがないと思うけれど。

しゃ:えと、『シスプリ』は1と2、それに2のファンディスクまで買ったみたいだね♪

み:うん、1は冬の、2は夏休みの、そして2のファンディスクは春休みのお話だったよ〜♪

しゃ:その中で一番よかったのは、どれかなぁ?

み:う〜ん、笑えちゃったっていう意味では、1かな…千影さんとか四葉ちゃんとか春歌さんとか、かなりすごかったから♪

しゃ:そういえば、アニメも第一作が笑えちゃったそうだよぅ♪

み:でも、みーさは『Re Pure』しか見てなくって…『シスプリ』アニメは絵がひどかったよ〜。

しゃ:『シスプリ』、お兄ちゃんじゃなくってお姉ちゃんだったらよかったのに…。

み:うんうん、みーさもそう思うよ〜…咲耶さんとか千影さんが主人公ならよかったよ〜♪

ふ:十二人の中から主人公を選んで…というかたちにすれば、素晴らしい百合ゲームになりましたね♪

しゃ:『シスプリ』の原作の君野櫻子さんは、その後『ストパニ』を手がけてるし…♪

み:でも、その『ストパニ』ゲームにもお兄…はわわ、と、とにかく、あやのさんがはじめてやったゲームはこんな感じだよ〜?

ふ:次回からは古い順に紹介していくわけですね…最新のゲームの『シャンテリーゼ』にまでたどり着くまでの道のりは長そうです。

み:もしかしなくても、『シャンテリーゼ』にたどり着く頃には『蒼い空のネオスフィア』とかのさらに新しいゲームが出ていそうだよ〜。

しゃ:しばらく…『サモンナイト』が出てくるまでは恋愛ゲームばっかりになりそうだけど、気長に見てあげてくださいだよぅ♪

ふ:『サモンナイト』って…『アカイイト』の次くらいな気がするから、ものすごい先だね…。

み:それじゃ、今日はこのくらいでばいばいだよ〜♪

しゃ:うゅうゅ、また次回だよぅ♪


あ:うふふっ、大変な企画になりそうで、ちみっこ同盟のお二人もお忙しくなりそうです♪
  はじめのうちは古いお話ですので皆さんの知らない作品も多いかもしれませんけれど、どうぞお付き合いくださいね…♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | あさかな・すみりおRadio

2007年01月29日

さらさ

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
…今日は、特別編として『シャンテリーゼ』の釣りシステムの説明をしようと思います♪

まず、釣竿を装備した状態で水辺へ行きます…そのとき、まわりに敵がいるとつらいので、先に倒しておきましょう。
溶岩へでも飛び込みます!
そして、水辺へ向けてシャンテさんを投げ入れます(ぇ)
しばらくすると、水に浮かんだシャンテさんのそばへ魚影が寄ってきますので、魚影の大きさを見て、タイミングよくボタンを押します。
ピラニアや人食いサメでも大丈夫です!
すると、上の写真みたいに魚がシャンテさんに喰らいつく(何)とともにゲージが現れますので、タイミングよくボタンを押して、3回で魚のHPを0にすると釣り上げることができます(魚によって難しさが違います)
観賞用として人気…?
今回釣り上げたのはアロワナというお魚みたいです♪
ちなみに、釣り上げられるお魚さんは全46種類…場所によって釣れるお魚さんは決まっております。
…私は、まだ釣れていないものがいくつか…。

その『シャンテリーゼ』、昨日は私のお仕事中に先輩がサバイバルダンジョンへ挑戦をしてくださいました…私ではなかなか挑戦できるだけの時間をとることができないからなのですけれど、ありがとうございます…♪
全60階層あるサバイバルダンジョンですけれど、先輩は何と3時間もかけてくださって…40階層までたどり着いてくださいました。
さすがに時間も厳しく、先輩も疲れておりましたのでそこまででやめていただきました…本当に、ありがとうございます…♪
でも、40階層までたどり着くのに3時間…60階層を終えるには、やはり相当の時間がかかってしまいますね…。
途中で中断もできませんし、どうやら深くなるにつれて敵が強くなっていくみたいですし…非常に難しいです。
さすがに、もう先輩にしていただくわけにはいきませんし、次は私が…4時間以上の時間を用意したほうがよさそうですけれど…う〜ん。

ちなみに、サバイバルダンジョンでは10階層ごとにレアなアイテムが手に入るみたいで、先輩は風の紋章、食の紋章、絶対領域(盾)に入れてくださっておりました♪(もう一つはHPがフエルミンだったみたい?)
さらに、ボスを倒したときに現れる道具やさん(notアイラさん)から天変地異(杖)を手に入れられたみたいでし♪
…う〜んっ、もっと奥へ行けば何が手に入るのか、気になります…。

最近、とある構想が浮かんできまして…よろしければ、皆さまから『シャンテリーゼ』のイラストを募集しようか、考えています(自分で描ければそれが一番なのですけれど…)
近々、ゲームをクリアしたときあたりで正式に募集をしようと思うのですけれど、もし描いてみてもいいというかたがいらっしゃいましたら、お願いいたします…♪(わがままですがCG推奨/何)
…そもそも『シャンテリーゼ』のキャラが解らない、とおっしゃるかたは、PCでしか見れませんけれどこちらへ…。


昨日は『私立天姫学園』でフィリアさんが霜月はるかさまの『さらさ』を歌っておりました(なぜか暗い曲として…)
皆さまは、『さらさ』というと何を思い浮かべるでしょう?
本来の意味である布、シモツキンさんの曲、『飴色紅茶館歓談』、ポップン、はたまた『さらさ西陣』…色々ございますけれど、何となく音の響きがよいですよね♪
個人的に、自分の物語の登場人物の名前にも使いたい言葉です♪

…学園のほうは、詳細は触れられませんけれど再び一つの禁忌をおかしてしまいました…はわわ。

私の持ちキャラでお相手のいない数少ないかたのお一人、フィリアさん…深風さんか霧子さんのどちらかと一緒になる可能性が大きくなってきた気がします(深風さんのほうが、可能性としては高そうです)
お相手のいない他のかた…ジャンヌさんや十六夜さんがどうなるのかは、全く解らないところですけれど…。

公式にどうなのかはともかく、私は『東方永夜抄』の藤原妹紅さんが蓬莱の薬を口にしたのは上白沢慧音さんのためではないのかな…なんて、勝手に解釈しております。
つまり、蓬莱の人の形になった者の血は万病や仮死にさえ効くため、何らかの理由で死にかけることになった慧音さんのために妹紅さんは輝夜さんから例の薬を使って慧音さんを救ったわけです。
けれど、慧音さんがそんな真実を知っては悲しむから、『輝夜さんを憎むあまり(実際、妹紅さんの父は「かぐや姫」にひどい目にあったみたいですし)蓬莱の薬を盗んで使った』という偽の理由を作った…と、完全に妄想の世界?(この解釈は『白沢の追憶』の影響が大きいです…お勧めです♪)
…えと、何が言いたいのかというと、ジャンヌさんが叡那さまの祝福の風の力を得られなかった場合、そういう理由のために蓬莱の薬を求めるかもしれない…ということです。
永遠の生命が罪であろうとも、そして終わらぬ苦しみを受けようとも、自分が蓬莱の人の形になることで妹を救うことができるならば…と、あのかたならそう考えるに違いないと思いますから…(そして、妹紅さんと同様、ジャンヌさんも真実を隠すでしょう…)

東方のお話が出ましたので、『東方三月精』について…ちゃんと読んでみたら、昨日の日誌に書いたこと以外にもひどいところが…。
目についただけでも妹紅さんの種族が『月人』になっていたり、霊夢さんが一部『麗夢』と表記されていたり、霖之助氏のふりがなが『しんのすけ』になっていたり…探せば他にも色々ありそうで、怖いです…(中国は中国出身、なのですか?)
音楽や作品自体はよかったのに、それ以外の部分が悲惨すぎます…。


魔法少女リリカルなのはStrikerS』の公式サイトでキャストが公開されていましたので、見てみました♪
…リインフォースさん(?)の声はゆかなさんなのですね…ハサハちゃんです♪(何)
新キャラたちの声も公開されていて、キャラにしても声優さんにしても、色々気になるお名前が…。

けれど、何か足りない気が…。
ヴォルケンリッターの皆さまはいますし、レイジングハートやバルディッシュも…あっ、アルフさんがいません!
さらに、リンディさんやユーノくんの姿も見当たりません。
こ、これは出番がないということではなく、もう古参の登場人物だから、ということですよね?(クロノくんはいましたけれど、それは声優さんが代わったからだと思いますし…)
…ユーノくんは、いないのでしたらいなくても全然構いませんけれど…リンディさんは、隠居の身分なのかもですね…(ぇ)

ヴォルケンリッターの皆さまは、普通に町で生活していらっしゃるのかしら…ヴィータさんの外見は怪しまれると思われますけれど…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月28日

妖精燦々として

〜拍手のお返事〜
6:51(昨日)>
朝はやくから、たくさんのコメント、ありがとうございます…♪
ご心配をおかけいたしました…もう、大丈夫です…♪


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
神の魚?
船の上で釣り上げたシロブダイです。
シャンテさんが「星型のアザを持つ神の魚」とおっしゃっていますけれど、そんな魚は本当にいるのでしょうか…?

先日こちらでバージョンアップのパッチがアップされた『シャンテリーゼ』はクリアまであと一歩なのですけれど、釣りやアイテムはまだ全然ですし、サバイバルダンジョンに加えて追憶の森の奥へまで行ける様になりました。
クリア前に、まずはこれらを…ですね。
う〜んっ、普通に隠し要素がたくさんあって奥深いゲームです…あまりこういったゲームをしたことのない私なのでよく解らないのですけれど、少なくとも2,000円は費用対効果を考えるとかなり安いと思います♪(すでに値段分以上楽しんでおりますし♪)


昨日は、先輩が本屋さんへ立ち寄ってこんなものを買ってきてくださいました…ありがとうございます…♪
豪華な一品…ですが…
…はい、東方の商業本第三弾となる『東方三月精 Eastern and Little Nature Deity』です♪
これは何かの雑誌(『ありかる』の連載されている『コンプエース』だったか、『らき☆すた』の『コンプティーク』だったか…忘れました)で連載されているコミックに加えて、ZUNさまの書かれた小説(挿絵は綾見ちはさま)、そして三人の妖精さんのテーマソングの収録されたCDなどまでついているという、なかなか豪華な一品です♪
これまでのところ、東方の商業本には全て音楽CDがついておりますね…♪

ただ、ちょっと…いえ、かなり衝撃のところが…。
えと、この本の中に顔写真つきで東方の登場人物の紹介があるのですけれど、鈴仙・優曇華院・イナバさんの紹介のところで、その顔写真が…慧音さんになっておりました!
し、しかも、ハクタク状態の慧音さんに…ページをぱらぱらっとめくってこのページが目についたときは、ものすごくびっくりいたしました。
…全く別人の写真で紹介されるなんて、かわいそう…そんなことですから、イナバなんて呼ばれるのです(何)

この登場人物紹介、よく見ると他にも幽々子さまの顔写真が妖夢さんに、そして紫さんの顔写真が幽々子さまになっていたりと、かなりひどいものがあります…。
…鈴仙さん、紫さんの顔写真はどこにもない、ということになります…むぅ。
これを編集されたかたは、きっと東方をご存じないかただったのでしょう…あまりの手抜きぶりに、ちょっと悲しくなりました。
ZUNさまは発売前にこの作品に目を通されなかったのでしょうか…。

あっ、ちなみに、ひどいのはその点だけですので、内容自体は悪くございませんよ?(その点はあまりにひどいですけれど)
はじめにも言いましたけれど、なかなか豪華ですし…ちょっとお高いとは感じますけれど(税別で1,500円です)
…ふと気になったのですけれど、商品は全て総額表示が基本になったはずですのに、本は今でも税別の表示ですよね…?

ちなみのちなみに、この作品のコミックを描いていらっしゃるのは松倉ねむさまというかたですけれど、このかたは持病の治療に専念なさるとのことで、現在の連載は比良坂真琴さまというかたがなさっていらっしゃるそうです。

…小説の挿絵の綾見ちはさまといえば、『のののリサイクル』はどうだったのでしょう…とあるかたのお話では、掲載誌の『まんがタイムきららフォワード』自体のレベルが悪いそうなのですけれど…。


えと、しばらくの間、あのかたの代わりに私が『私立天姫学園』の管理人代理をすることになりました。
至らない点が多いとは思いますけれど、あのかたが戻っていらっしゃるまで頑張りますので、よろしくお願いいたします。

…あのかたが戻っていらっしゃるときがくるまで、学園での叡那さまは封印いたしますので、ご了承くださいまし、です。

その学園に昨日は行ってまいりましたけれど(今日にかけて/ぇ)、姫花さんとフィリアさんが大変なことになってしまいました。
大変、といっても両極端な大変さでしたけれど…姫花さんは幸せな、そしてフィリアさんはとてもつらい展開に…。
姫花さんには、ついに妹さんができたのです…♪
その姫花さんの妹さまになった美宇さんが待ち合わせ掲示板で昇格試験の申し込みをしておりましたけれど、他にもいらっしゃったら…♪

今日は学園に行くか、ちょっと解りません…いえ、昨日(今日?)遅くまでいましたので、寝不足で…。


…昨日の日誌に書いた秋桜さまのCD『cosmos』はなかなかよろしゅうございましたよ♪(何)


それでは、お姉さまからいただいたバトンに答えたいと思います♪

〜暴露バトン〜

○実は--が居る。
 →お姉さまが…♪

○実は--やらかした。
 →舞の失敗を…。

○実は--知ってる。
 →『苺ましまろ』の作者が遅筆だということを…(何)

○実は--でした。
 →百合好き…って、周知の事実ですし。

○実は--が好き。
 →…ツンテレ?

○実は--が苦手。
 →あまりに騒がれすぎな作品…。

○実は--したことがある。
 →ロザリオをつけたこと…。

○実は--が欲しい。
 →祝福の風…。

○実は--持ってる。
 →振袖を…。

○暴露させたい人7人
 →答えたいかたがいらっしゃったらで♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:29 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月27日

追憶に咲く白い花

〜拍手のお返事〜
13:42(昨日)>
いつも、本当にありがとうございます…もちろん、です…♪

21:52(昨日)>
そう、ですね…ごめんなさい、そして、本当にありがとうございます。
嫌いになるなどと、その様なことは絶対にありません…未熟な私に貴重なお言葉をくださって、いつも感謝をしております…♪


昨日の日誌では、たくさんの皆さまにご心配やご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした…そして、お言葉をかけてくださったかたがた、本当にありがとうございました。
その、この一週間で、私がこうしてサイトを開いている上で大変親しくしてくださったりお世話になっていたりする、とても大切なかけがえのない四人のかたのうちのお二人が、相次いでお姿を消してしまわれましたので、ショックを受けてしまいまして…つい、あの様なことを…。

昨日は、本当にどうしようか解らなくて、このサイトを閉鎖しようかとも本気で考えてしまいました…。
…本当につらい気持ちになっているのは、私ではなくそのお二人ですのに…ごめんなさい。

そんな中、昨日の日誌に書かれた月下飛泉さまのコメントを見て、とても嬉しくなりました。
本当に、ありがとうございます…あのかたも、見てくださると思います…もし、ここにきてくださっておりましたら、昨日の日誌の飛泉さまのコメントをお読みくださいまし…♪

どうすればいいのか、いまだに解らない状態です…けれど、日誌でこんなことを書いてもよいことは何もないと思いますので、このことについてこれ以上は今後も書かないでおきます。
静かにすること、そっと待つことも、大切ですよね…。

そして、私はこれから普段どおりにしていきたいと思います…見ていらっしゃるかもしれないそのお二人に、ご心配をおかけしないためにも。
…あのかたの、お力になりたいです…ご迷惑、だとしても…。


えと、ともかく…掲示板などのお返事は夜にいたしますので、もう少し待ってあげてくださいまし。
物語の更新は、もう少し心を落ち着けて、明日から再開したいと思いますので、読んでくださっているかたがいらっしゃいましたらこちらも待ってあげてください。
お姉さまからいただいたものも、明日か近いうちに答えたいと思いますので、これまた待ってあげてください。

できる限り今日の『私立天姫学園』にも顔を出したいと思いますので、よろしければお相手をしてあげてくださいまし…。
…何もしないよりは、したほうがいい、ですよね…?


