2008年09月17日

プアプアLIPS

明日は『百合姫S』購入のためにお休みをいただこうと思っているのですけれど、同時に発売するはずの百合姫コミックス2冊…森島明子さまの『半熟女子』及び三国ハヂメさまの『極上ドロップス』が来月の18日、『百合姫』及び乙ひよりさまの『クローバー』との同日に発売延期されておりました。
この2冊は本来8月発売予定だったのが明日へ発売延期されていたのですけれど、再度の延期…これで、明日購入予定のアイテムが『百合姫S』のみというさみしい事態となってしまいました。
コミックの発売延期、しかも2度の延期なんて、私の記憶にある限りではそんな作品はなかったはず…なのですけれど百合姫系ですものね、の一言で済ませられてしまいそうな私の気持ちが怖いです。
だって、過去に『初恋姉妹』ノベライズ版やひびき玲音さま画集を音もなく「なかったこと」にして、『百合ミシュラン』こと『百合作品ファイル』を1年半程度も発売延期を繰り返したりしたところですから…困ったことです。

と、全然お話は変わりますけれど…
『パラボラ』特設ページ
…10月8日発売予定の、パーキッツさま待望のNewアルバム『パラボラ』の特設ページができておりました。
9月25日までにHMVオンラインという場所にて予約をするとビデオクリップ入りのDVDとパソコン用壁紙という特典がついてくるそうで、それ以外の場所で購入をしても特典はついてこないみたい…使ったことのない通販となりますけれど、特設ページにリンクもありましたし仕方がありませんのでそこで予約をしてみました(何)
まぁ、10月上旬ではアニ○イトへ行くにも中途半端な時期ですし、これはこれでよいのかもしれません。


私も参加をしている『私立天姫学園』のほうですけれど、今日はフィンさま主催のイベントが開催されます。
特設ページ内のミッション登録掲示板にて今日のミッションイベントの登録受付をしておりますので、参加されてみてはいかがでしょうか…今回は、骨董屋さまの考案されたものが屋上と訓練所で行われるみたいですね。
私のほうも、今日の19時まで様子を見て参加をしようか決定しようと思います。
…ひそやかに、副管理人権限でそのミッション登録掲示板へのリンクを学園のtopページに紹介をさせていただきました。

その学園のほう、ときどき書き込みを書き込んだはずなのに書き込めていなかった、ということが起こってしまっています…。
昨日もそれが起こってしまって、昨日の最後にあのかたを不快な思いにさせてしまいました…本当に、申し訳ございません…。
ちゃんと書き込みがされているか、書き込んだ後すぐにしっかり確認を行わなければ、なりませんね…。


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
なかなかよきものだったかと…
□プアプアLIPS(1)
■後藤羽矢子さま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(2.6)
 ○内容評価:★★★★☆(3.5)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.4)
 ○総合評価:★★★☆☆(3.3)

これは過日『百合姫S』などとともに購入をしてきた作品で、何となく百合な雰囲気があったので購入をしてみました…『百合姫S』と同時に購入ということは、購入してからもう3ヶ月たってしまった作品、ということになります(何)
コミックスとしては過去に手にしたことのないところのものとなるみたいです。

内容のほうは、とっても貧乏でちみっこな女のかた、大河岸ナコさんが時給のいい(2,000円!)パワーストーンのお店で働くことになるのですけれど、そこの店長さんの大塚レンさんがレズビアンで…という4コマとなります。
ナコさんは名前の由来が「おかしな子」ということでちょっとおかしな子です…ものすごい貧乏なのは仕方のないところですけれど、食べることを最優先で考えてしまうところがあります。
服装なども常に貧乏な感じで、贅沢をするということに慣れていないご様子…。
ちなみに21歳とのことですけれど、外見は…う〜ん、私の物語の藤枝美紗さんと同じくらいのちみっこさんでしょうか。
一方のレンさんは名前の由来が「おつかれ」ですけれど、こちらは特に疲れた様子はありませんね…ちなみにこの作品の作者さまは「大」の字のつく苗字が好きなのでお二人ともそんな苗字になったみたいです。
こちらのかたは時給2,000円の設定が何となくそのくらいなのかと思って適当に、と言ったりとお金持ちのお嬢さまです。
そのためにものすごく貧乏なナコさんを不憫に思って色々としてあげようとするのですけれど、ナコさんは食事以外はたいてい丁重にお断りしています。
レンさんは年齢不詳…?
お二人、当初はナコさんはレンさんのことをやや警戒気味で、レンさんのほうはナコさんはタイプじゃないと言っていましたけれど、徐々にお互いに惹かれあっていらっしゃいます。
ナコさんは鈍感、レンさんはツンデレの気がありますので、なかなか急接近というわけにはいきませんけれど…。

お話のほうは、基本的にそんなお二人の日常のお話…ギャグを強く意識した作品ではないと思うのですけれど、個人的にはなかなか笑えてしまったりするところが多いです♪
逆にしんみりしてしまったりするところも少しだけありますけれど…。
他の登場人物としては、レンさんのお付きの家政婦さんの渡瀬さんと、レンさんの恋のライバルとなる、ナコさんの高校時代の同級生の男の人がいます。
男の人の名前は古井圭樹さんといって、その名もフルイケーキというケーキ屋さんを営んでいます…そ、そんな名前で大丈夫なのでしょうか。
ナコさんを妙に気にしていたりと邪魔といえば邪魔なキャラですけれど…むぅ。

イラストのほうは中身は表紙ほどには…ですけれど、悪くはありません。
百合的にはお二人の関係がこれからどうなっていくか、ですね…なかなか期待が持てるかと思います。
ともあれ、なかなかよい作品だったかと思います…個人的には邪魔な男さえ何とかなれば結構好きです。
posted by 桜乃 彩葉 at 04:54 | Comment(3) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想