2007年10月21日

いちばんすきなひと

先日購入した『百合姫』の最新刊で表紙も飾っていらした藤枝雅さまが公式サイトのほうで冬のイベントで出す予定の2008年カレンダーについてのご意見を募集していらっしゃいます。
イラストのほうとサイズのほうのご意見を募集していらっしゃって、イラストは藤枝雅さまが最近気に入っていらっしゃるアニメ(『グレンラガン』とか?)か『なのは』かあのかたのオリジナル(『飴色』とか『乙女色』とか…『ありかる』も入りますよね♪)かの3つの中から、サイズは壁掛けか卓上かのどちらかから、とのことでした。
私は、イラストは『なのは』かオリジナル、サイズは壁掛けがいいと…拍手でお伝えしてみました♪
…さすがに、一番好きな漫画家さまのブログのコメントに名前つきで書き込むだけの勇気は、私にはなくって…畏れ多いことですし、伝われば幸いでございますし、ね♪

ともかく、皆さまも何かご意見があればお伝えしてみてはいかがでしょう…♪
委託されたら即座に購入ですね…楽しみなことです♪


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
女のコ同士のジューシー・LOVEコミック
□百合姫Wildrose
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.5)
 ○内容評価:★★★☆☆(3.0)
 ○百合度評価:★★★★★(5.0)
 ○総合評価:★★★★☆(3.8)

これは先日『百合姫』と一緒に購入をしてきたコミックの一つで、百合姫コミックスの一つです。
といっても実際に『百合姫』に掲載された作品は一つも載っていないわけで、そういう意味でははじめてのものかも?

内容のほうは9人のかたによる読み切りの百合作品の掲載されたアンソロジーコミックです。
ただ、内容がいずれも…年齢制限のないコミックではあるのですけれど、本来年齢制限がついてもいいはずの内容な気が(実際に年齢制限つきの作品を見たことがないので、基準がよく解りませんけれど)…口づけの先の行動がメインの内容になっておりますので…はわわ。
いえ、愛し合っている以上、そういう行為はあってもおかしくはないと思いますし、悪いことではないのですけれど、個人的にそういう作品が苦手なのです〜(精神的に子供?)
これが読めたのですから、いまだにしっかりと読めていない『少女セクト』もちゃんと読めるかも…い、いえ、でも…(何)

と、描写は過激ですけれど、言うまでもなく全ての作品が百合な恋愛ですので、そのあたりはよい感じです♪
イラストのほうも、アンソロジーながら全般的によいものが多かったです…個人的には『いちばんすきなひと』の時津風おとはさまのイラストがよいですね♪(内容的にもこれが一番好きかも?)
…時津風といえば、最近問題になった大相撲の…は、全く関係ございませんけれど、大相撲とか、ボクシングとか、本当に最近のスポーツって…ごにょごにょ…(何)
閑話休題…あと、水野透子さまの『アーケイディア 〜楽園の花〜』は『百合姫』のvol.10にあった作品の続編となっております…最後のシーンから、ハッピーエンドで終わったのですよね♪

ちょっと過激でもよい、という百合好きなかたでしたらこの作品は読んでみてよいのではないでしょうか♪
…ただ、個人的にはやっぱり『[es]〜エターナル・シスターズ〜』みたいな感じのアンソロジーのほうが好きですね…やや違う感じながら『百合姫S』が似た役割なのでしょうか(ぇ)


同時に、こちらも読みました♪
Charm Angel
□チャームエンジェル(4)
 ○イラスト評価:★★★☆☆(2.5)
 ○内容評価:★★★☆☆(3.0)
 ○百合度評価:★☆☆☆☆(1.0)
 ○総合評価:★★★☆☆(2.5)

こちらは今月はじめあたりに購入をしてきた作品…今まで読むのを忘れてしまっておりました。
これまで既刊を購入してきた作品の新刊…『スパーク!!ララナギはりけ〜ん』の作者さまの作品ですね。

内容は星天使を目指す女の子のお話ですけれど…第3巻まで少し百合の可能性があるということで読んでいたながら、完全に百合ではなくなりました。
でも、私の持っている作品では数少ないおバカなギャグ作品ですし、面白いことは面白いので、一応これからも読んでいこうかな、と思います。

番外編で『ララナギ』が出てまいりましたので、百合度は1ということで♪


私立天姫学園』のほうの体育祭イベントは、選手の募集を開始してから1週間以上がたちますけれど、登録状況が思わしくない感じ…これ以上様子を見ても、あまり意味がないかもしれません。
登録をしてくださったかたには悪いながら中止を決断するか、競技を減らすか…数日中に、決めなければならないかもしれません…。