2010年03月27日

トトリのアトリエ

こちらに公式サイトができておりましたけれど、ガストさまの『アトリエ』シリーズの純新作の情報が公開されておりました。
新作のタイトルは『マリー』から続くプロジェクトNo.にしてA11となります…
トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2
…『トトリのアトリエ 〜アーランドの錬金術士2』といって機種は以前クリアしております『ロロナ』に続いてPS3、発売予定日は今年の6月24日となっておりました(今日の日誌の画像提供は全て【(C)GUST CO.,LTD. 2010】です)
『アトリエ』シリーズは何気に毎年純新作を1作品ずつ出していらっしゃります…すごいものでございます。
価格は7,140円ですけれど、プレミアムボックスは10,290円とのことですから、私はこちらを購入予定です。

はい、今のところ、この『トトリ』は購入しようかと考えております。
まず機種はPS3と私も持っている機種ですので問題なくって、また『アーランドの錬金術士』シリーズということで『ロロナ』と同じ世界ということも大きいです。
Totooria Helmold
…そして、こちらが主人公のトトリさんことトトゥーリア・ヘルモルトさんです。
イラストは『ロロナ』と同じかたが描かれているらしく、とてもよいイラスト…このイラストも購入を決めた要素の一つで、主人公が女の子で雰囲気もよさそう、というのもかなり強い要素でございます。
トトリさんは港町で錬金術をしているそうなのですけれど、行方不明になっている冒険者の母親を探す旅に出るみたい…?

そのトトリさん、とあるかたに錬金術を習うみたいなのですけれど、そのとあるかたというのが…
Rororina Fryxell
…前作『ロロナ』の主人公のロロナさんことロロライナ・フリクセルさんでございます。
今回は22歳になっておりますので、このお話は『ロロナ』より数年未来のお話…アーランドが王国ではなく共和国になっているといいます。
それはともかく、ロロナさんは錬金術を広めるため、そしてホムちゃんを連れて消えてしまった師匠を探す旅をしているといいます。
ホムちゃんが女の子なのかどうか気になるところでございますけれど、女の子だと信じましょう…おそらく、『ユーディー』で同じく師匠を探していたヘルミーナさんと同様、師匠はきっとゲーム中には出ないでしょうし…(何)

その他の登場人物としては…
Mimi Houllier von Schwarzlang
…ツンな雰囲気のあるお嬢さまな冒険者のミミ・ウリエ・フォン・シュヴァルツラングさんが公開されておりました。
ただ、この子はトトリさんとは冒険の場で初対面になるみたいで、『アトリエ』シリーズおなじみの主人公の幼馴染役は…
Jeeno Knab
…残念ながら、このジーノという男キャラになってしまうみたいです。
正統派『アトリエ』の幼馴染役といえば女の子だと相場は決まっておりますのに、これは本当に残念で多少失望いたしました…けれど、『アトリエ』シリーズは普通に仲間を選べるはずでございますから、女の子だけを使えばよいだけの話でございますから、そう問題はないのでしょうか(『ロロナ』ではクーデリアさんとリオネラさんのお二人しか女の子が仲間にできませんでしたけれど…今回も二人くらいは女の子がおります、よね?)
ちなみに、今現在公開されているキャラはこれだけでございます。

ゲームシステムなども公開されておりましたけれど、どうやら今回はやや冒険要素重視となる雰囲気がございました…過去のシリーズも『ザールブルグ』シリーズはそう変化がなかったものの『グラムナート』シリーズは『ユーディー』と『ヴィオラート』でなかなか違った作品となっておりましたし、これはこれでよろしいかと思います(調合要素もきちんとしていれば…)
幼馴染が男というのが多少不安要素ながら、正統派作品でした『アーランド』シリーズの第2作ということでございますし、主人公の女の子の雰囲気もかなり好きなものがあって好感が持てます…イラストのみでの第一印象ではロロナさんよりこちらのトトリさんのほうが好印象ですし、百合的には未知数で『ロロナ』より期待できなさそうな雰囲気(『エリー』程度…?)ながら過去の正統派『アトリエ』シリーズはいずれも多少は感じるところもございましたし、こちらも購入いたしましょう(『マナ・ケミア2』の様なことはないと信じたい…あれは正統派なシリーズではございませんでしたから数に入らないでしょうか/何)
もちろん、購入時はこれまでどおりガストさまの通販にて予約をして購入をしようと思っております。

ということで4月のPSP版『ユーディー』、5月の『GA』にPS2版『ストライクウィッチーズ』に続いて、6月にもゲームを購入することになりました。
すでに今月は過日『暁のアマネカと蒼い巨神』を購入しておりますから、4ヶ月連続で新作の同人でないゲームを購入することになりました…これは私にしてはかなり珍しいことでございます(1月には『なのはA's』なゲームも購入しておりますし…)
DVDのほうですでに『咲 -Saki-』購入が終わっているとはいっても、まだ『GA』と『ささめきこと』がございますし、これはかなり厳しいです…幸い、今期のアニメはDVDを購入するほどの作品はないみたいでございますし、来期も何もないことを願ってしまったりいたします(百合なアニメがないことを願う、なのですから複雑な気持ちですけれども…ともあれ、来期は何かあるのでございましょうか…?)
あと、同人アイテムのほうも以前いちごさんの集会にて行いました購入制限をさらに厳しくしないといけませんかも…?(具体的には『咲』などの同人誌は全て購入を控える、とか…)

ゲームといえば、同人なゲームのほうで以前クリアしております『ノゾミカナエタマエ』など百合な感じのものを結構出していらっしゃるサークル【VALLEL】さまがこちらの公式サイト内にあるブログにて新作に登場されるキャラクターが紹介されていたのですけれど、主人公も他のかたがたも女の子みたいですので、また百合が期待できそう…?