2008年02月10日

しるバ.

先日読んだコミックのレビューをば♪
よきものだったかと…♪
□しるバ.(1)
 ○イラスト評価:★★★☆☆(2.5)
 ○内容評価:★★★★☆(3.5)
 ○百合度評価:★★☆☆☆(1.5)
 ○総合評価:★★★☆☆(3.3)

こちらは先日水樹奈々さまの新しいシングルなどとともに購入をしてきたもので、いつもお世話になっている桜花さまにお勧めをしていただいた作品です。
カバー下にこなたさんとのコラボ漫画が載っていることから解る様に(?)、『らき☆すた』と同じ『コンプエース』という雑誌で連載をされている4コマ作品みたいです。

内容のほうは、悪の組織の一員であるしるばこと安田ゼノスカール=シルバさんが学校(多分中学校?)に編入をしてきて、色々と騒動を引き起こすというお話です。
悪の組織の一員といってもしるばさんは悪い子ではなく、むしろいい子かも…お家が貧しいために給食を楽しみにしています(お母さんもやってきて…)
ただ、悪の組織自体はきちんと存在をしていて活動もしていてさらに正義の味方とも戦っているみたいですけれど、そのあたりの詳細は不明…一般の戦闘員たちは日々アルバイトに精を出していらっしゃるみたい?
その他、怪しいロボットみたいな魔法少女になってしまった子や姿は魔法少女ながらネットカフェで暮らしている子、個性的なクラスメイトや先生に悪の組織のかたがたなど、なかなかよい感じのかたが揃っております♪
個人的には、『私立天姫学園』のシャルトさんに雰囲気や強さなど色々と似ていらっしゃるしるばさんのお母さんや悪の組織の支部長さんあたりが特に好きでしょうか…第3話に出てきた給食のお姉さんも好きだったのですけれど…(何)
…特に好きなキャラが大人ばかり…い、いえ、もちろんしるばさんたちも好きですけれど♪

ところどころ、細かい設定の解らないところもあったり…しるばさんの学校はしるばさんたちが子供っぽいということと給食があるということで小学校かとも思ったのですけれど、算数ではなく数学でしたので中学校と考えるのが妥当?
しるばさんのクラスの担任の先生、はじめは男の先生でしたけれど、途中から『らき☆すた』の野球好きな先生みたいな性格っぽい女の先生になっていました…でも男の先生も消えたわけではないですし、いつの間にか進級した?

イラストのほうは悪くはありません…何となく雰囲気がはじめのほうと終わりのほうで少し変わっていますけれど、個人的にははじめのほうがよいと感じたかも?
百合的にはないはずなのですけれど、ほのかにそんな雰囲気も感じてしまう…ないのですけれど、ね?(何)
ともあれ、微笑ましく面白い作品だったかと思います…内容評価3.5ははじめに触れた『らき☆すた』と同等か高いくらいのものですし♪


昨日は最大の心配事が解決をして本当に一安心…といってもお怪我をされていらっしゃいましたので、手放しで安心できるものではありませんけれど…。

ともあれ、もうすぐ例の日ですし、学園のほうでも少しずつイベントを起こしていかなければ…ですね♪
叡那さまのリインフォースさんバージョンもありますし…(何)