そういえば、昨日はこんなものが届きました。
心癒されるCD…だと、いいですね…♪
ポップンのヒーリングデュオなどでおなじみ、秋桜さまの1stミニアルバム『cosmos』です。
昨日は聴けませんでしたので、今日じっくり聴こうと思います…はっきり言って、新生BeForUよりも私はこちらのほうが好きです(ぇ)
posted by 桜乃 彩葉 at 04:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月26日

Dear Friend

〜拍手のお返事〜
22:56(昨日)>
面白いと思っていても薦められない…それは、年齢制限的に、ということなのでございましょうか…。


今日は日誌を書く気持ちになれません…。
ちょっと、ショックなことがあまりに重なりすぎてしまいまして…。

悲しく、切ないです…。

…ごめんなさい…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:09 | Comment(9) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月25日

みるち〜ものがたり講座5

(み:藤枝美紗さん、ふ:逢坂蕗さん、あ:鴬谷菖蒲さんです)

み&ふ:みるち〜ものがたり講座〜♪

み:わぁい、ものがたり講座の時間だよ〜♪

ふ:『みるち〜』としては今年はじめての、そして久しぶりの講座ですね…よろしくお願いします♪

あ:うふふっ…♪(拍手します)

み:まずは毎日恒例の、『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から今日のお魚さんコーナーだよ〜♪
  妙にデフォルメされたクジラ…
  浮遊庭園で釣り上げたマッコウクジラだよ〜♪

ふ:浮遊庭園は淡水だと思うのですけれど、まさかクジラが釣れてしまうなんて…体長が423cmとクジラにしては小さい様な気がしますけれど、それでもびっくりですね。

み:あっ、それでね、ほんまPさまの一言コーナーによると、『アオイシロ』の声優さん発表が2月1日にあるそうだよ〜♪

ふ:わぁ、それはとっても楽しみです♪

み:うんうん、今からどきどきしちゃうよ…きゃ〜、きゃ〜っ♪

あ:あらあら、うふふっ…♪

み:あっ、それでね、今日からちょっと新しい企画をやってみようと思うんだよ〜♪

ふ:わぁ、そうなんだ…みーさちゃん、何をするんですか?

み:うん、えっとね、みーさの書いた物語の中の、実際の歴史に存在した人とかの解説をしようと思うんだよ〜♪

ふ:実際の…というと、例えば木曾義高さんと大姫とか、そんな感じですか?

み:うん、そうだよ…そのお二人はみーさのお話を読めば解ると思うからしないけど、ね♪

ふ:わぁ、まさに『ものがたり講座』って感じだねっ♪

み:うんっ、あやのさんの日誌でこういう解説をするよりみーさたちがやったほうが解りやすいかなって思って♪

ふ:確かにそうですけれど、難しそう…みーさちゃん、大丈夫?

み:うんっ、大丈夫だよ…解らなかったらあーやちゃんに聞くから♪

あ:あらあら…うふふっ、お任せください♪

ふ:えと、それじゃ、今日の講座は誰の解説をするの?

み:うんっ、今日は最近特別でないただの一日を書きはじめたり昨日も『私立天姫学園』で活躍した(?)姫花さん…の愛馬、ウラヌスU世のモデルになった馬の解説だよ〜♪

ふ:わっ、いきなり人じゃなくって動物なんですね。

み:姫花さんの馬のお名前にU世ってついてるのは、姫花さんがその馬にあやかりたいって思って同じお名前にしたからなんだって。

ふ:つまり、その元の馬はものすごい名馬っていうこと?

み:うんっ、だって1932年のロサンゼルスオリンピックのとき、馬術で金メダルを取ったんだもん♪

ふ:ずいぶん昔のことですけれど、金メダルは確かにすごいですね。

み:しかもね、日本が馬術で金メダルを取ったのは、このとき一度だけなんだよ〜♪

ふ:わぁ、それは本当にすごいです♪

み:姫花さんや『ストパニ』の天音さんがいたら、また金メダルも取れるかもだけど…。

ふ:あのお二人は人馬一体ですからね…このウラヌス号に乗ってた人も、お二人くらいすごい人だったんですか?

み:うん、乗ってた人は西竹一さんって男爵さんだったんだけど、ウラヌス号はものすっごく癖のある馬で、その人以外は誰も乗りこなせなかったそうだよ〜。

ふ:やっぱり、人馬の呼吸が一緒じゃないとダメ、っていうことなんですね。

み:姫花さんの馬はおとなしそうだけど、やっぱり姫花さん以外には乗りこなせないのかもだねっ♪

あ:その西さんは背も高くかなりかっこいい人だったみたいで、欧米の社交界では『バロン西』と呼ばれて人気があったそうです♪

み:わっ、そうだったんだ、みーさはそこまでは知らなかったよ…さすがあーやちゃんだよ〜♪

ふ:この人は男の人だけど、乗馬で活躍する人ってかっこいい人が多いんですね♪

あ:けれどその後、最近映画で有名になった硫黄島の戦いで、西さんは戦死されてしまうのです。

み:わっ…。

あ:そして、離れ離れになっていたウラヌス号も、西さんの戦死から十日後に亡くなったそうです。

ふ:後を追って、ということですね…。

み:うぅ、悲しいお話だよ〜。

あ:そうですね…でも、それだけの名馬ですからやっぱり姫花さんの馬のお名前として、ふさわしいですよね…♪

ふ:うん、そうですね…♪

み:あっ、それでね、一つみんなから募集したいことがあったんだよ〜♪

ふ:えっ、何かな?

み:うん、えっとね、この姫花さんの特別でないただの一日を書きはじめたってさっき言ったけど、そのお話で新しい登場人物が出そうだから、その登場人物のお名前をみんなから募集しようかな〜って思うんだよ〜♪

ふ:わぁ、なるほど…その登場人物は、どんな人なんですか?

み:えっとね、元気で正義感の強い小学生の女の子で、自分のことを『ボク』って呼んで、姫花さんのことが好きな女の子だよ〜♪

ふ:えっ、最後の「姫花さんのことが好きな」っていうのは決め付けていいのか解らないけれど、とにかくそれって『私立天姫学園』の美宇・フォン・カナリスちゃんのことなんじゃ…。

み:わっ、やっぱり解っちゃうんだ…うん、そうなんだけど、勝手に物語に使っちゃダメかなって思って…骨董屋さんに許可がもらえたら、そのまま美宇ちゃんにしようかなって思うんだけど…。

ふ:そういうことなんだ…うん、それじゃ一応お名前は募集かな?

み:うゅ…それじゃ、今日のものがたり講座はこのくらいだよ〜♪

ふ:うゅうゅ、また次回お会いしましょう♪

み:最後は元気に、ばいば〜いっ♪


あ:今回の企画はいかがだったでしょうか…不評でなければ、次回もまた行いたいと思います♪
  今回のウラヌス号の解説で何かおかしなところがあれば、ご指摘ください…♪
  お名前のことは、許可が得られたら使わなくなると思いますけれど、それでも他の登場人物に使わせてもらうと思いますので、よろしければよろしくお願いします…♪
  杏月さんからいただいたものは、ものがたり講座ではないときの日誌で書きますので、しばらくお待ちくださいまし…♪
  それと、あやのさんのあの選択はあれで正しかったのでしょうか…いえ、そう信じるしかありませんね…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:14 | Comment(4) | TrackBack(0) | あさかな・すみりおRadio

2007年01月24日

償いの詩

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
こいのぼり、メカシーラカンスと並んで変なアイテム…
…うぐぅ、炎の遺跡で釣り上げたたい焼きっ!
そう、灼熱の地でたい焼きが釣れたことも不思議ですけれど、このたい焼き自体不思議な姿をしております…う〜んっ。
後方に見えるのは、全てのボスの中で一番苦戦をした蟹です。

その『シャンテリーゼ』ですけれど、釣りはとりあえず一段落して、第四章の風の遺跡を無事にクリア…遺跡そのものは難しかったのですけれど、ボスのワイバーンが意外と(かなり)弱くて、一回で倒すことができました♪
一回で倒すことのできたボスは、これがはじめてです♪

第五章はいよいよ最終章の雰囲気…ストーリーが色々と明らかになってまいりました…赤い月と姉妹の関係…アイラさんとエルマさん…色々と悲しい輪廻が廻っているのですね…。
少し、泣けてしまいました…でも、こういうお話は好きです♪

…と、最後の遺跡となるみたいな封印の遺跡とともに、サバイバルダンジョンというものが現れました。
少しやってみたのですけれど、時間の都合で7階層までで離脱(それでも20分程度かかってしまっています)…噂では60階層もあるそうで、そこまで進める様な時間はありません…。
連続で3時間程度やらないとクリアできませんね…ど、どうやってそんな時間を?

ちなみに、『シャンテリーゼ』は音楽もなかなかよい感じなのです〜♪
ゲームのシーンに合っておりますし…特に炎の遺跡の外や風の神殿の音楽が好きです♪
サントラが出たら買うと思うのですけれど、出ないかしら…。
…東方といい、何だか(同人の)ゲーム音楽ばかり好きになっている気が…いえいえ、シモツキンさんや水樹奈々さんもおりますし、そんなことはありません(何)

…えっ、『シャンテリーゼ』は百合系作品なのか、ですか?
えと、姉妹の強い絆の物語ではありますよ♪(何)

皆さまが興味あれば、いずれ詳しい紹介を日誌でしてもいいかも、ですね…♪
…うぅ、そんなかたはいらっしゃいません、ですか?


今日の日誌のタイトルは昨日の日誌に書いた霜月はるかさまのCDから…一番好きかもしれない曲からです♪
シモツキンさんファンでしたら、これと来月発売の『ティンダーリアの種』は買いましょう♪(『あしあとリズム』を持っていらっしゃらないかたはそれも♪)


昨日は『シャンテリーゼ』をしたところで力尽きて、『私立天姫学園』へ行けずに、21時前にはお休みしてしまいました…。
今までの睡眠不足が溜まりに溜まって大変でしたし、色々と疲れてしまって頭や目がが痛かったので、ゆっくりお休みをいたしました…。
今日からは、また元気に学園のほうへも行けると思います♪(多分)

…世界征服部の会合、どなたもいらっしゃらないかしら…(何)


…気づいたかたもいるかもしれませんけれど、白百合の杜のtopページの応援中サイトに『魔法少女リリカルなのはStrikerS』のバナーを追加いたしました♪
…このまま際限なくバナーが増えるのはよくないですし、そろそろ何か削らないと…でも、削れるものがありません…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月23日

Maple Leaf Box

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
新巻鮭…
蟲の通り道で釣れた新巻シャケです。
釣れた時点ですでに贈答用になっているという、恐ろしい一品…。

昨日も『シャンテリーゼ』は釣りばかりしておりました…手に入れたいアイテムと交換できる魚を探しているのですけれど、なかなか釣れないのです…。
関サバはどこにいるのかしら…もう、とりあえず諦めて今日は風の遺跡をクリアしてしまいたいと思います!


とあることがあって憂鬱気味にもなってしまった昨日ですけれど、虎穴通販から以下のものが届きました…東方なアイテムではございませんよ?
待ちに待った…♪
…はい、冬のイベントで発表された霜月はるかさまフルボーカルアルバム『Maple Leaf Box』でございます♪

さっそく、昨日『私立天姫学園』へ行きながら聴いてみましたけれど、やっぱりシモツキンさんは非常によろしゅうございます〜♪
公募されたイラストたち…お一人、私も知っているイラスト描きのかたがいらっしゃいました♪(一番最後のページのかた…そのかたがジャケットデザインをされた東方CDやパチェさん壁紙を持っていたりします)

来月末にはまたシモツキンさんのアルバム『ティンダーリアの種』が発売します…もう予約もいたしましたし、非常に楽しみです♪

…その『Maple Leaf Box』でございますけれど、公式サイトの告知にもありますけれど、一部不良品があるみたいで、音飛びなどの発生するものがあるみたいです…。
私のものはその様なことはなく、大丈夫だったのですけれど…もしそういうことがあるかたは、交換をしていただけるみたいです。


学園のほうは、新しく設置された部室のほうで世界征服部の会合を十六夜さんが主催していらっしゃるみたいです。
世界征服部所属のかたは、よろしければ顔を出してあげてくださいまし♪

一方の叡那さまはエリスさんをたすけるために情報を収集したのですけれど、まさかそんな方法だとは…。
永久さんたちに何があったのかも判明いたしましたけれど…ともかく、無事に終わることを祈るのみです。

その学園、皆さまばらばらの場所へ入室していらっしゃったので私はどこへ入ればいいか迷った挙句にどこにも入れず…一時はどうなるか不安でしたけれど、最後は一通りどの場所にも人が入っておりましたから一安心でした♪
…ジャンヌさんと叡那さまが一人イベントをしてしまいました…(何)


先日の拍手で教えていただいた『ピクシーゲイル』という作品は、皆さまのお話を聞く限り何だか購入が躊躇われてしまいますので、少し様子を見ます(ぇ)

でも、拍手で素敵な百合作品を教えていただくのは大歓迎です…♪
『ピクシーゲイル』以前にも、『Dear Emily...』や『まなびストレート!』なども拍手で教えていただけたのですし…♪


あっ、ちなみに、私はどなたの誘いであってもオンラインなゲームは一切いたしませんので、ご了承ください(いきなり何)
そういうゲームは一度もしたことはないのですけれど、どうも私はオンラインでゲームをする、というのが好きになれそうになくて…もともと私のやっているゲームの大半がオンラインとは無縁のジャンルということもありますし(RPGは『サモンナイト』と『シャンテリーゼ』しかしたことが…)、やっぱりゲームは周囲にとらわれずのんびりと行きたいものですし、それに…ね?

