2008年02月25日

AFTER IMAGE

昨日は虎穴通販のほうからこの様なものが届きました。
-----
シモツキンさまが参加…♪
○AFTER IMAGE
-----
…はい、CDが1枚だけでした…こちらのCDは良質な東方のオーケストラアレンジなどを出していらっしゃる【WAVE】というサークルさまが冬のイベントで出されたものです。
虎穴通販で見たときにはジャンルが『その他』になっていましたので何のCDなのか全く解らなかったのですけれど、帯に書かれているものによると奈須きのこというかたの短編小説『Notes.』のイメージアルバム、とのことです。
奈須さまとおっしゃると、確か『空の境界』という作品の作者さまでしたっけ…読んだことはありませんけれど。

どうしてジャンルも解らないCDを買ったのかといいますと、制作者さまの名前に霜月はるかさまの名が連なっていたから…♪
シモツキンさまはこのアルバムにおいてヴォーカル、ハミング、モノローグ、さらに天使(偽)の声と、色々こなされていらっしゃるみたいです♪
昨日は『カザハネ』を聴きましたけれど、やはりシモツキンさまはよいものですよ♪
そういえば、このサークルさまの出した東方なアレンジCDにもシモツキンさまが参加なさっていらしたことがありましたっけ…♪


『劇場版まじかるブリンガーころな』のほうはノエルさんに魔界で住まないかと誘われたのですけれど、もちろんすぐにお返事できることではありませんので少し考えることに…。
お話を聞いていると、昴さんも小悪魔さんに誘われていたみたいなのですけれど、成り行きから(?)その昴さんと戦うことに…彼女にとって頃奈さんは目標みたいです。
その昴さんなのですけれど…
速い…!
ゲージのたまる速度が2倍とちょっと…いえ、非常に厳しく、勝てません。
4度くらい挑戦してもダメで、嫌になってきましたが、さらに数回挑戦して、何とか昴さんの必殺技を見切ることに成功!
そして、ニャルさんを倒したときと同じレベル3の必殺技を放って倒しました…う〜ん、他の攻撃は全て弱いのに、この攻撃だけは非常に強いです♪
…何とか『ころなサヴァイヴァー』を使わず自力で倒すことができました…ただ、1度の戦闘にかかる時間がかなりのもので、ずいぶんな時間を使ってしまいました…。

その後、お城へ戻ってノエルさんと雑談をするのですけれど、突如見えない何者かにノエルさんが襲われ気絶…絶大な力を持つ魔王がそんなことになってしまうなんて、城内は騒然です。
犯人が解らない中、頃奈さんは由香さんと昴さん、そして小悪魔さんと一緒に犯人を探すことに…セーブ画面に「終章」と書かれていますし、いよいよこれで終わりみたいです。
最後の敵が何者であるにしても、今までの戦いからして勝利は難しいでしょうね…いよいよ『ころなサヴァイヴァー』を使うときがきたのかもしれません…。


『クラフトソード物語2』のほうは武器の鍛え上げも一通り終わりましたので、雷の砦のほうへ…そこで機械兵士さんが主人公の父親の形見を奪い取ってしまいました。
それをいじると、主人公が『サモンナイト3』の主人公みたいに変身…その状態でボスと戦いましたけれど、何だかこちらは妙に強かったです。

その後は、その機械兵士さんが魔刃のありかを知っているということで、空間転移のために必要なサモナイト石を4つ集めることになりました。
一つはその砦の奥の部屋、一つはタタンさんが持っていましたので、あと2つ探さなければなりません。
多分一つは何となくリンリさんあたりが持っている気がしますけれど、もう一つは誰でしょう…?
…タタンさんに恋をしていた子供がいたみたいなのですけれど…で、でも、タタンさんは主人公のものですから!(何)