2008年09月03日

しおさいよりも、ひびくおと―

〜拍手のお返事〜
22:03・22:04・22:07(昨日)>
安倍氏の時点で日本は呆れられているのかもしれませんね…それ以前に、日本の影響力など残念ながらかなり微量なものでしょうし…。
一言で言えば、確かに福田氏を1年前に選んだ自民党の人々は見る目がなかったとなりますけれど、今の状況は麻生氏でももう立て直せない気がいたしますね…麻生氏は福田氏よりはずっとまともなかただとは思うのですけれど、あるいはまた小池氏など別の人が取って代わるかも?

22:09・22:11・22:12(昨日)>
はい、実はここのサイトの昔の名前はきちんとお社になっていたりしました…♪(何)


私も参加をしている『私立天姫学園』のほうで、今日はフィンさま主催のイベントが開催されます。
これまでと同じ形式のイベントに加え、新しい形式のイベントとして特設ページ内の掲示板にてミッションの参加者を募集しております♪
今日は2つの図書館でそちらの形式のイベントが発生することになっていますので、図書館に関係するかたなどは登録をしてみてはいかがでしょうか♪


『ソルフェージュ』のPSP版の公式サイトに、12月18日発売予定のPSP版の初回特典が発表されておりました。
それによると、アンソロジーコミックとオリジナル楽曲集がついてくるみたいです♪
アンソロジーコミックは私の知っているかたでは先日たくさん同人誌を購入した河南あすかさまや、この作品などの作者の岬下部せすなさまがいらっしゃったりと、なかなか期待のできる感じです♪
楽曲集はPSP版オリジナルの曲のCDとなります…もちろんボーカル曲なのですけれど、携帯ゲームで歌がメインのゲームが出るなんて、すごい世の中になったものです。

また、メーカー特典としてアマゾン・ジャパン(ネット通販?)とその他の店舗とで2種類のドラマCDが用意されているみたいです。
そういえば『アオイシロ』もアマゾン限定ドラマCDがあったみたいですけれど、こういうのって個人的にはどうかと思ってしまいます…まさかお高いものを2つ買ってしまうわけにもまいりませんし。


その様な昨日は夏のイベントのアイテム特別編として、SUCCESSさまの通販からこの様なものが届きました。
-----
通販のみの販売?
○アオイシロ Original Soundtrack
○アオイシロ ドラマCD『青城奇譚』
-----
…これは2つともCDで、夏のイベントのSUCCESSさまの企業ブースにて販売されたものとなりますね。
『StrikerS Sound Stage X』と並んで企業系のアイテムで楽しみにしていたものです♪

上のアイテムはそのまま、サントラとなりますね。
『アカイイト』の曲のアレンジも収録されておりますし、オープニング及びエンディングのフルバージョン&インストVer.も収録されております…でも『鬼切りの鬼』の曲は収録されておりません。
正直に言えばオープニングのフルバージョン以外はゲームのサウンドモードで聴くことができるのですけれど、やはりこうしてCDとして手許にあると聴きやすくなってよいのです♪
CDは2枚組となっていて、順番はゲームのサウンドモードの順となります…1枚めの最後はかの名曲『海淵の玉座より立ち上がる一千の地獄』となっておりますね♪
…でも、エンディングテーマの後にあれだけ曲が続くのは、もう少し考えていただきたかったかも…?

下のアイテムは『アオイシロ』のドラマCDとなりますね。
まだ聴けてはいないのですけれど、内容としては本編終了後のこと…秋、文化祭を迎える頃のお話となります。
ナミさんこと維巳さんが梢子さんの家に居候をしていることになっているあたり、そしてもちろん夏夜さんやコハクさんなど全員元気な姿をしているということで、グランドルート終了後のお話となります。
このドラマCDの注目は、やはりゲーム本編では姿は見れなかった先代剣道部部長の本庄明日菜さんと副部長の山本知子さんのお二人が登場されることでしょうか…このお二人のお話は『百合姫』の江戸屋ぽちさまの漫画で見たことがありますけれど、よきお二人です♪
あと、名前が???の人がお一人…声優さんが釘宮理恵さまであったり解説に鬼切り頭と書いてあったりと、正体はばればれなのですけれど、ね?

この2つのアイテム、どうやら現状ではSUCCESSさまの通販でしか購入できないみたい…?
でも、『アカイイト』のドラマCD『京洛降魔』もレーベルはSUCCESSながらアニ○イトで予約購入ができましたし、どうなのでしょう…?(『アカイイト』のサントラはキングレコードでしたので店頭に普通にありましたけれど…)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:32 | Comment(2) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