…なかなか、このあたりの気持ちは他のかたには解っていただけないかもしれませんね…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月22日

Devil's Party

〜拍手のお返事〜
23:52(昨日)>
ふむふむ、『ピクシーゲイル』というコミックが百合かもしれない、でございますか…情報、ありがとうございます♪
けれど、やはりはじめて聞く作品です…どなたか詳しいことをご存じのかたがいらっしゃいましたら、よろしければお教えくださいまし〜。


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
メカなシーラカンス?
風の遺跡の入口で釣れたメカシーラカンスです。
…な、何でしょう、これは…今まで釣れたものの中で一番不思議なお魚(?)です。

ちなみに、日誌には毎日変な魚(とは呼べないものもありますけれど)ばかり紹介していますけれど、ちゃんと普通の魚も釣れております。
一番数多く釣れているのはスズキ、スイミー、ヘラブナあたりです。

う〜んっ、本当に毎日釣りばかりです…今日あたり、そろそろ風の遺跡の攻略に取り掛かりたいです。


…はい、昨日の『私立天姫学園』のジャンヌさんは明らかに『シャンテリーゼ』の影響を受けました(何)
冬狐さんと悪霊マグロとの戦いが無茶苦茶でしたけれど、かなり面白かったです♪

一方、あーくせいばーさんを正義の味方部へ勧誘するのは時間の都合で無理だったみたい…また次の機会、ですね。


一昨日、昨日とセンター試験が行われましたね…受験生の皆さま、お疲れ様でした♪
ここにいらしているかたで、受けたかたはおられるのでしょうか…私の後輩(の後輩)は受けましたっけ…。

ともあれ、よい結果が出ることを陰ながら祈っております。


昨日は虎穴通販から以下のものが届きました♪
東方アイテム第四陣♪
○東方柴桜連夢 -Typing reverie-
○STARLIT SKY
○小夜啼鳥 -ナイチンゲール-
○Land of Immortals
○紅魔館の青いメイドと春を伝える黒い妖精(のどうでもいい話)
○Devil's Party
○君はぼくの輝ける星
○LOVE PASSPORT
○true colors.9
…東方アイテム第四陣です♪(一部not東方もありますけれど)
上二つはCD-ROM(not音楽)、他は同人誌です♪

一番上のものは東方なタイピングゲームです…私はタイピングは苦手です(ならばなぜ買ったのですか?)
二番めのものは音楽CDと勘違いして買ったのですけれど、イラスト集でございました〜。

『小夜啼鳥 -ナイチンゲール-』はMILK BARさま…シロガネヒナさまの作品で、以前発表された『少女情痴』の続編(?)でございます♪
永琳さんと輝夜さんの過去のお話は、重いものになりますよね…。

『Land of Immortals』もまた永琳さんと輝夜さんの過去の重いお話…ですけれど、それにメディちゃんも絡む『[Antidote]』の続編でございます♪
このサークルさま(Mysticmakerさま)の同人誌も毎回購入しておりますね、そういえば…♪

『紅魔館の青いメイドと春を伝える黒い妖精(のどうでもいい話)』はタイトルどおり咲夜さんとリリーブラックちゃんのお話…本編自体は、リリーブラックちゃんもいい子でなかなかよろしゅうございました♪
…ただ、裏表紙は危険なので見ない様にしましょう(何)

『Devil’s Party』は紅魔館のクリスマスパーティのお話…特に小悪魔さんとパチェさん中心です♪
先に購入した『little』といい、小悪魔さんとパチェさんはよいですね…この作品もまた泣けましたし、パチェさんは魔理沙さんをアリスさんへ譲って小悪魔さんと幸せになるべきです!
パチェさんと小悪魔さんのカップリングが大好きになりました♪

『君はぼくの輝ける星』はSilverStoneさま…桐島りおなさまの作品で、幽々子さまと妖夢さんのお話です。
桐島りおなさまの作品には前回非常に痛い目を見ましたけれど、今回は冥界主従のお話なので大丈夫でしょう…と思ったのですけれど、ね…。
そんな、わざわざ妖夢さんの生前(?)を男の子にしなくてもいいでしょうに…がくっ。

『LOVE PASSPORT』はその桐島りおなさまのイラスト集です…『マリみて』が一番多くて、東方は3枚でした。
『なのは』のフェイトさんや『SHUFFLE!』のプリムラさん(なぜか猫耳メイドさん?)に『SNOW』の雪月澄乃さん、『シスプリ』の千影さん、『QMA』『月姫』『Fate』『ハルヒ(みくるさんはいませんでしたよ?/何)』など…なかなか盛りだくさんの、カラーページも多いうえに紙の質もよいという、豪華な一品でした♪(『OSたん』って何ですか?)
…今回の第四陣、みょんに金額が大きいと思ったら、これの値段が2,835円でした…何、この値段?(私はほしいものは値段を見ずに買ってしまう傾向があるのです…)

最後は『百合姫』から撤退という衝撃の事実が発覚したひびき玲音さまの画集です♪
今年は何やらゲームのイラストも描かれるそうです…メンズのイラストを描く機会もおおくなるそうですけれど、BLは描かないそうですよ?

今回の購入品もなかなかよかったと思います♪(『LOVE PASSPORT』の価格は予想外でしたけれど…)
冬のイベント全体で見ると、やっぱり藤枝雅さまのカレンダーが一番よろしゅうございました…壁掛けも、いおの様な卓上も飾っております〜♪
…『ARIA』の壁掛けに『スケッチブック』の卓上、さらに『ひだまりスケッチ』までありますので、カレンダーだらけですけれど…。

それと、冬のイベントの作品のおかげで、東方で好きなカップリングとして新たにパチュリーさん×小悪魔さん、慧音さん×妹紅さんが加わりました♪
あと、カップリングではないのですけれど、フランちゃんも好きになってきました♪

これで、東方なアイテムは『幺樂団の歴史』を待つのみです♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:15 | Comment(4) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴

2007年01月21日

聖なるエトワール

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
生きているのに化石とは失礼です!
土の遺跡からカブトガニ…生きた化石です!
ちなみに、すぐ隣にいるのは敵の蟲です…戦いながら釣りをするという、恐ろしいことで…。

う〜んっ、昨日も釣りしかできませんでした…しかも、この釣りはなかなか難しいのです(『サモンナイト』みたいに私の苦手な連射がないだけよいですけれど、ね)


昨日はちょっと、飲酒運転に関する番組を見ていたのですけれど、涙がなかなか止まりませんでした…ひどい話です。
…裁判官は人情に流される様では務まらないのですね、きっと(何)
この件に関する民事裁判の結果を見る限り、人情に厚いほうがよいと思うのですけれど…。

飲酒運転をする人なんて、映姫さまが裁くまでもなく地獄に落ちます!
なので、事故なんて起こさないから大丈夫…なんて考えず、絶対にしないでくださいまし!

…車を運転するかたは、お神酒も辞退しましょうね、本当に。


私立天姫学園』では、ついに天姫の任命式が行われました♪
…生徒会長の姫花さんが進行を行いましたけれど、大丈夫だったのでしょうか…。
こつり先生から姫花さんが預かった花束は、無事に霞さんとシエラさんのもとへ届いたのか…(ぇ)

…エリスさんがとんでもない病気にかかってしまったみたいで…叡那さまが何とかしないと、でございますね…。
頑張ります!

さて、そろそろ世界征服部の会合の日取りも考えないといけません…まずは参加してくださる桜花さまと稀沙さまの都合を考えなければ…。
と、部室が設置されておりましたし、そちらで行うのもありかもしれません…とりあえず、学園の待ち合わせ掲示板にどちらがいいか書いてくださると嬉しゅうございます♪
…世界征服部の部室が実質二つあることになっていますけれど、大丈夫なのでしょうか…しかも、現状ではエリスさんは参加不能…?

ともあれ、色々な部活ができておりましたし、楽しみなことです…設置のほう、お疲れ様です♪(昨日は物語のほうもたくさん更新されておられましたし…♪)
葉月先生をどこかの顧問にしようと考えています…さぁや先生はやっぱり魔術部なのかしら、なんて勝手に想像してみたり♪


本当は、今日あたりとある設定を日誌に書こうと思ったのですけれど(とある掲示板でそう言いましたし…)、ちょっと無理そうですのでまた次の機会に…(何)
叡那さまの設定だけは、こっそり学園へ登録をお願いしてしまいましたけれど…(ぇ)

それにしても、あのかたの書いた『東方求聞史紀』風紹介は面白いです♪
私も書…かずに、あちらのものを楽しみにしちゃいましょう♪(ぇ)


…納豆なんて食べてもダイエットになんてなりませんから、買い占めたりしない様に!
普通に納豆好きの私が買えなくなったらどうするのです?(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:27 | Comment(7) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月20日

がくえんゆーとぴあ まなびストレート!

―価値観の多様化がさらに進んだ2035年…高校へ行くことがあたりまえでなくなった時代…。
学校には通わず、アルバイトをしながら自分の道を模索する…それがかっこいい生きかたとされる時代…。

…先日購入したコミック『がくえんゆーとぴあ まなびストレート!』はそういう時代における高校生のお話です。
少子化の止まらない現在がさらに進むと、本当にそういう時代になるのかもしれません…働き手が少なくなる、という意味合いもありますし。
もっとも、現在は大学全入時代と言われていますし、三十年程度で大学はおろか高校へさえ通うことのなくなる時代がくる、とはあまり思えませんけれど…逆に高校も義務教育になるかもしれませんし。
それに、あの『ありかる』のまきのんも高校卒業くらいの学力は生きていくうえで必要、とおっしゃっておりましたし…と、あまり深いお話はしないでおきましょう(何)

ともかく、以前拍手でアニメが百合系だと教えていただいて、さらにあのかたがコミックを買って「とても面白い」とおっしゃっていらっしゃったので、私もコミックを買ってみて読んでみたわけです♪

…わぁ、確かにとてもよい作品です♪
姉妹校の生徒会長さんはともかく、主人公たちは高校生にあまり見えないくらい幼いですけれど、ともかくかわいらしく微笑ましゅうございます♪
主人公のまなびちゃんはまさに「まっすぐGO!」な子でございますね♪
ところどころ、思わず涙を流してしまったところもありましたし…うぅ、私は涙もろいのです!

一巻の第一話から、あるかたのお好きな紺色の水着のお話でございますよ♪(何)
アニメでも第一話はそれらしいです…えっ、まなびちゃん編入のお話なのですからそれが当然なのでは、ですか?
いえいえ、どうやら『ひだまりスケッチ』の第一話はゆのさんたちの入学のお話…ではなく、いきなり冬休みが終わった頃のお話みたいですから。

めいちゃんというツンデレな長い黒髪の子がかなりよいですね…と、二巻ではその子が百合の道に走り…!
…むぅ、吊り橋効果?(何)

これは確かによい作品でした…拍手でこの作品を教えてくださったかたと桜花さまに感謝です♪
かわいいは正義、と思うかたは買ってみて損はないと思います…そのフレーズの『苺ましまろ』よりよい作品かと個人的には思います♪
アニメのDVDとゲームに手を出そうか、真剣に考えてみます!
この雰囲気でしたらアニメも大丈夫そうですし、ゲームのほうもまなびちゃんが主人公でしたら…ね♪
確かにお金は厳しいですけれど、現状でも『ストパニ』『ARIA』『貧乏姉妹物語』と三つに手を出しているのですし、『まなびストレート!』がDVDになる頃にはその三つはもう終わっていて『ひだまりスケッチ』だけになっているのですから、無理というわけでありませんし…。

…う〜ん、桜花さま、どうしたらいいと思いますか?(ぇ)


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
今年も流氷はきたでしょうか…?
…町の噴水で釣れた、流氷の妖精らしいクリオネです。
シャンテさんが「ちょっとキモイ」とおっしゃっておりましたけれど、確かに私にもかわいくは見えません…。

その『シャンテリーゼ』はやっぱり釣り三昧…一日にできる時間が短いということもあって、なかなか進めません〜。


百合的アンケートで、2006年度のbest of yuri-comic決定投票を開始いたしました♪
去年一冊でも発売したコミックにでしたら投票可能ですので、よろしければ一票お願いいたします♪

…前回のアンケートは票が集まりそうにありませんので、中止にいたしました…。
投票してくださった4名さま、本当にありがとうございました…とっても嬉しゅうございました♪


私立天姫学園』は今日がいよいよ天姫の任命式なのですね♪
…先日、小夜先生と葉月先生が何やら企んで(?)いらっしゃいましたけれど…(ぇ)
ジャンヌさんは春蓉さんから儚さんへお菓子の包みと手紙を預かったのでした…忘れない様にしないと。


とあるかたの日記を見たのですけれど…『魔法少女リリカルなのはStrikerS』でなのはさんたちは19歳!?
そして主人公ははやてさんでもなくて、後輩さん?

う〜ん、なのはさんはあまり好きではないのですけれど、それではもうタイトルが『魔法少女リリカル「なのは」』ではない気が…。
…果たして、色々と大丈夫なのか、少し心配になってきました…。


最後に、何の脈略もないひとこと…
「赤ロリ、白ロリ、黒ロリ…人呼んで『ゴスロリ少女探偵団』っ!」
…解るかたには解ります(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:14 | Comment(6) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月19日

桜姫花吹雪

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
海洋生物だった気が…
湿地帯からマンボウです♪
こんな重そうなものを釣り上げるなんて…。


昨日の速報にも書きましたけれど、昨日はお買い物へ行ってこんなものを買ってまいりました♪
ひびき玲音さまが表紙を飾る最後の…
○百合姫
○がくえんゆーとぴあ まなびストレート!@A

まずは、残念なお知らせ…昨日のE.Dさまのコメントは本当のことで、ひびき玲音さまは見解の相違から今回で『百合姫』から撤退なさるそうです…文面から察するに、事情は全く解らないながらもかなり深い溝ができているみたいでした(『百合姫』の執筆者コメントにもひびきさまはいませんでしたし…)
だから、ひびきさまの画集も立ち消えになったみたいです(何も書かれていませんでした)…本当に残念なことです。
…次回からはどなたが表紙を描かれるのでしょうか…個人的には激しく藤枝雅さま、それが叶わないなら硝音あやさま(後述)を希望します。

と、ともかく、まずはいくつか情報を…。
次回の百合姫コミックスは4月18日、つまり次の『百合姫』と同じ発売日で、あの『初恋姉妹』の二巻、あとは『聖テレジア女学園シリーズ(仮/ドラマCDつき)』の二冊が出るみたいです♪
それと、3月下旬にGLカタログ『百合ミシュラン2007(仮)』が出る予定みたいで…こちらも買わないといけませんね。
あとは、百合姫コミックスの作品が携帯で配信開始されたりしているみたいですよ♪
メールマガジンもはじめるそうですけれど、サイトの更新もほとんど行われていませんのに、大丈夫なのかしら…。
『アオイシロ』漫画化情報は次回に書かれるそうです♪
…『百合姫』内のゆりチャコーナーに「百合姫姉妹誌が楽しみすぎて眠れない」という項目がありましたけれど、実際には作っているのでしょうか…?

