2009年05月12日

カタリヨシノ

〜拍手のお返事〜
18:31(昨日)>
何と、「NHKが大河『天地人』ボーイズラブ風?で漫画化」でございますか…ふ、ふふ、確かに戦国の世には衆道というものがあり、上杉景勝と直江兼続などは多分そういう関係だったと思われますけれど、それは現在のドラマや小説などではあえて触れられておりませんでしたのに、NHKが漫画化してしまいますか…。
それが本当のことでしたら、あの戦国武将に見えない惰弱極まりない主人公といい、この大河ドラマ、やはりどの層を狙っているのか、明らかになってきましたね…そういえば、いつかも「イケ○ン」とか冒頭にいきなり画面いっぱいに出した後、歴史好き(?)な腐り気味の女性たちを紹介してそうした層に迎合しようとしておりましたものね…(あれと翌週の「なんてったって本丸」でこの作品は救いのない完全な駄作だということを悟りましたよ、もう)
そもそもドラマとして成り立っていないばかりかそんな考えのもとに作られている、こんな歴史上の人物を愚弄した作品(一番どうしようもないボーカロイドでない初音という人は架空の人物ですが)、大河ドラマということで惰性で観続けておりましたけれど、もう観るのはやめてしまいましょうか。
いいえ、先日の爆発する本能寺(爆発ってどういう…本能寺が変です)の如く私もこの一件が本当なら爆発です!(何)


藤枝雅さまの公式サイトによると、4月18日発売予定だったものが5月18日に発売延期となっていた『飴色紅茶館歓談』第1巻が、さらに1ヶ月発売延期となり6月18日発売予定となってしまったみたいです。
藤枝さまご本人はこの延期を読者からのメールで知ったとのことですし、どうなさったのでしょう…やはり、この作品が百合姫コミックスであることと何か関係しているのでしょうか…(度重なる発売延期、または発売中止は百合姫系アイテムの常套手段ですので…)
…水樹奈々さまのアルバムも延期となってしまいましたし、これで5月中旬はさみしいことになってしまいました…。


その様な昨日はメロンブックス通販よりこの様なものが届きました。
-----
やさぐれ?
○Silver Sliver
○やさぐれフェイトちゃんときまぐれなのはさん
○カタリヨシノ
○でこれ〜しょんぱんけ〜き(1)
-----
…一番上はCD、その他は同人誌となります。
と、メロンブックス通販といえば虎穴通販同様にポイント制度があり、でもそのポイントでもらえるものにあまりよいものがなく品切れも多いので、以前CDと交換したり、その他にもTシャツなどに交換したりと積極的に使ってしまい、今現在600ポイントしか残っていないのでした(どうも店頭ポイントと統一されたみたいで、以前とは数値の単位が変わってしまいました)
ところが、今回の注文の際にポイント交換アイテムを見ると、1,500ポイントでめろんちゃん画集『A-Compilation』というものがあるではありませんか。
通販を見てもその様な品はありませんし、どうもポイント交換限定らしい…めろんちゃんグッズを過去にも多数購入したりしている身としてはぜひ手に入れてみたいものですけれど、この様なものが現れるとは思っていませんでしたので、上に書いたとおりポイントはほとんど使ってしまいました。
以前は最大である4,000ポイントの抱き枕カバーすら手に入れることのできるポイントを持っておりましたのに…1,500ポイントなんて貯まるとしてもきっと夏のイベント以降のことになるでしょうし、それまでにはこの画集は品切れになっておりますよね…。
購入可能、にしてくださればよろしいのに…けれど、そうしてしまってはポイントの価値がなくなってしまいますか…。

