2007年12月12日

イチロー!

来年の3月19日に発売の予定されていた『アオイシロ』の発売日が4月24日に延期となったみたいです。
残念です…けれど、その分内容などにさらに力を入れてくださいそうですし、ここはのんびりと待ちましょう。

あと、今年の12月31日の例のイベントで上海アリスさまはまた『幺樂団の歴史』を出されるみたいで、今回は…
○幺樂団の歴史4 東方夢時空 〜Pantasmagria of Dim.Dream
○幺樂団の歴史5 東方靈異伝 〜Highly Responsive to Prayers
…の2つが出るみたいです。
委託はまた結構先になると思いますし、こちらものんびりと待ちましょう。


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
一朗ではなく一浪です(何)
□イチロー!(1・2)
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.5)
 ○内容評価:★★★★☆(3.5)
 ○百合度評価:★★★☆☆(2.5)
 ○総合評価:★★★★☆(3.5)

これは先日…といっても結構前になりますけれど、来年のカレンダーなどと一緒に購入をしてきた作品で、いつもお世話になっているかたにお勧めをしていただいた作品です。
文庫とコミックを同時に読むとどうしても片方がおろそかになってしまって、読むのが遅くなってしまいました…『クラフトソード物語』のほうにもかなり時間を割いておりますし、むぅ。
その文庫のほうはやっと半分程度読了…先はまだまだまだまだ長いのですけれど、まずは先に購入をしたコミックを読了しましょう、というわけです。
…あっ、ちなみになかなか縁遠いジャンルのお話ですけれど、面白いですよ?
とにかく、これはもう本当におなじみとなったまんがタイムきららコミックス…これで、まんがタイムきらら系のコミックスで百合っぽいものはほぼ読みつくした感じ…かも?

内容のほうは…私ははじめてこの作品を本屋さんで見たとき、タイトルを人名と思って手を出さなかったのですけれど、そうではなくて浪人生のお話…そう、大学受験に失敗して一浪してしまったかたがたのお話となります。
大学受験に失敗したななこさんと幼馴染の茜さんのお二人が、一緒に下宿をして一緒の予備校に通う…と、一言で言えばそういうお話となります。
ただ、その下宿先が神社の敷地内にあって、お二人は下宿代を安くしてもらったりする代わりにお社のお仕事のお手伝いをさせられることになったり…。
予備校の先生が同人誌を描いていてイベントに出ていたり、予備校でお友達になったかたがアニメ好きさんだったりと、ややおたくさんが多い傾向かも…茜さんもゲーム好きですし(でも、茜さんがゲーム好きになった理由は…)
ただ、ななこさんはかなりまともなかた…なぜか『なのはStrikerS』のティアナさんを重ねてしまったり(ツンデレ?)

現在第2巻まで出ていますけれど、時間的にはまだ2ヶ月くらいしか進んでいなさそうな感じ…この調子でいったら大学受験を終えて晴れて合格するまで10巻くらいかかるかも?
…ご、合格、しますよね?(ぇ)
その第2巻の巻頭カラー作品ではななこさんと茜さんの出会いのお話があったのですけれど、茜さんは別人…時は人を変えてしまうのですね…(何)

イラストのほうはよい感じかと思います♪
百合的には…私ははじめななこさんと一人大学に合格したお嬢さまの詩乃さんがそうなのかと思っていましたけれど、読み進めていくうちにそうではなくななこさんと茜さんがということが判明しました。
このお二人、『なのはStrikerS』のティアナさんとスバルさんに似ているかも…上でティアナさんを思い浮かべてしまったのは、ここも一因かも?
ななこさんには非常に邪魔で気持ち悪い兄が存在するのですけれど、彼は第2巻ではほとんど淘汰されておりましたし、もう安心かも…作品的にこれ以上のお二人の進展を望むのは難しいかもですけれど、なかなかよい感じかと…♪

と、なかなかよい作品だったと思います…お教えくださったあのかたには感謝です♪
…一人暮らしとなってしまったはずのななこさんのお父さんは、無事に生きているのでしょうか…(何)


『クラフトソード物語』のほうは地下迷宮の地下50階より下へ…敵さんの経験値が多くて、わずか30分でレベルが57から62にまで上がりました♪
ここまで急激に経験値がたまることなど、はじめてです♪
まずは地下52階程度まであたりの範囲で限界…敵さんの経験値が1000を切るくらいまで上げていこうと思います♪
特に、地下50階以下はいわゆる隠しダンジョンというものな気がしますし、もしもそうでしたら『サモンナイト2』の経験から奥へ行くほど敵が強くなりそうですし、用心に越したことはありません。

…あと、ここの敵さんが新しい秘伝を落としてきたのですけれど…。
ナックルタイプでしたので私は使わないのですけれど、攻撃力が今まで作った武器たちより2ランクは上…今使っているサナレさんの剣が99に対し、そちらは120を越えていましたから。
攻撃力の低いはずのナックルでこれですから、どうなっているのでしょう…敵さんが秘伝を持っているなんて…。


昨日の『私立天姫学園』のほうは、叡那さまの周囲にまた波乱の予感が…果たして、無事に誕生日を迎えることができるのでしょうか。
閃那さんが未来からきたのにも、理由がありそうな感じ…セニアちゃんもその理由かもですけれど、ティアちゃんは事情を知っているのか怪しい感じかも?(何)
あと、コニアさんが力を使った件を気にしていらっしゃる、巫女の装束を着たかたが(でも巫女というわけではないみたい?)…フィリアさんも気にしはじめましたけれど、こちらは何か起こるのでしょうか…。
昨日は久しぶりに来夢さんを使ったりと3人を同時に入室させてしまいました…けれど、最近微妙に学園へいらしているかたの数が少なくなってきた気がしてしまうのです…。
やはり師走ということもあって、お忙しいということなのでしょうか…あのかたなど、本当に大変そうでございますし…。
うぅ、どうかご無理はなさらないでくださいまし、です…!