さてさて、内容のほうですけれど…これは、まだ未読のかたのためにも、詳しくは触れないほうがよいですよね。
ピンナップの硝音あやさまというかたのイラストが美麗で気に入りました…と、このかたは次回から…♪
藤枝雅さまの『飴色紅茶館歓談』は8ページと短めでちょっとさみしかったですけれど、お二人の出会いが描かれているのはよいことです…のんびりゆったり、ですね♪
今回は作品の量がなかなか多かったと思いますけれど、よい作品が多かったと思います♪
藤枝さまのもの以外で個人的に好きなのは『冬色思い』『初恋姉妹』『ストロベリーシェイクSweet』…と、きりがなくなりそうですので、やめておきます♪(半分以上の作品をあげてしまいそうで…)
乙ひよりさまの作品は毎回素晴らしいです…いずれかならずコミックになりますよね♪
『初恋姉妹』は第二部完結です…非常によい感じですよ〜♪
…一番最後の『桜姫花吹雪』は悲しい終わりかたでしたけれど、好きです♪

百合な同人誌の紹介が毎回ありますけれど、東方な作品も載っておかしくないと思うのですけれど、ね…特にアリスさんと魔理沙さんのお話とか♪

最後に…次回の『百合姫』で新連載予定の二つの作品…『エピタフ(仮/先ほど言った硝音あやさまの作品です)』と『紅蓮紀(仮)』、個人的にはかなり期待できると思っております♪
両方イラストがかなり美麗ですし、ストーリー的にもよさそうですから…楽しみです♪

『百合姫』の購入を迷っていらっしゃるかたがいらっしゃいましたら、きっと購入して大丈夫と思います♪
全ての…とは、私も全てがよかったとは思っていませんので言えませんけれど、少なくとも半分程度の作品はお気に召すかと思います♪


…何気に『まなびストレート!』のコミックも買ってまいりました♪
昨日は読めませんでしたけれど、そのうちにじっくりと…♪

あと、昨日は『ひだまりスケッチ』DVDや、シモツキンさんのアルバム『ティンダーリアの種』の予約も行ってまいりました♪
『ひだまりスケッチ』DVD第一巻の発売日は3月28日みたいで、今から楽しみでございます♪
…翌日は『まなびストレート!』ゲームの発売日?


同時にこんなものも買ってまいりました♪
メジャーというアニメのエンディングみたい?
…えと、これはBeForUさんの新しいCD『StrikeParty!!!』です♪
この曲はどうやらアニメのエンディングテーマになっているみたい…?

それと、BeForUさんのメジャーアルバムが3月14日に発売されるそうです…う〜ん、買ってみよう、かな?


私立天姫学園』のほうは新規のかたも多くなってきて、昨日はずいぶんとにぎわっておりましたね♪
それに、天姫の任命式も土曜日に行われることが決定されたみたいで…管理をされている桜花さま、お疲れ様です♪

私の企画している世界征服部の会合は、人はお二人集まりましたので実行はしたいと思います♪
ただ、時期は天姫任命式が終わったあとで発表かな、です。

弐寺では皆伝、ポップンでは神の域にいらっしゃる十六夜さんがゲームセンターで演奏をすると、やっぱり人が集まってくるのでしょうか…(ぇ)
…十六夜さんの場合、およーふくがいつも『ありかる』のものということでさらに目立ってしまいそう?


…ちなみに、私は世話好きではないと思います(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴

2007年01月18日

愛しのお姉様へ届けこの想い

今号は少し分厚いです♪
もうこの日誌の恒例となった感じのある『百合姫』の速報です♪
…お食事のお店で写真を撮ったり読んだりなんて、怪しい…と言わないでくださいまし〜。

と、ともかく、今回の『百合姫』は『ストロベリーシェイクSweet』も連載を再開しましたし、『初恋姉妹』も第二部完結ですし、なかなかよろしゅうございました〜♪
…藤枝雅さまはやっぱり調子がよくなかったみたいで、ページ数が少なかったですけれど…。

詳しい感想や色々な情報、さっき買った『百合姫』以外のものなどについては、また明日の日誌でご報告します♪
…携帯からなので文字を打つのがつらいのでし(ぇ)


…『まなびストレート』のゲームは3月末なのですね…『シムーン』のゲームは諦めましたし、『蒼い空のネオスフィア』は2月末ですから、買おうと思えば大丈夫そうかも…?
posted by 桜乃 彩葉 at 11:57 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴

ヤキモチとチョコとバレンタインの日

『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』から、今日のお魚さんコーナー♪(何)
灼熱の世界で…
炎の遺跡で釣り上げたユデダコです♪
…灼熱の、下手をしたら溶岩そのものの場所で釣ったのですけれど、ルアーになっているシャンテさんは大丈夫だったのでしょうか…。

ちなみに、昨日の『シャンテリーゼ』は釣りばかりで全く進めていません…しばらくは釣り三昧の日々が続くかもしれません〜。


年末年始の忙しさ、それに続いて東方CDや『シャンテリーゼ』などですっかりさっぱりほっこり(何)観るのを忘れてしまっていた『貧乏姉妹物語』DVDの4巻をやっと観ました…東方CDも一段落つきましたので♪

第7話は『ヤキモチとチョコとバレンタインの日』…きょうさんが男の人にチョコを渡して告白している…と勘違いしたあすちゃんが家を飛び出してしまうお話でした。
好きな人がそんなことをしているシーンを見たら、誰でも勘違いをしてしまうものですよね…。
もちろん、最終的には勘違いだということが解ってめでたしめでたしなのですけれど、ね♪
今回のお話のあすちゃんの気持ちはよく解ります…私の物語でいうと、今ちょうど書いている『夢の中の姉へ…』の瑞葉さんがいだいている気持ちに近いものがあります。

第8話は『ギターと夢と歌の先生の日』…もう一人のお隣さんのお話ですね。
あすちゃんははじめは音痴だったのですけれど、そのお隣さんのおかげで一週間後にはすっかり歌が上手に…♪
…ふと思ったのですけれど、あすちゃんはまわりに音痴だということが知られていませんでしたけれど、それまで皆さんに歌を聴かれる機会はなかったのでしょうか…う〜んっ?
音楽の先生役で出ていた小坂明子さんというかたは友情出演らしく…なるほど、音楽のスタッフにいらっしゃいますね。

と…『貧乏姉妹物語』アニメは全10話らしく、DVDも次で終わりみたいです。
今までに私が観たアニメの中で、一番話数が少ないかも…。


ゲーム途中で、しかもリインフォースさんとの戦いで強制終了してしまうという『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』ですけれど、こちらでそのバグに対応したアップデートファイルが手に入るみたいです。

…私は『シャンテリーゼ』ばかりしていて『なのは』はほとんどできていませんけれど…。


さぁ、それでは今日はお休みをいただきましたので、あれを買いに行きましょう…色々と楽しみでございます♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:03 | Comment(13) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月17日

ちしきのいずみとあくまのこ

先日届いた慧音さんな作品『白沢の追憶』『ちしきのいずみとあくまのこ』がなかなかのお気に入りになってしまった、睡眠不足な今日この頃です♪
…慧音さんは映姫さまと並ぶ、東方における数少ない常識人なのです!(何)


先日拍手でお勧めしてもらった『まなびストレート』という作品なのですけれど、とあるかたがコミックを買って読んでみたところかなり面白かったみたいで、しかもやっぱり百合風味でもあったそうなのです♪
これは、私もいずれ購入してみなきゃです♪

アニメのほうもDVDを買うべき…?
いえいえ、何より優先すべきは『ひだまりスケッチ』です。

さらに、ゲームも出るというお話を以前にもしましたけれど、こちらはどんなゲームなのか…これも気になります。
あのかたが購入予定なのですから、『苺ましまろ』『極上生徒会』や『ARIA』みたいなことにはなっていないと思うのですけれど…過去に何度も期待を裏切るものたちがありましたので、ちょっと不安です〜。
それに、大丈夫そうでも、発売日によっては手が出せないかもしれません…今月の『シムーン』は9割がた諦めそうですけれど、それでも来月には『蒼い空のネオスフィア』を購入予定でございますから…。

…ゲームのほうは、もうちょっと調べなきゃです…何か情報をお持ちのかたがいらっしゃいましたら、よろしければ教えてください♪


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』のほうは、第三章を終えることができました♪
この章のボスは比較的簡単に倒すことができました♪

これで、次は第四章なのですけれど、なぜか釣竿をもらって釣りができる様になりました♪
これはフィールド上の水のある場所でしたらどこでも釣りができるということなのですけれど…
なぜか噴水に…
街中の噴水でペンギンが釣れたり…
屋根より高い…
川でこいのぼりが釣れたりと、何だかすごいです。
釣れた魚たちは珍しいアイテムと交換できるみたいですので、頑張らないといけません♪
ただ、ものすごくたくさんの魚を釣らないといけないみたいですし、ごみが引っかかることも多くて…これで、クリアするまでの時間がさらにかかってしまいそうでございます〜。

…ちなみに、シャンテさんはルアーとして水へと飛ばされて魚に絡まれてしまいます…だ、大丈夫なのでしょうか?
何気なくピラニアとかもいるみたいなのですけれど…。


私立天姫学園』のほうは、ティセちゃんが悪い男の人に誘拐されそうになってしまいました。
…自分でそういうシナリオにしちゃったのですけれど、ね…ティセちゃん、ごめんなさいです。
でも、カティアちゃんや世界征服部の連さんにたすけていただきましたので、よろしゅうございました…ティセちゃんはカティアちゃんに恋してる?(ぇ)


…最近の日誌、本当に日常ではなく色々な作品などの話題ばかりになってまいりました…。
ここにいらっしゃるかたは、基本的に私と同じ百合系作品好きさんのはずでございますし…百合に特化した日誌になっても、お許しくださいまし♪(『シャンテリーゼ』のお話が解るかたがいるのかは別として/ぇ)

…あっ、念のために言いますけれど、別に日常に書きたくないことがあるわけではありませんので、ご心配なさらずにです♪
あのかたとも、幸せにやっておりますから…はわわ♪(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月16日

白沢の追憶

先日までの睡眠不足がたたって『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』も全く進められず、『私立天姫学園』へも行けずにはやめに眠った昨日は、虎穴通販からこんなものが届きました♪
裏表紙はスピカとル・リムです♪
…はい、待ちに待った『すとぱにのほん』です♪
藤枝雅さまは深雪さま、千華留さまがお好きなのですね…私と似ていらっしゃるかも、です♪
千華留さまがエトワールに一番ふさわしいのでは…というご意見は、私も賛成です♪

そして、内容ですけれど…エトワールに天音さまと光莉さんがなっていたり、やっぱり蕾さんは夜々さんを狙っていたり、スピカのあのお邪魔な二人が結構いい人になっていたり…と、まだ観ていないアニメの先の展開が解ってしまってちょっとびっくりいたしました!(スピカばっかり…)
…天音さまと光莉さんのお二人がエトワールになるのは、非常に素晴らしいことです♪

ともかく、やっぱり藤枝さまはよろしゅうございます〜♪
玉青さんがお好きな源久也さまも描いていらっしゃいましたけれど、そちらもよろしゅうございました♪


同時に東方アイテム第三陣も届きました♪
慧音さんはよいですね♪
○砂糖書舘
○マジコイ!
○白沢の追憶
○ちしきのいずみとあくまのこ
○little
○黒春
○まよひがの休日
○ゆゆづくし
…一番下は幽々子さまonlyのCG集ですけれど、他は全て同人誌です…CDはありません。

『砂糖書舘』は先日『のののリサイクル』のときに言った綾見ちはさまの作品です♪
内容はパチェさんが咲夜さんと一緒にお菓子を作るお話…パチェさんの同人誌を買うのは(アリスさん×魔理沙さん好きということもあって)これがはじめてですけれど、なかなかよろしゅうございました♪(作者さんで買ったのですけれど、ね)

『マジコイ!』はアリスさんと魔理沙さんのお話…お互いの姿が入れ替わってしまう、というお話です♪
やっぱりこのお二人はよろしゅうございます〜♪

『白沢の追憶』は私の持っている同人誌ではじめてとなる慧音さんのお話で、慧音さんと妹紅さんの出会いから永夜に至るまでのお話…このお話はとてもよいお話で、泣けてしまいました。
慧音さんと妹紅さんのカップリングは今まで興味がなかったのですけれど、好きになってしまいました…♪

『ちしきのいずみとあくまのこ』はフランさんの家庭教師となった慧音さんのお話…はい、一気に慧音さんの同人誌を二つ買ったわけですけれど、こちらもまた泣けてしまいました。
う〜ん、慧音さんが好きなキャラの一人に完全に加わりました…フランさんの作品もこれがはじめてだったのですけれど、よいですね♪

『little』は小悪魔さんとパチェさんのお話です…パチェさんの同人誌も今回二冊買ったのですけれど、これはどちらかというと小悪魔さんが気になって…でございます。
…三冊連続で泣けてしまいました…これもとてもよいお話ですし、このお二人のカップリングも好きになってしまったかも?

『黒春』はリリーブラックさんのお話だったのですけれど…正直に言って、これは微妙な内容でした。
『まよひがの休日』は橙ちゃんのお話でしたけれど、これもちょっと微妙…最後がなければ結構よかったと思うのですけれど、ね?

今回は泣ける作品が三つもありましたし、上五つは本当によい作品ばかりだったと思います〜♪
これで、あとは第四陣と『幺樂団の歴史』を待つばかりです♪
…第四陣にも、CDは一枚もなかった気が…う〜んっ。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴

2007年01月15日

奥伝霊杜

今日はいつにも増して睡眠が不足ですけれど、ともかく先日届いた東方CDたちの、『弾奏結界』シリーズ以外のCDたちも一通り聴くことができましたので、一通りの感想を…。

○東方Midnight MAXIMUM TUNE EXTRA STAGE→正直に言って、いまいち印象が薄く…。
○東方Platinum→普通によろしゅうございました♪
○東方アッチェレランド→よかったですけれど、ちょっと短すぎますね…。
○奥伝霊杜→よかったですけれど、『花映塚』アレンジとしては『ポイズンボディ』『オリエンタルダークフライト』がなかったのがさみしゅうございました…。
○萃窮之夢→普通によろしゅうございました♪
○月華繚乱→特に言うことはない、かな…?

…一番上と一番下のCD以外はまずまず満足、というところでございます♪


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』のほうは、苦節数回…
倒したときは結構楽だったかも…?
…やっと第二章のボスを倒して、第三章へ行くことができました♪

ところが、エリーゼさんが妖精の粉の中毒によって倒れてしまいました…。
そこで、シャンテさんがお一人で薬となる花のある水の遺跡へ行こうとしたのですけれど、ボトムネック…いえ、キーパーソンとなるちみっこ魔女さん(エルマさん)が協力をしてくださることになりました♪
左のかたは偽者です。
…しかも、エリーゼさんそっくりに変身してしまいましたけれど、剣を振る声はエルマさんなのでかなり違和感ありです。
ボトムネックと思われた人ははじめ敵さんかとも思ったのですけれど、そうではないみたい…どういう関係なのかは、これからの展開を見ないと解りません。

ともかく、今日はその水の遺跡へ挑戦です!


