2007年12月01日

Psychedelic Insanity

昨日は午後にお休みをいただけまして、よい機会でしたのであのかたをお迎えに向かいつつ、その前にお買い物も…この様なものを購入してまいりました。
-----
来年のカレンダーを…
○2008年カレンダー『ARIA』
○Psychedelic Insanity
○みすてぃっく・あい
○イチロー!(1・2)
○ヒャッコ(1・2)
○断罪者(1〜5)
-----
先日『なのはStrikerS』のDVDを購入しに行ったばかりですので、新刊は特に目立ったものは見られなく…購入したものは、主に先日日誌のコメントや拍手で教えていただいた作品たちです。
…上2つは違いますけれど。

来年のカレンダーは何にしようか結構迷っていたのですけれど、結果的に今年と同じ壁掛の『ARIA』にいたしました…『なのは』などがあればそれにしたところなのですけれど…でも、イラスト面で選ぶとやっぱり天野こずえさまは他のものと較べてかなり上位でしょうか♪(昔は『シスプリ』などありましたっけ…)
ちなみに、今年のカレンダー…今のお部屋にはその『ARIA』の他、色々とあって壁掛は藤枝雅さまと『ひだまりスケッチ』、卓上は『いおの様』『なのは』『スケッチブック』『MURDER PRINCESS』『弐寺』があったり…置き場に困るくらい?
来年は、まずは藤枝雅さまの出されるものは入手したいものです。

『Psychedelic Insanity』はALI PROJECTさまのアルバム…そういえば最近アリプロさまのアルバムを買っていませんでしたので、8月に出たというものを買ってみました。
さっそく聴いてみたのですけれど、これはやや激しいものが多い感じで、やはりよいものですね…♪
大好きな霜月はるかさまや水樹奈々さまはもちろん素晴らしいですけれど、余裕があればこちらもチェキをしないと…どうやら12月に新しいアルバムが出るみたい?(今日はもう12月…)

下4つは教えていただいた作品たち…『みすてぃっく・あい』はコミックではなく文庫でした。
『イチロー!』のタイトルの由来は人名ではなく一浪の意だったのですね…コミックの帯を見て一目で悟りました〜。
『ヒャッコ』はどうやら『ねこもころ』と同じコミックみたいです。
『断罪者』は残虐な表現の含まれる作品ということで迷ってしまったのですけれど、第5巻の表紙を見て購入を決意いたしました(何)
いずれも少しずつ読んでいこうかと思います…と、先日『StrikerS』と一緒に購入した作品たちがまだ読めていませんし、そちらが先ですね…。
ともあれ、他にもよい作品などありましたら、ぜひご紹介をお願いします…♪

今回購入をした『断罪者』の第6巻が、今月の25日に発売するみたい…。
その時期には『BAMBOO BLADE』の第7巻あたりも出ますし、忘れずに購入をしたいです♪
もっとも、その時期に買いに行けるかどうか、微妙なところなのですけれど…。
…今年の2月くらいに発売予定だったはずの『百合ミシュラン』の現在の発売予定日も12月25日だったはず…これは今度こそ出るのでしょうか…出たとして、買う価値はあるものなのでしょうか…。

ともあれ、今月は12日発売のはずな『ねこもころ』の第2巻など、他にも気になるものがいくつかありますし、色々忘れない様に…です♪


先日のいちごさんのラジオでお話をしたこの短編で起こるかもしれない第3の奇跡のお話ですけれど、まず起きることはほぼ確定いたしました♪
そして、年齢も15歳…ねころさんとティセちゃんの中間になることがほぼ確定な感じです♪
あとは、お名前なのですけれど…今のところ「ティア」「ティナ」「ティアナ」の3つが候補にあって、どれにすればいいか迷っている状態です(あれっ、3つめは何?)
苗字がねころさんやティセちゃんと同じく「雪乃」になりますので、それに一番合いそうなものという意味もこめて考えてみると…う〜ん、やっぱり難しいですし、何かご意見がありましたら…♪

ちなみに、昨日の『私立天姫学園』ではその子になる予定な猫さんを叡那さま…のお子さまである閃那さんがたすけてしまったり…♪
最終的には叡那さまが奇跡を起こす展開になるのですけれど、それでも怪我を治したのは閃那さんですので…閃那さんに好意を寄せることは間違いなさそう?(ぇ)
クレアさんやミドさんのかかわっている遺跡の事件のほうは、なかなか大変なことになりそうな感じかも…?
posted by 桜乃 彩葉 at 05:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | (更新終了)一般作品等購入履歴