2009年08月02日

ICHIROH!

先日読んだコミックの感想です。
まだまだ続く…?
□イチロー!(4)
■末影さま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.3)
 ○内容評価:★★★★☆(4.0)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.3)
 ○総合評価:★★★★☆(3.6)

これは先日色々なコミックと一緒に買ってきたもので、これまでに既刊を読んでいるということもあり購入をしたものとなりますね。
コミックスとしてはおなじみとなりながらも最近出る第1巻の作品に魅力が感じられなくなってしまっているまんがタイムきららコミックスとなります。

内容のほうは、大学受験に一度失敗してもう一度挑戦をするかたがたのお話…そう、タイトルの『イチロー!』はけっして野球選手などのことではなく、一浪の意です。
と、説明がやはり以前読んだ第3巻と同じとなってしまいましたので、だいたいのキャラクターの説明などは前の巻の感想をお読みくださいまし。
その第3巻の感想で、巻が進むにつれて登場人物がどんどん増えてきて解りづらくなってきた…という、某作品や某作品の様に長く続く4コマ系の作品でよくある事態になってきて心配だという様なことを書いておりましたけれど、この巻ではとりあえずこれ以上増えるということはなく一安心です。
ある程度まで登場人物が揃ったら、それ以上増やすことなくそこで落ち着けて個々のキャラを深く描く、のほうがよろしゅうございますよね。

さて、この第4巻は夏休みのお話で、第3巻の最後で企画されていた合宿のお話がだいたい8割くらいの内容を占めております。
旅行先は沖縄でございますね…沖縄へ旅行へ行く4コマというと以前新装版を読んだ『あずまんが大王』を思い出しますけれど、今月出る第3巻が3年生のお話ですので沖縄への修学旅行のお話も収録されているはずでございますね。
それはともかく、そんな浪人生らしからぬ(一応勉強合宿ですけれど、そういう場所では往々にしてあまり勉強できませんよね)楽しいひとときを過ごすななこさんたちでございますね。
一方で神社やちみっこ先生などに焦点を当てた話も入っておりましたし、だいたいの皆さんが描かれておりました…これ以上登場人物を増やさなければ、今回の様にだいたいよい感じで描けていけそうです。
若葉ちゃんがかわいくてよろしゅうございますね…まゆらさんに余計な知識などを植え付けられなければよいのですけれど…。
あと、第3巻で登場した梢さんもよろしゅうございますけれど、どうやら彼女は茜さんに惹かれていらっしゃるみたい…それに気づいた詩乃さんは何とか梢さんと茜さんをくっつけて自分はななこさんと一緒になろうと画策していらっしゃるみたいで、今後どうなっていくかでございますね(表紙が梢さんと茜さんになっておりますし、この二人が一緒になってしまうという可能性もなくはない?)
…あと、この作品において完全にいらない存在であるななこさんの兄は、カバー下の4コマにのみ登場…とりあえずは一安心です。

イラストのほうは悪くありません。
百合的には、今回は梢さん→茜さんとそのカップリングを妄想してにやけるまいさん、それと詩乃さん→ななこさんの二組が…?
ともあれ、やはり面白い作品でよきものでございました。
これまで最終的にはななこさんと茜さんのカップリングになるかと思っていたのですけれど、もしかすると詩乃さんルートに入る目も出てまいりましたね…これからどうなるのか、物語はまだ夏休みが終わったところまでですのでまだまだ続きそうですし、次巻を待ちましょう。