私立天姫学園』のほうは、正義の味方部が集会を行っている様ですので、対抗して待ち合わせ掲示板で世界征服部の会合の呼びかけをしてみました♪
…でも、現状では世界征服部には私と稀沙さまのキャラの合計三人しかいないのですよね…新規参加者も募集しております!(ぇ)

それにしても、琴音さんのいないフィリアさんは誰に心を惹かれているのでしょう…。
流々さん、霧子さん、風花さん、それとも同じ歌姫の奈々穂さんかはたまたまた別のかたか…私にも全く解りません(ぇ)
…一時期、ゆりなさんをお相手と仮想していたのは、ここだけの秘密です(何)

学園の世界では無口な設定のはずのジャンヌさんが結構しゃべっています…無口なキャラというのは、ああいう場所ではなかなか難しゅうございます〜。
しかも、戦闘中に血まで吐いてしまって…病気ではなくて、不治の病の妹さんに自分の生命力を分け与えているのです。
…って、あっ、ついに現れた、そしてずいぶんかわいらしい感じだった反学園組織の総帥さんと、そのジャンヌさんの妹さんの名前がかぶってしまいました…むぅ、別の名前を考えないと…。

…何だか、貧乏なかたがほっこりと微笑ましい感じでいらっしゃって気になりましたので、フィリアさんが退室した後に少しだけお会いしてまいりました♪
ああいう性格の子は個人的に大好きなのです♪


…昨日の日誌に書いた『まなびストレート』は『電撃大王』という雑誌に載っているそうで、やっぱり百合風味らしいです。
しかもゲームまで出るそうで…むぅ、どうしましょう?(何を)

その『まなびストレート』はコミックが二巻ほど出ているそうで、そちらをまずは見てみようかしら…今すぐに、というのは東方への過剰投資のため厳しいですけれど…。
…『シムーン』のゲームはお金の都合で諦めようか考えているのです…百合風味の小説の情報もいくつか得ているのですけれど、同じくお金の関係で動けておりませんし…むぅ。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:20 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月14日

のののリサイクル

〜拍手のお返事〜
22:56(昨日)>
『まなびストレート』というアニメが百合っぽい…で、ございますか…。
情報ありがとうございます…けれど、はじめて聞く作品でございますし、どんな作品なのでしょう…♪


そろそろセンター試験などが近いということで、最近は受験生のかたをよくお見かけするようになりました。
進学や就職などの試験、とても大変だと思いますけれど、陰からよい結果が出ることをお祈りしております…♪

そんな中、私の今年はじめてのお休みを18日にいただくことにいたしました♪
どうしてこの日にお休みをいただいたか、解るかたには解りそうですね♪

…あっ、今年はじめてのお休みは成人式の日になる、のかしら(ぇ)


ふむふむ、2月7日に水樹奈々さんのベストアルバム『THE MUSEUM』が発売するのですね♪(ベストアルバムって、全てのアルバムを持っている人にとってはあまり意味のないものの気がするのは、私の気のせい…?)
さらに今月末には『幺樂団の歴史(委託開始)』『東方三月精』に『はやて×ブレード』の6巻、来月には『はこぶね白書』の3巻が発売したりすりのですね…♪
忘れてはいけないのが今月20日に委託販売開始の『Maple Leaf Box』、来月末に発売の『ティンダーリアの種』…シモツキンさんのCDです♪
私には余計なものに使うお金はありませんけれど、これらは買わなきゃ…でございます♪

もちろん、何よりも忘れてはならないのは…これまた解るかたには解りそうですね♪

それと、もう一つ…『まんがタイムきららフォワード』という雑誌で『のののリサイクル』という、あの綾見ちはさまの漫画の連載がはじまる、らしいです!
あ、ちなみに綾見ちはさまとは私の大好きな東方同人誌描きさまのお一人で(『疲労熊』というサークルですが、サイト名は『英雄熊』…heroがかかっているのですね)、どぶウサギさまのCDのジャケットを書いたりもしていらっしゃる、というと東方好きさまには解りやすいでしょうか…上にあげた『東方三月精』の小説の挿絵も描いていらっしゃるらしいです♪
う〜ん、疲労熊のサイトのイラストから女の子が三人いるらしい、ということだけは推測できるのですけれど、詳しい内容はさっぱりなのです…作者さまのよさは保障されていますので、百合、もしくは百合風味でしたら絶対にコミックは買うところなのですけれど♪(もし主人公が男なら…ぎゃーすっ!)
その雑誌は1月24日発売ということで、もしも買って読まれたかたがいたらどうだったか教えてくださいまし〜♪(発売までこの日誌のことを憶えているかたがいるとは思えませんけれど…/ぇ)

…『まんがタイムきらら』っていっぱい雑誌があるのですね…電撃系といい、ちょっとびっくりです。
えと、『ひだまりスケッチ』は『きららキャラット』で、『スズナリ!』は『きららMAX』で連載をされているのですね…。
でも、『いおの様ファナティクス』の連載されていた『電撃帝王』という雑誌は廃止になってしまいましたし、多すぎるとやっぱり淘汰されていくのかな…『百合姫』しか雑誌を買っていない私にはよく解らないのですけれど…(『百合姫』の姉妹誌の話は立ち消えなのかしら?)


『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』のほうは、先日第一章が終わりましたので、昨日から第二章…炎の遺跡に挑戦しております。
でも…わっ、坂道から岩が転がってきますし、マグマに落ちたりもしてしまいます!
しかも普通の敵さんが強くて、ボスにたどり着くまでにHPが半分以下になってしまいます…。

しかも…
灼熱の鎧を纏いし甲殻類 〜ペレカ・マプア
…この硬い甲羅に覆われたボスがまた非常に強くて、しかも体力が高いうえに攻撃をほとんど受け付けないので、やっぱり勝てません〜。
練習モードで戦うコツを得ましたので、自分のHPが最大のときはぎりぎりで勝てる…ときもあるのですけれど、本番ではHP不足もあってダメです…うぅ、今日もまた挑戦してみます!

ちなみに、『シャンテリーゼ』は毎日30分〜1時間程度しています…なかなかやる時間が取れないのです…。
それでも、ここまでで6時間ほどすることができています♪
このゲーム、キャラ(イラスト、性格、声)や戦闘に加えて、音楽もなかなかよろしゅうございます♪
あとはストーリーですけれど、これはまだ何とも言えません…けれど、魔女の呪いによって妖精にされてしまった姉に剣士の妹、と設定はよい感じですから大丈夫そうですね、きっと♪


私立天姫学園』では、ついに姫花さんがその実力の一端を垣間見せてみました。
学園での姫花さんは生徒会長らしく、叡那さまほどではないながらも強いのです…王子さまなのに戦乙女ですし(何)
このかたはどこか抜けているのか、一人で普通に危険な場所へ赴いたりして…あと、ゴスいおよーふく姿は誰にも見せたくないみたいで(ゆっき〜や天音さま、令さまがそんな服を着ている姿は、あまり想像できませんよね?/ぇ)

先日から、しーはお姉さまなどを使っていらっしゃるヴァンさまが学園を休学なさっておりますね…。
この講座を書いた日の(消してしまった)独り言では、ご心配をおかけしたりして…コメントをいただき、ご迷惑をおかけいたしました。
また復活なされたときには、美紗さんをよろしくお願いいたします…♪


…学園へ行きながら東方CDも聴いたのですけれど、日誌が長々となりましたので、感想はまたいずれ…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:11 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月13日

Pastel Pure 〜魔法少女志摩子

うゅ〜、『ひだまりスケッチ』のアニメが気になります〜。
何だか私には全く解らないながらも、メインのかたがた以外にもレギュラーがいるみたい…う〜んっ?
DVDは買うのですけれど、待ちきれません…!


と…昨日はやっと虎穴通販から品物が届きました♪
さっそくお部屋に飾りましょう♪
まずは、待ちに待った藤枝雅さまのカレンダーでございます♪
大きいカレンダー、卓上のいおの様カレンダーに加え、袋までついてまいりました♪

…あ、いおの様のカレンダーにふみっちがおりますね♪
むぅ、『ありかる』のページにゆきのんがいない…。

ともかく、藤枝さまファンには非常に嬉しい、素敵なカレンダーでございます〜♪

次に、東方なアイテム第二陣…
今回はCD中心でし♪
○ADVENT CIRNO#0 冬のはじまり
○東方Midnight MAXIMUM TUNE EXTRA STAGE
○東方Platinum
○東方アッチェレランド
○奥伝霊杜
○2面に進めませんっ!!
○弾奏結界 紅魔狂詩曲 Scarlet Rapsodia
○弾奏結界 幻葬旋律曲 Necromanza
○弾奏結界 夢幻夜想曲 Eternal Nocturne
○萃窮之夢
○月華繚乱
…一番上のみは同人誌、他は全てCDです(『東方Midnight〜』には同人誌がついてきましたけれど)

その同人誌はチルノちゃんとレティさんのカップリングということで買ってみたのですけれど…う〜ん、何だか幻想郷とは違う世界のお話になっておりました。
…あっ、これはmistbellさまの『東方ファンタジー -ADVENT CIRNO-』関連なのですね、きっと。

CDたちはまだほとんど聴けておりません…。
『2面に進めませんっ!!』は東方の曲は一つしか入っていませんけれど、どぶウサギさまの作品ということで購入してみました。
『弾奏結界』シリーズ以降は冬のイベント以前に発売したCDです…『弾奏結界』シリーズがこれで全て揃いましたし、嬉しゅうございます♪

その『弾奏結界』シリーズは『私立天姫学園』へ行きながら聴きました♪
『紅魔狂詩曲』と『幻葬旋律曲』はなかなかよかったのですけれど、『夢幻夜想曲』についてはちょっと物足りなさを覚えました…。
…あっ、そうです、『永夜抄』で私の大好きな『懐かしき東方の血』も『永夜の報い』も入っていないのです…これはかなり残念でございました…。
『幻葬旋律曲』も『雅 幽冥歌聖』ほどではなかったと思いますし…あっ、それでも曲たち自体はよろしゅうございましたよ♪

他のCDたちも、学園へ行ったりしながら聴いていきたいと思います♪

えと、実は東方とは全く関係のない同人誌を買っていたり…
魔法少女…
○Pastel Pure 魔法少女志摩子
…タイトルに惹かれてつい購入してしまいましたけれど、いわずと知れた『マリみて』でございます…そしてタイトルどおりの作品でございます。
志摩子さんが(ちょっとドジな)魔法少女に変身したりしてしまうお話でございます♪

これで、次は『すとぱにのほん』と東方なアイテム第三陣を待つばかりです♪
…『幺樂団の歴史』とは別に東方なアイテム第四陣が発生した、というのは秘密です…シロガネヒナさまの作品(おそらく前作の永遠亭のお二人な物語の続編)が出てしまいましたので…。
シロガネヒナさまが同人でないコミックを出したとか…年齢制限がついているのですね、そうですか(何)


先日先輩にいただいたアイテムで、さっそくPSコントローラ使用にて東方や『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』を行ってみました♪(時間の都合であまりできませんでしたけれど…)
東方については、やりやすくなった気はしますけれどやはり難しいことに変わりはありませんでした…。

でも、『シャンテリーゼ』は…
この後エリーゼさんは記憶を…
…何とか、ものすごく苦戦しながらもはじめのボスは倒すことができました♪
結構戦いやすくなりました…やっぱりコントローラがあったほうがよいですね♪
ちなみに、左にいらっしゃるのはボトムネック…いえ、キーパーソンだと思われるちみっこ魔女さん(占い師でもある?)です。

ストーリーのほうは…何だか、エリーゼさんはお姉さんの妖精の粉によって記憶が失われたりしてしまっているみたいですね…。
シャンテさんが妖精さんにされたのには、何か理由があるみたい…う〜ん、気になります。
でも、妖精の粉がそんなに危険なものだとは…それでは、ずっと妖精のままでい続けるのはよくないのでしょうね…。

ともかく、『シャンテリーゼ』はまだまだ先は長いみたいで…さらに私の場合はお金を貯めて貯めて貯めますので、クリアにはかなりの時間を要しそうです。
PCを持っていないとできないのが難ですけれど、お持ちのかたはぜひ一度やってみてもらいたいものでし…楽しいですよ♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴

2007年01月12日

ベアと王子様☆

私は和菓子派なのですけれど、ともかく不二家さんはどうなさったのでしょう…?(いきなり何)


昨日は鏡開きの日でしたけれど、皆さまはお食べになられたでしょうか♪
ちなみに、京都では4日に鏡開きをします…けれど、私の家は京都府ではあっても北の果てですので…(何)


そんな昨日は、以前sionさまが教えてくださった、PCに対してもPSコントローラが使用できる様になるという非常にすぐれものなアイテムを先輩が買ってきてくださいました♪
先輩、本当にありがとうございます…♪

これでキーボードから脱却できますし、東方や『シャンテリーゼ』の実力がアップする…かも?
ただ、昨日は試す時間がありませんでしたので、今日にでもやってみます♪

えと、昨日は『私立天姫学園』へ行きながら、『シャンテリーゼ』のサイトさまで知ったアップデートというものをしていたので試す時間がなかったのです〜。
これをするとゲーム中のバグなどが解決されるみたいで…今まで存在を全く知りませんでした。
ということで、私の手持ちPCゲームの(『BattleMoonWars』を除く)全て…『シャンテリーゼ』『東方紅魔郷』『東方妖々夢』『東方萃夢想』『東方永夜抄』『とびまりさ』のアップデートを行いました(『東方幻想連鎖』のアップデートファイルはなぜか壊れていました…『東方花映塚』『東方文花帖』『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』にはそんなファイルそのものがないみたい?)
…『東方萃夢想』のアップデートファイルのダウンロードに二時間以上かかりました…しかも、格闘ゲームである『萃夢想』は持っているだけでやりませんし…むぅ。


昨日の『学園アリス』はベアの誕生秘話でございましたね…あれは百合とは程遠い内容ですけれど、それでもよいお話で泣けてしまいました…♪
これで、残るはあと4話になってしまいました。
次回からの3話は再び毛利玲生の登場となり…。

そういえば、昨日(今日?)から東京のほうではついに『ひだまりスケッチ』のアニメがはじまったみたいですね♪
私はDVD待ちなのですけれど、楽しみでございます〜♪


では、お姉さまからいただいた二つめのバトンに答えたいと思います♪

〜一番好きなものバトン〜

○動物
 →猫さん

○お菓子
 →みたらし団子

○料理
 →ごはん(ぇ)

○缶ジュース
 →カルピス

○インスタント食品
 →あまり食べません…。

○寿司ネタ
 →納豆巻

○パン
 →バナ納豆パン(…冗談です)

○丼
 →うなぎ丼

○お酒
 →お神酒(ぇ)

○テレビ番組
 →『魔法少女リリカルなのはA's』

○邦楽
 →『東方Project』またはシモツキン(霜月はるか)さま

○洋楽
 →ワーグナー

○歴史上の人物
 →木曾義高と大姫

○作家
 →藤枝雅さま

○言葉
 →死後の生活を良い物にしようという心が、今の生活を善い物にする唯一の方法だと心得よ!

○雑誌
 →『百合姫』

○漫画
 →『AliceQuartet』

○お店
 →甘味処、またはアニ○イト(ぇ)

○靴
 →足袋(何)

○アウトドアスポーツ
 →…特になし?

