2008年02月12日

魔法使いしかっ!!

長らく『東方百合同盟』のほうで行っていた『東方風神録』編のキャラ人気投票ですけれど、昨日新規同盟参加者の登録などとともにやっと終了をいたしました。
結果としてはこんな感じとなって1位がにとりさん、2位が椛さん…個人的に大好きになったちみっこの諏訪子さまは惜しくも3位でした…。
…1位になったにとりさんへのコメントが少なく感じられるのが、少し残念です。

ともあれ、これでついに今まで行った作品別人気投票で上位だったお二人たち+どこにも属さないキャラで最終投票を開始いたしましたので、よろしければ1票お願いいたします♪
思えば『紅魔郷』の投票をはじめたのはちょうど1年前くらい…あの頃はこの日がくるのは遠い先のことかと感じていましたけれど、無事に迎えることができてちょっと感慨深い、かも?
…ちなみに、最終投票に残った人の中で私が一番好きなのはアリスさんか咲夜さん…かと思いきや、慧音さんだったりして…♪(何)


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
魔法使いたちのお話…
□魔法使いしかっ!!
 ○イラスト評価:★★★☆☆(2.5)
 ○内容評価:★★★☆☆(2.5)
 ○百合度評価:★★★☆☆(2.5)
 ○総合評価:★★★☆☆(2.5)

これは椋本夏夜さまの画集などとともに購入をしてきた作品で、拍手で百合かもしれないと教えていただいたものです。

内容としては、普通の学生だった三ツ葉みうさんがある日の夜林の中で儀式を行う来栖リサさん偶然目撃し、その儀式に巻き込まれ魔法の力を手に入れてしまったために騒動に巻き込まれる…というところでしょうか。
みうさんが手にした魔法の力は空から降ってきた流れ星…強大な魔力を得られる星のかけらの一つのためで、それを手に入れようと、同じくその星のかけらを手にしている魔法使いさんたちがみうさんを狙ってくる…というわけです。
ちなみに、リサさんは儀式のために魔法力を使いすぎて手のひらサイズに縮みます。
狙ってくる人たちはなかなかおかしな人が多く、メイドさんや猫耳な人に白拍子とシスターなどなど…みうさんは魔法少女、リサさんは魔法使いの姿です。
ちなみに、争いは主人公以外は全て私利私欲のためでしかも市内レベルです。

相手の魔法力、しいては星のかけらを奪うには口づけをしなければならないということで、キスシーンが非常に大量…そういえば、主な舞台が全寮制の女子校ということもあり、登場人物は全て女のかただった気がいたします♪
あと、あとがきによるとどうもこの作品は成年向け雑誌で連載されていたみたいで、下着や全裸などのシーンが多かったりやや変態ぎみなのはその関係でしょうか…ただ、この作品そのものは全年齢対象(のはず)です。

イラストのほうは普通かと思います。
百合的には上の理由で女の子同士のキスシーンは多いものの、それは魔法力を吸収するためなので何ともいえません…ただ、それでも2.5はある気がしました。
ともあれ、悪い作品ではなかったかと思います…個人的にはリサさんが好きかもしれません♪


『クラフトソード物語2』のほうは、リンリさんに見送られ、未知の領域である迷いの森へと…途中、集めるとアイテムと交換をしてもらえるみたいなメダルを2つほど広いながらも先へ進みます。
敵さんの経験値がまた100程度になって、ありがたいことです…武器を鍛えレベルが上がっていくにつれこれがどこまで低下するかが、気になるところです。
その森では特に何事も起こらず、次の砦に到着…その中では多分ボスが待ち構えているのだと思いますし、ここは新たなる素材で武器を作って鍛え上げるまで入らないことにします。
…と、迷いの森は全て通り抜けたことになるのですし、全破壊のご褒美をもらいにいかなくては…。

あと、やっと新しい釣りの餌を入手できました…これで、少しはポイントをためやすくなります。
でも、新しい餌にしてから、少し魚の食いつきが悪くなった気が…素通りすることも出てきましたし。


昨日の『私立天姫学園』ではクレアさんがこっそりショコラを作っていた模様…フィリアさんなどはすでに完成させているみたい?
ラティーナさんは例の日の日本での慣習を知らない可能性も…いえ、日本マニアなので当然知っている?

それにしても、やはりまだ色々と心配が…いずれも、私には祈ることくらいしかできないのかもですけれど、それでもよい方向に向かうことを願って…。