2007年11月16日

前奏遊戯

〜拍手のお返事〜
11:38(昨日)>
なるほどです、『スーパーロボット大戦』でしたら携帯機のRがお勧め、と…わざわざありがとうございます。
百合的にお勧めということなのでしょうか…。
でも、最近は『クラフトソード物語』のおかげでようやくDSが働きはじめました…『クラフトソード』自体はDSではなくゲームボーイアドバンスな作品な上に、PSPは引き続き眠った状態ですけれど…。


昨日は虎穴通販からこの様なものが届きました。
-----
今回はCDなし…
○前奏遊戯
○湖畔に潜む氷精達は
○flowering scape
○千夜一夜 〜Alf Layla wa Layla〜
-----
…これらは先日に続いて、少し前に京都で行われたらしい東方なアイテムたちになります…今回は全て同人誌です。

『前奏遊戯』は『モノクロンド』の海運さまと並んで最近私のお気に入りになったサークルさま、箱詰みかんさまの作品です…今回の注文はこの作品のためにいたしました。
内容のほうは、チルノちゃんと橙ちゃん、それにフランちゃんのちみっこ3人組が遊んでいるときに紅魔館のガラスを割ってしまって、その罰としてメイドさんの服を着せられてお屋敷の掃除を咲夜さんにさせられる…というお話です。
やっぱりきれいなイラストで、しかも今回はかわいらしいちみっこ3人組のお話ということで、よろしゅうございました…チルノちゃんは最近のお気に入りですし。

『湖畔に潜む氷精達は』は、夏のイベントで個人的に一番よかったかもしれないと感じた作品『湖畔に潜む大妖精は』の捕捉…ではなくて補足を目的としたお話の本とのことです。
前半は妖精さんたちの遊びについて描かれていますけれど…こ、こんな怖い遊びを本当はしていないことをただただ願うばかりです…。
後半はチルノちゃんとレティさんのお話…このお話でのレティさんはチルノちゃんと大妖精さんを見守る関係で少し悪役っぽくもありますけれど、でもよいものなのです…イラストは微妙なところですけれど…。
…大妖精さんが回想しか出てこなかったのは、少しさみしいかも…。

『flowering scape』は表紙に惹かれて購入をしてみた作品…お二人のかたが1作品ずつ描かれた、表紙のとおり幽々子さまと妖夢さんのお話です♪
表紙を描かれた、そして後半のお話を描かれたかたのイラストがかなりよい感じなのですけれど、このかたのイラストはどこかで見たことが…確かこのかたの同人誌を他に持っているはず?
ともあれ、内容のほうは2つの作品とも少し百合な雰囲気もありましたし、よいものです。

『千夜一夜』はレミリアさまと咲夜さんのお二人のお話の合同誌みたい…ルーミアちゃんに映姫さまと、最近合同誌に触れることが多い気がするかも?
この作品、厚さは映姫さまの合同誌と同じくらいでCDがついてきたことも同じ…なのですけれど、こちらはフルカラーだったりいたしました。
フルカラーの同人誌自体をあまり手にしたことがありませんから、かなり珍しいかも…その分値段も高かった気がいたしましたけれど…。
内容のほうは…う〜んっ、かなり独特な作品が多かったかもしれません。

また、同時にこの様なものも注文をしておりました。
シールは1,000円以上…
…これは以前購入した同人なゲーム『劇場版まじかるブリンガーころな』のサントラとなる『まじかるブリンガーころな 劇音』とフェイトさん(おまけ付)のシールになります。
CDのほうはさっそく聴いてみましたけれど、よい音楽です…って、ゲームのほうもしないといけません…。
シールのほうは何物かと思って買ってみたのですけれど、iPod用のシールでした…私の使っているミュージックプレイヤーはそれではないので、使えません…。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