2007年12月30日

ブレードブレイバー

先日読んだコミックのレビューをば♪
新巻の出る感覚が狭い…
□BAMBOO BLADE(7)
 ○イラスト評価:★★★★☆(4.2)
 ○内容評価:★★★★☆(3.5)
 ○百合度評価:★★☆☆☆(1.5)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

これは先日『なのはStrikerS』のDVDなどと一緒に購入をしてきた作品で、以前第1巻から第6巻を買い揃えた作品の新巻となります。
来月からアニメのDVDが発売される作品…今のところ、『スケッチブック』と並んで購入予定です。

内容のほうは、とある高校の女子剣道部のお話…第6巻にてインターハイ本戦出場ができなくなったもののまだまだ明るく頑張る皆さまのお話です。
この巻では特に試合などは行われず、一種の新章突入への序幕、という感じのものでしょうか…。
特に気になるのは、新しく登場をした榊心さんでしょうか…このかたはどうやら珠姫さんと並ぶかそれ以上くらいの剣道の達人みたいです♪
しかも、初登場シーンも珠姫さんとそっくりならば、クールな雰囲気ながら戦隊ヒーローものが好きそう、というところまでそっくり…ただ違うところは、珠姫さんが短髪でちみっこ気味なのに対して、心さんのほうは長身で長髪なところでしょうか。
かなり美しいかたでよい感じなのですけれど、今はわけあって剣道を辞めてしまっている様子…顧問の人に「男か!?」と聞かれたときに肯定していましたけれど、まさかそんなことはありません、よね?
今巻でのこのかたの出番はその程度でしたけれど、以降重要なかたになりそう…?
あと、もう亡くなられたという、剣道の達人だった珠姫さんのお母さんの出身地は九州…心さんのいらっしゃるのも九州と、このあたりはもしかすると何か関連があるのかも…?

あとの動きといえば、コジロー先生の先輩の先生が顧問をしている女子剣道部と再び練習試合が行われる段取りが組まれた、というところでしょうか。
ただ、それは以前の高校とはまた別の高校みたいで、新キャラがたくさん出てきそうですけれど逆に以前のあの高校のかたがたの出番はやっぱりなさそう?
今回のメインはその心さん、それに珠姫さんとコジローさんあたりみたいな感じで、キリノさんをはじめとしたその他のかたはあまり目立たない感じだったかも…?(特に病欠のあのかたは…)

イラストのほうは、かなりよい感じ…心さんがいらっしゃる時点で、評価が以前よりも上がってしまいました♪
逆に内容の評価が以前よりも下がっていますけれど、前回の評価は第1巻から第6巻全てを含めて、でございましたから…。
百合的にはないとは思うのですけれど、何となく…。
ともあれ、よいものかと…あと、こちらの作品での『ブレードブレイバー』をはじめとした戦隊ものの歴史が語られていたり?


昨日の『私立天姫学園』でのラティーナさんの行動も、少し上の作品に影響を受けたところがあり…と、学園におけるラティーナさん自体、あの作品の影響を受けたかたなのですけれど♪
そのラティーナさんとかのかさんの関係は、これからどうなるのでしょう…♪
そして、クレアさんのほうも無事にクリスマスプレゼントを受け取り…♪

その学園のほうへは今日も行く予定ですけれど、それが今年最後となりそうです…明日と明後日は確実に行くことはできませんし、明々後日もどうなるか微妙なところですから…。
来年ははやくて2日か3日から行けると思いますので、よろしければよろしくお願いいたします…♪(去年の31日はお昼にこっそり入室したみたいで、明日もあるいは…お社もありますし/何)