○インドアスポーツ
 →舞踊(?)

○装飾品、貴金属
 →レイジングハート(ぇ)

○季節
 →秋、または春

○落ち着く場所
 →自然に囲まれた場所

○旅行先
 →鎌倉

○インターネットサイト
 →『Little Birds』または『東方☆めいでん

○次に回す人
 →答えたいかたがいらっしゃったらで♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:16 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月11日

雅 幽冥歌聖

今か今かと待ち焦がれている、1月4日に注文した藤枝雅さまカレンダー及び東方アイテム第二陣、そして8日に注文した『すとぱにのほん』及び第三陣は届くどころか発送される気配も全くありませんけれど、虎穴通販のtopページにこんなことが書かれていました。
 ------
『【重要】・繁忙期における配送遅延のお知らせ
お客様各位
(株)虎の穴通信販売部をご利用頂きまして、誠にありがとうございます。
現在、コミックマーケット71の新刊の入荷を受けまして、お客様より多くのご注文を頂いておりますため、誠に申し訳ございませんがご注文から発送まで
通常よりもお時間を頂いております。
一日でも早く商品をお客様にお届けできますよう、スタッフ一丸となって業務に当たっておりますので、何卒ご理解、ご了承頂きますようお願い申し上げます。
株式会社虎の穴 通信販売部』
 ------
…当然のことながら、皆さま考えることは同じなのですね…これは、気長にお待ちするしかなさそうです〜。
こういうとき、直接お店に買いに行ったほうがいいのかも…なんて考えてしまいますけれど、虎穴に入って虎児を得るには、私にはまだまだそんな勇気がありません(何)
東方アイテム第一陣や『シャンテリーゼ』がすでに手元にあるのは運がよかった、と考えたほうがいいのかも…ですね。

その東方アイテム第一陣、CDも同人誌も大当たりのアイテムばかりだったのですけれど、中でもCDは『雅 幽冥歌聖』というCDが一番素敵で、これを聴いていることが一番多いです♪
私の特に好きな『妖々夢』のアレンジで、しかも私が今までに聴いたことのある『妖々夢』アレンジの中では間違いなく一番上質なものだと思います…『妖々夢』の曲がお好きでしたら激しくお勧めです♪
…と、このCDのジャケット裏をよく見たら、発売日の欄が『2006.12.23』という、今上天皇陛下やねころさんの誕生日の日になっていました…冬のイベントのCDではなかったのですね。


『サモンナイト4』を完全に放置して行っている『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』は二時間かけて、やっとはじめのボスにまで行くことができました…けれど、あまりにも強くてなすすべもなく敗退してしまいます…あ、あんな相手に勝てるとは思えません〜。
最初のボスがこんなに強いのでは、この先…むぅ。

ちなみに、このゲームにレベルはありませんけれど、HPはお金をためてアイテムを買うことで増やすことができます…ので、レベル上げの鬼の私はお金貯めの鬼になってしまいました。
幸い、高値で売れるアイテムもありますし…と、買うアイテムも買うたびにどんどん値が上がっていきます…!


睡眠不足がたまってきましたので昨日ははやめに退室してしまった『私立天姫学園』のほうは、結局フィリアさんも天姫選挙の投票を行いました…フィリアさんは世界征服部のかたや那智さんとの関係が一番深い気がいたしましたので♪
…ティセちゃんは冬狐さん、枝葉さん、シエラさんとはお知り合いなのですけれど、皆さん好きなのでやっぱり選べなかったみたいです。
世界征服部員とはいえ正規の生徒ではなく居候の身である十六夜さんは投票していいのか解らなかったので、結局遠慮しました…。


ふと…とあるかたの日記へコメントを書いたときに、中華まんなどの好きなキャラがごちゃ混ぜになってしまいました。
あんまんが好きで「えぅ〜」が口癖なのは、『SNOW』の雪月澄乃さん。
肉まんが好きで「あぅ〜」が口癖なのは、『Kanon』の沢渡真琴さん。
そして、たい焼きが好きで「うぐぅ」が口癖なのは『Kanon』の月宮あゆさん…と。
…わ、わかってるねんで!?(何)

その日記のかたがこれらのキャラをご存じかが、一番の問題でございますよね…どちらの作品も非百合ですし…ぁぅ、ごめんなさい。


それでは、お姉さまからいただいたバトンに答えたいと思います♪

〜性格バトン〜

○自分で思う性格
 ・優柔不断
 ・人見知り
 ・おとなしめ
 ・マイナス思考
 ・百合好き

○人に言われてること
 ・マイナス思考
 ・百合好き
 ・やさしい?

○男女関係なく理想の友達
 ・百合好き(ぇ)
 ・気の合うかた
 ・阿吽の呼吸

○好きな異性の理想
 ・異性は…う〜んっ。

○最近言われて嬉しかったこと
 ・そ、そんなこと言えません!(ぇ)

○バトンの送り主のことを見たことある?あるならどんな感じ?
 ・コスの似合うかたです♪

○送り主は誰?
 ・杏月お姉さまです♪

○送り主の性格、印象はどんな感じ?
 ・頼りになるかたです♪

○次に回す20人
 ・答えたいかたがいらっしゃったらで♪
posted by 桜乃 彩葉 at 05:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月10日

Read or Dream

ゲームを行う少ない時間、『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』を差し置いて『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』のほうばかりをしてしまっております…このゲーム、本当によい作品です♪
主人公の姉妹など、キャラもかわいいですし、ね…♪

…セーブがいつでも軽くできるので、あまり時間の取れない私にもやさしいゲームです(ぇ)
ただ、ときどきキャラの動きが重くなるのが難です…と、これは私のPCのほうの問題でございますけれど(何)

ということで、にわかに好きになってしまったこのゲームを制作された会社…じゃなくってサークルさんのホームページを発見いたしました♪(こちらです)

…と、このサークルさんの制作ゲームリストにある『ElePaperAction』というゲームの登場人物、どこかで見た記憶があるんでし。
しかも紙姉妹…紙を操る3姉妹…舞台は神保町…あっ、これは『R.O.D -Read or Dream-』です!
まさかこの作品が、しかもアクションゲームにされていたとは…びっくりです!

…同じく制作ゲームリストにあった『あずびーち』『あずたま』『あずこら』は…いうまでもなく『あずまんが大王』で、ございますね。

『シャンテリーゼ』以外のゲームは二次創作らしいですけれど、上の二つ以外は元の作品が何なのか解りません〜。

ともかく、虎穴通販を見るとその紙姉妹ゲーム『ElePaperAction』と『DuoPrincess(『デュープリ(?)』という作品の二次創作らしい?)』という作品の二つは注文できるのですね…買って、みようかしら?
うぅ、でもお金がもう見当たらないです(!)…いくら普通のゲームに較べたら安いとはいっても…むぅ。
体験版がダウンロードできますので、それをしてもよいのですけれど、ね…。
…そうそう、『シャンテリーゼ』の体験版もありますので、PCをお持ちのかたで興味を持たれたかたは体験版をやってみてはいかがでしょう♪

何気なく買ったゲームなのですけれど、PCサイトさまへのリンクページを整理したついでに制作者さまのリンクを追加してしまいました…購入してかなり正解な作品です♪
…先日お買い物に行った桜花さまのお話では、『シャンテリーゼ』は売り切れだったらしく(『なのは弾幕STG』も)、もしかすると結構人気のあるゲームなのかも?(もちろんそのイベントで出たらしい『ひぐらしのなく頃に』の新作ほどではないでしょうけれど…)

同時に『シャンテリーゼ』のwikiも発見しましたけれど、少し見てみた限り…このゲーム、思ったよりも奥が深いみたいで、なかなか難しいみたいです。
どうしても自分で解決できない問題が出たら、ここを頼りにさせてもらっちゃいましょう…。


私立天姫学園』へ行っている間は『シャンテリーゼ』には手が出せません(アクション系のゲームををしながら他のことなんてできませんし、学園も『シャンテリーゼ』もPCですから、両方を同時に行うことは無理です)
ですので、学園へ行く際には今までに届いた冬のイベントな東方CDを聴いております♪

昨日のその学園は、叡那さまとエリスさんが…あらあら、うふふ♪(何)
天姫選挙の投票は今日で締め切りみたいで…う〜ん、やっぱりフィリアさんとティセちゃんは誰にも投票することはなさそうです〜。

けれど、同時に思わず一つの禁忌を侵してしまいました…(何があったかは機密事項です/ぇ)
いえ、その、他の場所は一人しかいないのに、一ヶ所だけにぎやかだと悪い気がしまして…うぅ、余計なお節介ですね。


…はっ、お姉さまからいただいたものは、また明日以降で〜。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:10 | Comment(4) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月09日

魔砲少女リリカルなのは弾幕STG

先日届いたゲームを両方少しずつすることができましたので、第一印象による感想をば♪
なお、解りやすくゲームを説明するため、ちょっとキャプチャ画像(というのですよね?)が多いのであらかじめご了承くださいまし〜。

まずは、こちら…
魔砲少女
…『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』でございます♪
このゲームは『魔法少女リリカルなのはA's』を弾幕なゲーム…東方みたいなシューティングゲームにしたもの、でございますね。
シグナムさん
キャラクターのデザインは悪くありません…二次創作にしてはかなりよいほうだと思います♪

そして、戦闘のほうは…
なのはvsヴィータさん
…画面構成も東方に似た感じですし、弾幕の激しさも東方風(難易度は東方よりも細かく7段階から選べます)…個人的には東方をそのまま『なのは』にした感じ、な気がします♪
ただ、先日の拍手で教えていただいたとおり、東方と違ってこちらは戦闘時に声が出ます(もちろん声優さんは正規とは違いますけれど、結構似た声だと思います)
全般的には東方には(当然ですが)劣りますので、純粋に弾幕STGを楽しみたいかたは東方をしましょう…こちらは『なのは』好きのかたならよいかも?
難しいのはどちらも同じ、でございます〜。

主人公はなのはさん、フェイトさんのお二人から選択…ヴォルケンリッターの皆さん、そしてリインフォースさんと戦っていく流れです♪
…どうも、隠し敵キャラで神咲那美さんという、手をドリルにされたメイドさんがいるみたい…?

これは同人ゲームですけれど、『なのは』をちゃんとゲーム化すればいいのに…と思うのは、私だけでしょうか?
もちろん、某水の妖精のゲームなどみたいな変なかたちではなく…でございますよ?
『なのは』でしたらやはりこれみたいなシューティング、あるいはアクション系のゲームになるのかな…です〜(格闘は個人的に嫌です)


そして、もう一つ…
CHANTELISE 〜シャンテリーゼ
…こちらは『CHANTELISE 〜シャンテリーゼ』でございますね♪
こちらのゲームは剣と魔法のアクションRPG(RPGはつかないらしい?)…私のはじめて手を出すジャンルのゲームでございます〜。

ストーリーとしては、魔女の呪いで妖精になってしまったお姉さんを元に戻すために旅をする姉妹の物語です。
…でも、妹さんは妖精さんになったお姉さんを結構気に入っているみたいですけれど、ね…かわいい、ということで♪
一緒にお食事
右にいらっしゃるのがお姉さんのシャンテさんと妹さんのエリーゼさんでございます(見たとおりお姉さんは妖精さんになってしまっています…左のかたは親切な道具やさんです)

ゲームとしては…
妹さんは剣を振るい…
お姉さんは魔法を放ちます。
…こんな感じで、剣を使う妹さんを動かして剣を振って敵を倒したり、お姉さんの魔法で敵を倒していくのです♪

イラストと『姉妹の物語』というものに惹かれて何となく買った作品…なのですけれど、これがなかなか楽しゅうございます♪
キャラクターもよいですし、映像もなかなかきれいでございますし、声も普通に出ますし、音楽も悪くありませんし、ゲームをあまりしない私にはこの『シャンテリーゼ』と普通のPS2などのゲームとが何が違うのかよく解らないです…あっ、いえ、きっと同人なゲームはストーリーが短いのですね、多分。
東方といい、同人なゲームを馬鹿にしてはいけないと思います!

ともかく、なかなか時間がなくて両方とも30分程度しかできませんでしたけれど…『なのは』のおまけで何となく買った『シャンテリーゼ』のほうがかなり面白く、お気に入りになってしまいそうだったりして…♪
とりあえず、百合的蔵書リストで星を一つつけておきました♪

ただ、両方のゲーム、さらに東方にも言えることですけれど…キーボードでは難易度が幾分あがっている気がします。
PS2みたいにちゃんとしたコントローラがあれば、少し楽になりそうなのですけれど…むぅ。
しかも何だか、東方のしすぎかキーボードの、特に移動ボタンが妙にぐらついたりして危険な香りがするのです…。
…と、こんなことを言ったら、先輩が「PCで使えるコントローラを探してくる」なんて言ってくださって…はわわ、あ、ありがとうございます!
でも、ご無理はなさらないでくださいまし〜。


その先輩がお仕事のお手伝いをしてくださるのも、昨日で最終日でした…ありがとうございました♪
次は年末年始だけでなくお祭りのときも手伝おうか、とおっしゃってくださっておりますけれど、そ、そんな畏れ多い…はわわ。


昨日はついに藤枝雅さまの『すとぱにのほん』の注文が可能になりましたので、いくつかの東方同人誌と一緒に注文をいたしました♪
これで、よほどのことがない限りは、冬のイベントのアイテムの注文は終了です…さすがに、お金が限界ですし。

…最近、慧音さんが気になりつつあったり…ああいうタイプのかたは以前から好きなのです♪(何)


昨日も行った『私立天姫学園』は、ついに二人の歌姫さんが邂逅なさいましたね♪
今日はもしかすると叡那さまとエリスさんのイベントの続きになるかも…?