同人CDのほう、『Silver Sliver』は東方なアレンジCDで、お気に入りサークルであり先日のティアナさんdayのときにも購入しているサークル【ロリコ……【Rolling Contact】さまのアイテムになりますね。
こちらは5月6日にあったみたいな紅魔館onlyイベントで出たものみたいですけれど、上で紹介した作品もいわゆるゴールデンウィーク中に出た作品となりますし、このサークルさまの作品を出す頻度はやはりすごいものです。
今回の内容はクラブサウンドアルバムとのことですね…音楽に疎い私には正直に言ってクラブサウンドと言われてもよく解らないのですけれど、それでもよいものでございました♪

同人誌のほう、『やさぐれフェイトちゃんときまぐれなのはさん』は『なのは』な同人誌…先日にも購入しているお気に入りサークルである【ついんて!】さまの作品で、5月3日のイベントにて出た作品となります。
内容としては、なのはさんやシグナムさんにかわいがられるあまりやさぐれてしまったちみっこフェイトさんのお話…前半は4コマ、後半はやさぐれる原因となった物語ですね。
このかたの作品は相変わらず微笑ましくてよろしゅうございます♪
ただ、あとがきによると次のイベントは東方となるそうで、夏のイベントのアイテムももしかしたら東方になってしまうかもしれないとのこと…本当に、東方に流れるサークルさまが多いですね…。
個人的には、それはあまりよいこととは思えず…『なのは』を出してくださったほうが、嬉しいかもしれません。

『カタリヨシノ』はオリジナルな同人誌…4月26日にあったComic1☆3というイベントにて出たアイテムで、以前、約1年前に購入したよき音楽+映像作品である『オモイヨシノ』の同人誌版ということで購入してみました。
ということで内容は『オモイヨシノ』をコミックにしたものでございますね…オモイヨシノという桜を咲かせようとする女の子のお話となります。
微笑ましく、そして心もあたたかくなるよいお話でした…これは『オモイヨシノ』同様によいものです♪

『でこれ〜しょんぱんけ〜き』もオリジナルな同人誌…5月5日にあったコミティアなるイベントにて出たもので、百合ジャンルになっておりましたので購入をしてみたものとなります。
内容としては、親友を好きになったものの告白をして拒絶をされ、さらに同性愛者ということでクラスの皆さんにも疎外されてしまった高校生の女の子と、そんな彼女を自信づけようとする先輩のお話…偏見の目で見られる、というのは私にも同様の経験がありますから解りますしつらいものです…。
今のところは主人公の女の子は先輩に惹かれ、また先輩は主人公の子が気になっているものの恋という気持ちは否定している状態ですね。
この作品はタイトルに「1」とついている通り、続き物ですね…第3巻までの予定みたいで、この第1巻ではまだまだのところがあるもののこれから盛り上がっていきそうですので期待いたしましょう。

ちなみに、オリジナルな同人アイテムについては虎穴通販のほうが品揃えがよいらしく、現在コミティアなるイベントなどで出たアイテムを虎穴通販に注文中…今日には届きそうです(『カタリヨシノ』『でこれ〜しょんぱんけ〜き』も虎穴通販にもありました)
あと、メロンブックス通販で少し気になったアイテムがあって…『東風谷早苗おっぱいマウスパッド』というものがあったのですけれど、これは要するに胸元が立体になったマウスパッド、ということですよね?
最近PCをしていると腕が疲れて…その立体となった胸の部分は柔らかくなっているといいますし、腕に当たるその部分がその様な形状になっていると腕が楽になるのでしょうか。
もしそうなら、そうしたマウスパッドを購入してもよいのかな、と考えたり…といっても、こんな恥ずかしいマウスパッドを使うかどうか、というのはまた別のお話ですよ?
ちなみに、マウスのほうは最近あのかたが5ボタンのマウスを用意してくださいました…親指で「戻る」ボタンが押せますのでweb操作時、特に私も参加をしている、フィンさまがこちらにファンサイトを作ってくださった『私立天姫学園』の際など非常に便利です。
…早苗さんって、胸が大きかったのですね…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:40 | Comment(2) | TrackBack(0) | (更新終了)同人系作品購入履歴