2008年10月18日

ミライヨホウズ

〜拍手のお返事〜
21:38(昨日)/飴色紅茶館甘談さまへ>
そうでございましたか…では、そのタイトルは誤植などではなく、ということだったのでしょうか。
けれど、『EPITAPH』が休載の上に次号予告にもなかっただなんて、それは危ういです…『百合姫』は過去にも『初恋姉妹』のノベライズ化やひびき玲音さまの表紙や画集を音もなく「なかったこと」にし、それに森永みるくさまなど幾多のかたがたを音もなく消し去ってきましたから、まさかそちらもそうなってしまうのでしょうか…。
そういう点や『百合作品ファイル』などのこともあり、私は『百合姫』という雑誌に対し不信感がかなりあるのですけれど、作家さまサイドでもいまいち信頼の置かれていない雑誌なのではないか…と穿った見方をしてしまいます。
『暁牙焔殊』、見つからなかったのですね…13日のイベントに出たアイテムですので、まだ委託されていなかったのかもしれませんね…。
と、『なのへい』の続編、ですか…メロンブックス専売かと思われますけれど、通販のほうにはまだございませんでした…。


11月21日発売予定の『アオイシロ』のPC版の公式サイトが少し公式されておりましたけれど、やはり予約店舗によって特典が違うみたいですね。
でも、現在のところ公開されているのはソフ○ップ、メッセ○ンオー、ゲー○ーズとSUCCESSさま通販の4ヶ所ですし、さすがにアニ○イトには何もない模様でしょうか…すでにSUCCESSさま通販で予約済みですので問題ありませんけれど。
『アオイシロ』体験版のダウンロードもできるのですけれど、『鬼切りの鬼』の体験版もあるみたいですので、興味のあるかたはダウンロードをなさってみてはいかがでしょうか。

また…
PSP用ソフト「ソルフェージュ〜Sweet harmony〜」
…12月18日発売予定の『ソルフェージュ 〜Sweet harmony〜』の公式サイトにて二人めのかたのシナリオ紹介が公開されておりましたけれど…これは、かぐらさまに負けないくらいよいシナリオですね。


その様な昨日は以前購入していながらもずっと忘れていた『Candy boy』のCDに付属されていたアニメDVDを観てみました。
先日購入したこの作品の同人誌を読んで、存在を思い出したのでした。
タイトルは『episode EX01 ミライヨホウズ』ということで、雪乃さんと奏さんが学生寮にやってきた日のお話となりますね。
学生寮のあまりの質素さに奏さんは脱力…そこで3年間過ごすということで呆けてしまわれました。
二人でお出かけをしても、やっぱり奏さんは元気のないご様子…でも、雪乃さんの一言で元気が出た様子です。
その一言とは…やはり、お二人の関係はよいものでございますね。

以前観たものと同様にとても短い作品で、またCDのおまけみたいな存在になっていますけれど、おまけにしておくにはやはり惜しい作品です。
作画のほうも内容のほうも、そして百合的にも問題ないよい作品ですし…。
どこかの動画サイトでの公開というのが、私にはやはりあまりよいことには感じられなくって…できれば、きちんとしたかたちでの公開をしてもらいたいものです(TVアニメか、それともOVAか…)
ちなみに、CDは2枚購入しましたけれど、両方ともアニメの内容は同じです。