…もうすぐ天姫選挙の締め切りですけれど、フィリアさんにティセちゃんのお二人は誰にも票を入れることなく終わりそうな気配…むぅ。
美紗さんも選挙活動を何もしておりませんし…(ぇ)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:15 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月08日

CHANTELISE 〜シャンテリーゼ

〜拍手のお返事〜
23:27(昨日)>
そ、そうでございましたか…けれど、一足遅かったでし〜。
詳しくは、この日誌を最後まで読んであげてくださいまし(何)


昨日の日誌では、皆さまにご心配をおかけして、本当に申し訳ございませんでした。
マイナス思考なところは直さないと…ともうずっと以前から思っているのですけれど、どうしても…うぅ、本当にごめんなさい…。
でも、私のわがままかもですけれど、皆さまのお気持ち、本当に嬉しゅうございました…ありがとう、ございます…♪

ちょっと、その独り言は皆さまにご心配をおかけしすぎましたので消してしまいました…代わりに今年はじめての『は〜ちゅものがたり講座』を書いておきましたので、よろしければお楽しみください♪(ぇ)


そんな昨日は成人式へ行ってまいりました…私の街では今日の成人の日ではなくて日曜日に毎年成人式が行われていて、去年の先輩もそうでした。
お天気のほうは雨や雪はそれほどでもなかったのですけれど、風がかなり強くて雷も鳴っていた気がする…という、なかなかひどいものでした…。

…私の振袖姿、どちらかというと七五三の子供に見える…というのは、いくら何でも言いすぎでございますよ?(何)
でも、先輩は似合っているとおっしゃってくださいましたけれど、やっぱり馬子にも衣装、の感がございます…。
ちなみに、『馬子にも衣装』は褒め言葉ではありません…意味の判らない人は大人の人に聞きましょう(『学園アリス』の蛍さん風解説)

うぅ、でももう成人だなんて、ぜんぜん心の準備ができておりません…先輩は十分に大人の雰囲気ですけれど、私の場合は心も外見も全然ですし…。
…と、外見はもう諦めております…。

ともかく、式が荒れることがなく何とか無事に終わって、一安心でした…懐かしい人に会えて騒ぎたくなるのかもしれませんけれど、式典くらいは静かにしましょうね?(子供じゃないのですから…/ぇ)
あ、ちなみに、私の誕生日は3月ですので、まだ20歳ではないのです(ぇ)

今日が成人式というかたもたくさんいらっしゃいそうでございますよね(稀沙さまや桜花さまなどは私と同い年ですし)…寒さにお気をつけて行ってらっしゃいまし、です♪


成人式にはあの子もきていましたけれど、結局声を交わすことはなく…一年間、溝を埋めることはできず…。
でも、その子から私のことを聞いていたらしい他の子が、私とあのかたの関係を応援してくださいました…ありがとう、ございます♪

ともかく、その後はお友達とお家へ戻り、一緒にお祓いを受けたり、七草のお粥を食べたりいたしました。
あまりに荒れたお天気でしたので、昨日はそれで解散…数人の子は夜にまた集まるみたいですけれど、私は帰り道が不安ですので遠慮しておきました。

…今日は本当に寒かったです。
いえ、気温は7℃くらいはあったはずけれど、風が強くて…。
皆さま…特に北のほうにいらっしゃるかたは、大丈夫だったでしょうか?


帰ってきたら、虎穴通販からアイテムが届いておりました。
藤枝雅さまのカレンダーと東方なアイテム第二陣、かと思ったのですけれど…
『魔法少女』ではなく『魔砲少女』です!
○魔砲少女リリカルなのは弾幕STG
○CHANTELISE 〜シャンテリーゼ
…と、なぜかそれらよりも後に、別個でつい注文した品物でした。
カレンダー及び第二陣はまだ全然出荷される気配が見えず…冬のイベントのものでない古いものも混ぜてしまいましたし、さらに数も多いので時間がかかっているのでしょうか…。

ともかく、今回のアイテムはnot東方、しかも両方同人ゲームという、私にとってかなり未知の領域です!(かつて『BattleMoonWars銀 1+2』を買ったことはありますけれど…)

上の作品はかねてから気になっていた『魔法少女リリカルなのは』の二次創作弾幕シューティング…ストーリーは『A's』みたいですね♪
ゲーム自体は本当に『東方』を『なのは』にした感じでございます…弾幕です!
…東方のキャラと『なのは』のキャラで一度戦ってもらいたいですね…マスタースパークとスターライトブレイカーの撃ち合いとか♪(何)

下の作品は上の作品を探したときにたまたま発見したオリジナル系ゲーム…イラストと『姉妹の物語』というフレーズに惹かれて買ってしまいました。
ジャンルとしてはアクションRPGみたいで、またまた私にとって未知の領域のジャンルなゲームでございます…けれど、見た感じ面白そうです♪

昨日は『なのは』は少しだけしか、そして『シャンテリーゼ』は全くできませんでしたので、感想はまたそのうちちゃんとできたらで…。
…だ・か・ら、『サモンナイト4』はどうしたのですか?(何)


…そういえば、シモツキンさんの『Maple Leaf BOX』が、印刷所の不手際で店頭委託販売開始日が1月20日へ延期となったみたいでございます…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:05 | Comment(5) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴

2007年01月07日

は〜ちゅものがたり講座4

(み:藤枝美紗さん、しゃ:永折美紗さん、ふ:逢坂蕗さん、あ:鴬谷菖蒲さんです)

み&しゃ:は〜ちゅものがたり講座〜♪

み:わぁい、ものがたり講座の時間だよ〜♪

しゃ:今年はじめてのものがたり講座だね…あけましておめでとうございます♪

ふ:今年も私とみーさちゃんの『みるち〜』とみーさちゃんとみしゃちゃんの『は〜ちゅ』をよろしくお願いいたします♪

あ:うふふっ、七草のお粥を作りましたから、皆さんで食べましょう♪

み:わぁい、あーやちゃん、ありがとっ♪

しゃ:それじゃ、もらっちゃうよぅ♪

ふ:いただきます…わぁ、おいしいね♪

み:うんうん、すっごくおいしいよ〜♪

あ:うふふっ、ありがとうございます…♪

しゃ:ふぅふぅ、もぐもぐ…あっ、そういえばみーさちゃんたちは初詣には行ったのかなぁ?

み:うんっ、もちろん行ったよ…叡那さんのお社に行ってきたんだよ〜♪

ふ:えーりんさんのお社…今まで物語の中では名前が一回も出てきていないけれど、『桜花神社』というらしいですね?

あ:うふふっ、恋愛…それも百合な恋愛にご利益のあるお社なのですよ♪

しゃ:わっ、それはすごいよぅ、みしゃも行かなきゃだよぅ♪

み:みーさもまた行って、叡那さんとねころさんとか、あと参拝してる百合な子たちを見なきゃだよ〜♪

ふ:全てを祓い全てに祝福を与える紅玉の巫女…叡那さん目当ての子も多いみたいだけど、最近は完璧で瀟洒なメイドさん…とは少し違うけど、とにかくねころさんを見に、『白鹿女学院』という学校の生徒さんたちがよくお社にきてるみたいだね♪

あ:その学校の皆さまはメイドさんになるかたも多いですから…新百合ヶ丘メイド隊の子にもたくさんいますし、菊花さんと桔梗さんもその学校の出身なのです♪

み:あーやちゃんの学校は『燈星学園』っていって、あーやちゃんはそこの生徒会長さんなんだよ〜♪
  みーさたちの学校とは姉妹校になってるよ〜♪

ふ:私は『聖ラズベリー学園』という学校に通っています…この学校は男女間の恋愛が禁止されているから、私が百合な恋愛を広めるために物語を書いているんです♪

しゃ:わぁ、ふっき〜ちゃんの書いた物語も読んでみたいよぅ♪

あ:うふふっ…そして、みーさちゃんの学校は『紅鷹学園』という女子校なのです♪

ふ:お嬢さま学校みたいだけど、雰囲気としてはアストラエア三校(ミアトル、スピカ、ル・リム)よりリリアンのほうに近い、かもですね…ミッション系じゃないですけれど。

み:生徒会長さんは鷹司摩耶さん、草鹿彩菜さん、それに綾瀬千歌音さん…みんな素敵だし、みーさが百合のお話にしちゃったんだよ〜♪

あ:皆さんえーりんさんのお社に初詣に行っていましたし、きっと幸せになりますね…もちろん、私とみーさちゃんも♪

み:うんっ、もちろんだよ…きゃ〜、きゃ〜っ♪

しゃ:ますますみしゃも由貴ちゃんと行かなきゃだよぅ♪

あ:うふふっ、それじゃ、今からみんなで行きましょう…♪

ふ:あっ、それ、いいですね、そうしましょう♪

み:うんうんっ、それじゃみーさたちは今から叡那さんたちのお社に出かけるから、今日のものがたり講座はここまでだよ〜♪

しゃ:うゅ、みしゃは由貴ちゃんを呼びに行ってくるねっ♪

ふ:うゅうゅ、それでは、また次回のものがたり講座で♪


あ:うふふっ、今日は新年のご挨拶ということで特に企画は行いませんでしたけれど、次回のものがたり講座からはまた…♪
  まずは去年から続いている皆さんを他の作品のキャラに例えたらどなたに似ていらっしゃるか、をしたいと思いますけれど、もし他に何かこんな企画をしてもらいたいというのがございましたら、みーさちゃんに言ってあげてくださいね♪
  それと、今朝あやのさんが書いた独り言は、皆さんにご心配をおかけしましたので消してしまいました…。
  ご心配をしてコメントをしてくださった骨董屋さん、ヴァンさん、月下飛泉さん、そして桜花さん、ご迷惑をかけてごめんなさい…そして、ありがとうございました…♪
posted by 桜乃 彩葉 at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさかな・すみりおRadio

2007年01月06日

あやかしが恋し夢みし桜花 思いは果てず契りは永久に…

この数年、とある企業から年賀状が届く様になりました。
今年はまだ東方以外のゲームをしてませんね…
左はご存じ(といってもこの数年は利用していませんけれど)プリンセスソフトさん、右は馴染みのない日本一ソフトウェアという会社からの年賀状です(そして後ろは『アオイシロ』の壁紙です…解りづらいですけれど)
どうやら前者はずいぶん昔に『Sakura 雪月華』の、後者は『蒼い海のトリスティア』のアンケート葉書を出したから、としか心当たりがないのですけれど、律儀でございますね。
でも、氷狩さまのお話では自動車学校も年賀状を出すみたいでございますし、普通なのかも…?

それはそうと、この二枚の年賀状などは昨日届いたもので…どうも、今年は年賀状が元日に届かないことが多いみたいです(はやめに出していても…)
これはやっぱり、あれですね…小泉前首相が強行した郵政民営化の悪影響が出てきたのですね、多分。
何でも民営化すればよい、というわけではないのですよ〜!


と…上海アリス幻樂団さまの新作CD『幺樂団の歴史』の2と3の委託販売予約が開始されましたね♪
販売開始は1月下旬とのことで、まだ少し先ですけれど楽しみでございます♪

それと、気づいたかたもいらっしゃるかもですけれど、『白百合の杜』のtopページに応援バナー及びリンクを一つ追加いたしました♪
…携帯から見た場合、バナーが増えすぎてページが重くなってしまったでしょうか…不便を感じたら教えてください。
ティンダーリアの種/霜月はるか
ティンダーリアの種』…『あしあとリズム』に続く霜月はるかさまのメジャーアルバム第二弾でございます♪
2月の末日…28日に発売とのことで、こちらもとっても楽しみです〜♪

Maple Leaf BOX』ももうすぐ委託販売開始でございますし…シモツキンさんファンでしたら、全部買わないとですね♪


昨日の日誌にも書きましたけれど、一昨日は虎穴通販から冬のイベントで発売した東方なアイテム第一陣が届きました♪

まずはCDたちはこんな感じです♪
何とか全て聴けました♪
○Phantom Maedchen doll 〜人形が映せし幻
○幻想蓄音館
○花蝶風月
○東方蒼幻燈
○SOUND HOLIC MEETS TOHO 〜東方的夢幻烈歌抄〜
○SOUND HOLIC MEETS TOHO 〜東方的幽幻奏曲集〜
○雅 幽冥歌聖
○森羅
○エム★ケーサウンズ2007(M★K-sounds)

昨日の日誌にも書いた様に、一番上のCDは素晴らしいものでした…このかたは私好みの幻想的な曲を奏でてくださるのです♪
ゴシック・シンフォニーなアリスさん曲onlyです…これは激しくお勧めしたいCDです♪

二番めのCDは二次創作弾幕ゲーム『東方幻想連鎖』のサントラですね…このゲームを持っていますので、CDも買ってみました…なかなかよかったですよ♪

三番めのCDもよい感じでございました…この二枚にはボーカル曲が一曲ずつ入っているのですけれど、どちらもよい歌でした♪

四番めのCDはジャケットの橙ちゃんに惹かれて買ったのですけれど、中の音楽もよかったですよ♪
ただ、ボーナストラックは必要なかったかな、です。

五番めのCDは全てボーカル曲…実は東方アレンジボーカル曲は結構好きなのです♪
…このCDの場合、中国の曲(いえ、歌詞)以外はよかったですね♪(咲夜さん×レミリアさま推奨の私にとって、中国は邪魔でもあり…)
二番めからここまでのCDには全てボーカル曲がありましたけれど、どれもよかったです♪
…かつて、それを期待して『Flowering Night 2006』のDVDを買ったのですけれど、ね…(このイベント、今年も行われるそうで…も、もうDVDは買いませんよっ?)

六番めのCDはオーケストラとピアノとジャズの三種のアレンジの入ったCD…ジャズは私の好みの範囲外なので何ともいえませんけれど、オーケストラやピアノのアレンジはやっぱりよろしゅうございます♪

下から三つめのCDは『妖々夢』のアレンジということで購入…『妖々夢』好きの私にとってはかなりよいCDでした♪

下から二つめのCDは色々なかたが集まって制作したCD…タイトルどおり、何となく森な雰囲気のきれいな曲ばかりでした♪

最後のCDは半分がボーカル曲なCD…今回の他のCDたちに較べるとあまり印象はないですけれど、けっして悪いというわけではございません〜。
そういえば、このサークルさんは東方を自主アニメ化しようとしているはずですけれど、どうなっているのでしょう…。


同人誌はこんな感じでした♪
やっぱりアリスさん×魔理沙さん♪
○Rain of petal
○人と何か
○A -snow&poison-
○あふれるおもいは流線型♪

一番上の作品は私の大好きなアリスさんと魔理沙さんのお話…ちょっと、泣いてしまいました。
新年早々非常にすばらしい作品をありがとうございます…やっぱりこのお二人は非常によろしゅうございますね♪
と、どこかで見た絵と思ったら…以前買った作品『アリスの日々』と同じかたですね…あちらもよい作品でしたし、この作者さまのファンになってしまいそうです♪

二番めの作品もアリスさんと魔理沙さんのお話…こちらもなかなかよかったと思います♪

三番めの作品はアリスさん、魔理沙さん、霊夢さんのちみっこの頃(?)のお話…何だか『よつばと!』みたいでとっても微笑ましく、またかわいらしくってよい作品でした♪
この本は同人誌にしては厚めなうえにおまけでかるたまでついてきたのですけれど、その割に値段は300円台と、かなりお買い得な作品だと思います♪

最後の作品はレミリアさんと咲夜さんのお話…と、どこかで見た絵だと思ったら、かつて買った作品『大平原に愛を!』と同じかたですね♪

…うん、今回のCDも同人誌もどれも正解でございました♪
東方アイテムを買う際に、アリスさんがいることを最優先にしてしまう私…ツンテレのアリスさんが一番好きになってしまっております〜♪

そんな東方のCDや同人誌もこんな感じでずいぶんと増えてまいりました。
でも、中には一度しか聴いたり読んだりしていないものもありますし、一度全てを…といっても、この量だとどのくらいの時間がかかってしまうのでしょう…。


と…昨日の『私立天姫学園』で『魔法図書館』と書くべきところを『魔砲図書館』と書いてしまって顔を赤くしてしまったのは、ここだけの秘密です(何)
よほど先日発見した『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』が気になっているのかも…と、ともかく、フィリアさんについに静馬さまでないお相手が現れそうな気配が、あるかも…?(情報屋さんか、もう一人の歌姫さんか…)

それと、学園へ行きながらとある場所で行われているイベントの物語を読み…久しぶりに苦手ジャンルであるホラーを読みました。
『アカイイト』といい、百合の混じったホラーは面白く読めます…こ、怖いのは事実でございますけれど、ね?
ちなみにそのイベントの投票はすませました…はっきり言えば全て面白かったので、点を区別するのはほぼ不可能でしたけれど…。
そこの作品たちはどれもいい文章で、私も見習わなければ…と思いました(泣けてしまったりもしましたし…)

…あのときは思わず変な悲鳴をあげてしまって、お気を悪くさせてしまって、ごめんなさい…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月05日

Phantom Maedchen doll 〜人形が映せし幻

昨日の日誌の質問に二つ追加です。

○『アリス』で思い浮かべるのは?
 @『東方Project』のアリス・マーガトロイドさん
 A『ARIA』のアリス・キャロルさん
 B『pop'n music』のアリスさん、またはその他

○『フェイト』で思い浮かべるのは?
 @『魔法少女リリカルなのは』のフェイト・テスタロッサさん
 ATYPE-MOONのゲーム作品
 B運命、またはその他

ちなみに私は両方@です…って、こんなことを考える人なんていませんよね(ぇ)


先日、藤枝雅さまが心の友と『ストパニ』の上映会をした…と日記に書かれておりましたので、私も対抗して(?)上映会をば♪
…といっても一気に全話を観ることなんて不可能ですので、まだ観ていなかった最新巻を…で、ございます♪
今年の初アニメでございます〜♪(去年は元日に『マリみて〜春〜』の『長き夜の』を観た記憶がありますね…)
…と、初アニメはその前に観た、昨日もちゃんと放送されていた『学園アリス』になりますか…。

ちなみに、藤枝さまは紫陽花のお話とカルメンのお話がお好きみたいです…ということは、ル・リム(というよりも千華留さま)好き?
そういえば、冬のイベントの『すとぱにのほん』でも千華留さま分が多かったそうですし…よいことです♪

そうそう、藤枝さまのカレンダーが委託販売開始されておりましたので、さっそく注文いたしました…東方なアイテム第二陣とともに♪
これで、残る冬のイベントアイテムは上海アリスさまの『幺樂団の歴史』2&3でございますね♪
…あれっ、『すとぱにのほん』は?

