2010年03月09日

キモチ伝わるスウィートLOVELYコミック

先日読みましたコミックの感想です。
定期刊行…?
□comicリリィ(3)
■アンソロジー
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.3)
 ○内容評価:★★★★☆(4.0)
 ○百合度評価:★★★★★(4.5)
 ○総合評価:★★★★☆(4.0)

これは先日『GA』のDVDなどとともに購入をしましたもので、過去に既刊を読んでおりますことからも購入をしたものとなります。
コミックスとしてはこれ以外に持っていないものとなりますけれど、どうやらアンソロジー系のものを多数出しているところみたいです。

内容としては、8組のかたの描く百合なアンソロジーコミックとなります。
この作品の既刊以外のコミックを持っている、などという意味で私の知っているかたとしては、『ソルフェージュ 〜Sweet harmony〜』限定版についてきて以前読んでおります『Sweet Melodies』にいらした剛田ナギさまだけ、といったところでございましょうか。
そう思ったのですけれども、どうもそうではなかったみたい…上であえて「8組」と書きましたのは「杜講一郎×さくらあかみ」という2人で1つの作品を描いていらっしゃるらしいかたがいらしたかたなのですけれども、そのかたの作品のイラストがどこかで見たことがあったかと思いましたら、以前読んでおります『瞳のフォトグラフ』のかたでございました。
そういえばこの作品は作者の名前は「GUNP」となっておりましたけれど、よく見ますとそのお二人のお名前が書かれていたのでございました…サークルか何かでございましょうか。
ちなみに、表紙のイラストは過去の作品に引き続き、以前読んでおります『HONEY CRUSH』の椿あすさまとなっております…このかたは『百合姫S』でも毎回表紙のイラストを描いておりますけれど、もしかするとかなり名の知られたかただったりいたしますか…?(何/私はそういうことはあまり解らなくて…)

お話のほうは、百合なアンソロジーですから当然全て百合な物語となっております。
以前読んでおります同じ百合アンソロジーな『つぼみ』同様に定期刊行になってきた感じがございますので、過去の巻からの続きものな作品も結構あるでしょうか。
その続き物の作品でしたらTSUNEさまの『円香と芽衣の秘密の工房』あたりがよいでしょうか…柊圭さまの『チョコレートコーヒーメモリー』も一応第2巻のお話との繋がりがございますけれど、これはそのお話を読んでいなくても全く問題のないレベルの繋がりでございますので…。
特によいお話、となりますとその『チョコレートコーヒーメモリー』、あと楽時たらひさまの『愛しのバービー・ガール』あたりとなるでしょうか…剛田ナギさまの『ブルマーブルマニアックス』はずいぶん壊れてまいりました。
でも、全般的な印象としましては上で触れました『つぼみ』第5巻がかなりの良作でしたので、それに較べると少々印象が薄かったでしょうか…。

イラストのほうはアンソロジーですので玉石混淆な感はございますけれど、悪いものはなかったかと思います。
百合的には百合なアンソロジーですので何の問題もございません。
この『comicリリィ』ですけれど、すでに次号が4月下旬に出る予定となっているとのことで、『つぼみ』に続いて順調に定期刊行となっているご様子…百合な作品が増えるというのはよいことでございますし、これからも続いていただきたいものです。
これであと以前読みました『百合少女』も続いてくださればよかったのですけれども…でも4月には『ひらり』という新たな百合なアンソロジーが出るとのことでございますし、そちらにも期待いたしましょう。