ともかく、今回の『ストパニ』DVDは第7巻…もうかなり後半へやってきておりますね。
今回は、3話とも静馬さまのお話でございました。
やっぱり、オープニングテーマの『くちびる白昼夢』はとってもよろしゅうございます♪

第18話は『愛の嵐』…静馬さまが渚砂さんを別荘へ連れて行くところからはじまりました。
そういえば、前回の最後で玉青さんのオチバミのお誘いを蹴ってこちらへ行くことになったのでしたっけ、渚砂さんは。
別荘へやってきたのは二年ぶりということでしたけれど、ということはきっと埃だらけだったはず…なんて、どうでもいいことを考えてしまったり…。
…と、ついにアニメにも桜木花織さんが出てまいりました。
いよいよ暗く、重い内容になってきて…ここまでくると、渚砂さんが静馬さまの心を開いてあげるしかなくって、玉青さんの想いは届かなくなる…という展開、ですよね…。

第19話は『リフレイン』…ついにアニメでも静馬さまと花織さんとの関係が語られるときがきました。
…3年前の深雪さまや静馬さま、全然雰囲気が違いますね…ものすごくよい関係のお二人で、このまま終わればよかったのに…なんて思ってしまったり。
でも、静馬さまと花織さんも、ものすごくお似合いのお二人で…こんな素敵な人に渚砂さんなどがかなうはず、ありません。
静馬さまと花織さんのお二人でしたら、天音さまと光莉さんのお二人でも敵わないくらいにエトワールとしてふさわしゅうございますね…。
本当に、この頃の皆さまは幸せそうで、このままの静馬さまと花織さん、そして深雪さまでしたらよかったでしょうに…残念、ですね…。
普通に考えたら、渚砂さんなどに静馬さまの心を開かせるのは無理…の気がしてしまいます。
それだけ、花織さんは素敵で…そして、大切にされていらっしゃったのですから。
…うぅ、このお話はものすごく悲しくて、泣いてしまいました…。
たとえ、病弱な美少女…というありがちな設定だとしても、ね?(何)

第20話は『告白』…こちらには前回の重さを振り払うかの様に、少し明るめのお話も混ざっておりました、ね。
渚砂さんが空元気を出しているのがものすごく痛々しいです…静馬さまも心を閉ざしてしまわれて、このままでは本当に救われない展開ですね…やはり、もうこのお二人が壁を乗り越えて一緒になるしかありません、ね…。
…と、誰も気づかなかった渚砂さんの変化にただ一人気づいたのは籠女さん…やっぱりああいう子は只者ではございませんね。
玉青さんが渚砂さんのことが好きな理由もついに語られましたけれど、どうして玉青さんはそれまで一人部屋だったのかは、よく解りませんね…むぅ。

ともかく、次回以降どうなるのか気になってしまいます…DVDにしてあと2巻、つまりあと6話で全てが終わるのです、よね?
静馬さまのことも、天音さまと光莉さんのことも、そしてエトワール選挙も…。

…ごめんなさい、第19話だけで私の好きなカップリングに『静馬さま×花織さん』が加わってしまいました…。


昨日は『ストパニ』を観たりしながら『私立天姫学園』へ…今年になって初登校でした♪(叡那さまの初詣イベントを除いて)

姫花さんの初詣や、葉月先生の霞さんへ対する昇級試験と…なかなか重要なイベントでございました♪

…幽々子さまなどを使うには、もっとスペルカードの勉強をしなきゃですね…むぅ。
しかも、幽々子さまの言葉遣いが葉月先生と重なってしまいますし…う〜んっ。


そうして学園へ行きながら…カレンダーと東方アイテム第二陣の注文の際のついでに、冬のイベントでの虎穴通販で売っていた全年齢対象のアイテムを(東方以外のものも)全てチェキしてみました。
全部で800件以上ありましたので非常に時間がかかりましたけれど…でも、珍しいものも目に入ってなかなか面白かったです(購入とかそういう意味ではなく、ね?)

…ふふっ、これで多分ますますこちらの(どちらの?)世界に詳しくなってしまいました…これでもうあのかたやあのかたにも負けませんよ?(誰?)
はじめて聞く様なジャンル(原作の作品名)も結構ありましたね…(下に書く『家庭教師〜』とか色々と)

特に目についた、たくさんあったジャンルは(多分たくさん目についた順に)『東方』『Fate』『マリみて』『To Heart 2』『ひぐらしのなく頃に』『遙かなる時空の中で』『なのは』『ローゼンメイデン』『SEED』『ゼロの使い魔』『コードギアス(わ、解らない…)』『涼宮ハルヒの憂鬱』『鋼の錬金術師』『ラグナロクオンライン』『戦国BASARA』『家庭教師ヒットマンREBORN!(何これ?)』『ファイナルファンタジー』『うたわれるもの』『アイマス』…あたりでした(あくまで全年齢対象のみでは、ですのであしからず)
オリジナルと『東方』が圧倒的に多かった、かも…さすがですね。
ジャンルは多そうに見えて、結構限られているのですね…『ARIA』『サモンナイト』あたりは数点見かけましたけれど、『ストパニ』や私の好きな他のアニメなどは一つも見当たらず…『すとぱにのほん』は本当にどうしたのでしょう?

そんな中から、特に気になったものを厳選して二つだけ、カレンダーや東方アイテムとともに注文してみました…東方や藤枝さま以外のものになどほとんど手を出したことがありませんので不安といえば不安ですが、結末は届いたときに。

『なのは』はこれだというものが見当たらなかったので一つも注文していません…一つ、『魔砲少女リリカルなのは弾幕STG』という同人ゲームが目を惹いたのですけれど、売り切れでした…皆さまも何だかこのゲーム、気になりませんか?(ぇ)
『トリコロ』の同人誌を一冊発見…ですが、売り切れでした。
あと、『麒麟町ぼうえいぐみ』の主題歌CDを見かけましたっけ…これまた注文はしませんでしたけれど。


東方なアイテム第二陣、と先ほど書きましたけれど…第一陣は昨日届きました♪
でも、日誌がものすごく長くなりましたし、CDはまだ二枚しか聴けていませんので、詳細は明日あたりの日誌で…。
あっ、でも一つだけ…アレンジ音楽の制作者さまで私が一番好きな絃奏水琴樂章さまの『Phantom Maedchen doll 〜人形が映せし幻』を聴きましたけれど、期待以上によろしゅうございました♪


睡眠不足なうえに日誌を書くのに時間をかけすぎましたので、物語の更新は明日からで…ごめんなさい。

それにしても、今日の日誌って…長さもそうですけれど、いつにも増して何だか…は、はわわ。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月03日

願わくば 花の下にて 春死なむ その如月の望月のころ

昨日は先日の疲れが完全に取れたわけではありませんのではやめにお休みしましたけれど、少し初東方(?)…『東方妖々夢』をいたしました♪
個人的にやっぱりこの作品が音楽、登場人物、ストーリーやステージなどを考えても一番秀逸な気がします♪(どれも素晴らしいのですけれど、ね♪)

ちなみに、今日の日誌のタイトルは…
Stage5 白玉楼階段の幻闘
…妖夢さんのステージ『白玉楼階段の幻闘』のタイトル表示時にも出てきた歌で、幽々子さま…のお父さまらしき節がある、西行法師の詠んだものです。

『東方求聞史紀』は本当に面白いのですけれど(百合的蔵書リストでも三ツ星にしてしまいました)、誰か買ったかたはいらっしゃらないのかしら…。


東方といえば…冬のイベントで発売された東方のアイテムをチェキしてみて、いくつか注文してみました♪
去年などに較べると「これです」と思えるCDがあまり見られない気がするのは、私の気のせい…ですよね。

一年前の今頃だったと思います…私が本格的に東方のアレンジCDたちを購入しはじめたのは。
そう、虎穴通販の安全な利用方法を知ったので…。
でも、東方な同人誌を購入しはじめたのはもう少し後…確か例大祭のアイテムから、だったかな?

ともかく、今回のイベントで何か「これは絶対にお勧めです!」という東方なアイテムがありましたら、よろしければお教えください♪


さらに東方といえば…『東方百合同盟』のギャラリーのほうで、トムさまがまた四コマを提供してくださいました♪
前回はクリスマスのアリスさんと魔理沙さんでしたけれど、今回は初夢のアリスさんですね♪

やはり携帯では厳しいのですけれど、携帯でしたら簡単に画面を横にできるのですし、はじめから横にした一コマずつを貼っておけばよいのかな…と考えました(つまり90°回転です)
トムさまの許可を得ることができたら、やってみよう…かな?(事後承諾のほうが説明しやすいかも…う〜ん)
…ただ、横にしても一コマが携帯の画面にして二つ分くらいとかなり長いので、やはり厳しいかも…むぅ。


皆さまはお正月はお休みでございましょうか♪
この時期が一番忙しい私のお家にはちょっとイメージがつかないのですけれど、このお休みはどうやってすごされていらっしゃるのでしょう♪
やっぱり、親類が一堂に会して…という感じでございましょうか♪

こちらは、あまり大きな社ではありませんので、忙しいのは一日だけで、昨日はそれほどは…というところでした。
でも、それでも誰もこないわけではございませんよ?(当たり前です)

…私のところもそうなのですけれど、お神酒を出すのもちょっと考えなければならなくなりましたね。
まさか車を運転するかたが飲むとは思いたくありませんけれど、ないとは言えませんし…。
出すことをやめる、というまではしませんでしたけれど、やっぱり注意はしております。

そんな(どんな?)昨日は、子供さんたちと書初めをしたりかるたをしたりしました♪
…私の字は、あまりきれいではないのです…。


物語の更新は、明日から再開したいと思います〜。

私立天姫学園』への復帰も今日か明日には…したいと思うのですけれど、主催のあのかたに少しわがままを言ってしまって…申し訳、ありません…。
わっ、忘れてくださいましっ…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:10 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記

2007年01月02日

未来の白地図

う〜んっ、ぐっすり眠りました♪
…初夢は、予想通り何も見ませんでした…。


昨日はは日付が変わったときから夜まで、ちょっとの休憩はありましたけれどずっとお仕事でした。
やっぱりこの時期が一番忙しいですけれど、皆さまがきてくださるのは、とてもありがたいことです♪

皆さまは初詣には行かれたでしょうか?
まだのかたは近くのお社、またはお寺でも…信心していらっしゃるものによっては教会やモスクでも大丈夫ですので、やっぱり行ったほうがよいと思います〜♪

大晦日の日はお昼までお仕事…新年を迎える準備をしてから、夕方から夜まで仮眠を取って、それから年越しそばを食べた後に、初詣の皆さまをお迎えして…。
先輩とご一緒にやりましたから、とっても心強かったです♪
後輩やお友達たちもきてくださって…ありがとうございました♪

私のところへ初詣へきてくださったかた、『白百合の杜』へきてくださっている皆さま…今年一年、よい年となりますように…♪
…叡那さまの祝福の風が、皆さまへ届きますように…♪

今日は、子供たちと書初めなどをしたりもします〜♪


と、去年一年を振り返って…は、百合のことは美紗さんたちが『は〜ちゅものがたり講座』の二回(前編/後編)でしてくださいましたので、よいですね。
今年の期待はひびき玲音さまの画集、それにアニメの『ひだまりスケッチ』『魔法少女リリカルなのはStrikerS』、ゲームの『アオイシロ』『東方Project(10th)』などですね♪
去年は百合の世界にとって非常に実りある年だったと思いますけれど、今年も一層の発展を願います♪
さらに百合が広まることを願って…♪

他のこと…お仕事については、目標への道のりはまだ厳しいです。
両親もまだはやいし無理はしなくていいと言っておりますので、あと一、二年は修行を積もうと思っております。

先輩との関係は、去年の今頃とあまり変わっておりません…。
それはそれで幸せなことなのですけれど、ね…♪

物語のほうは、長編が滞りすぎております…。
一つ、どこかの文学賞にでも物語を出してみましょうか…なんて(ぇ/冗談です)

…わっ、よく考えたら来週には成人式!?
私の町は1月7日ですね…。


私立天姫学園』のほうは今日も行けないかもです…けれど、エリスさんが叡那さまのお社へきてくださっておりますので、それは…♪
…姫花さんが美宇さんと初詣へ行く約束をしていらっしゃいますけれど、少し時間が…むぅ。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:17 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・その他

2007年01月01日

長き夜の

皆さま、あけましておめでとうございます。
昨年は色々とご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした、また色々とお世話になりまして、ありがとうございました。
本年も、よろしくお願いいたします…♪


よく考えましたら、昨日から20時間以上起き続けているのですね…むぅ。
ちょっと、さすがに今日は疲れましたので、拍手のお返事だけでお許しくださいまし〜。

〜拍手のお返事〜
19:04(昨日)・13:53>
ありがとうございます、お姉さま…今年もよろしくお願いいたします〜♪

7:39>
今年もよろしくお願いいたします…イラストのほう、お届けしてくださってありがとうございました♪
posted by 桜乃 彩葉 at 19:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | お知らせ・その他