2010年12月09日

みーさのものがたり講座3

(み:藤枝美紗さん、しゃ:永折美紗さん、ふ:逢坂蕗さん、あ:鴬谷菖蒲さんです)

み&しゃ:みーさのものがたり講座〜♪

しゃ:わぁい、今日も元気にものがたり講座の時間だねっ♪

み:うん、よろしくお願いします、だよ〜♪

ふ:もう今年もあとわずかになってきちゃいましたね…。

み:うん、何だかあっという間の気もしちゃうし、さみしく感じられちゃうよ〜。

あ:あらあら…。

しゃ:そういえば、年末年始はいつも特別企画をしてるけど、今年もそんなことをするのかなっ?

み:あっ、今年出会った百合な作品たちのまとめだよね…うん、もちろんするつもりでいるよ〜♪

ふ:今まではいちごさんたちと分割をしていたみたいですけれど、今年は麻美さんたちもいますし、どうなるんでしょう…楽しみです♪

み:わわわ、あんまり期待はしておかないほうがいいかもしれないよ〜!

あ:あらあら…♪

み:今年出会ったいい作品たちについてはそこで紹介するけど、とりあえずゲームは『Fate/EXTRA』の一人勝ちかもだよ〜。

しゃ:あれれっ、でも『ユーディーのアトリエ』『トトリ』とか、それに今やってるみたいな『P3P』とかもあるみたいだよっ?

み:う〜ん、『ユーディー』は移植作品で前に元の作品をしたことあるし、『トトリ』はシステムと音楽くらいしか勝ってなさそうだし、『P3P』も『Fate/EXTRA』と較べちゃうと…っていうより、そもそも現状ではまだクリアしてない上に今年のゲームに入れていいのかも解らないよ〜。

ふ:『P3P』は去年に発売したっぽい作品ですからね…。

あ:あらあら…。

しゃ:でも、今年もまだあとちょっとだけあるし、結論を出すのはまだはやいよっ♪

ふ:そうですね、同人ゲームなら『はなひらっ!』がありましたし、もうすぐ『その花びらにくちづけを』の新作も出ますから…♪

み:うん、それも…って、わわっ、『はなひらっ!』はいいんだけど、そっちの作品はみーさはしないよ〜!

あ:あらあら…♪

しゃ:それで、こうやって講座を開いたっていうことは、何か物語が完成したのかなっ♪

み:あっ、うん、今回完成したのはこの麻美さんの長編から番外編としてこの『アサミーナとかな様のあさ・かなRadio』だよ〜♪

ふ:の講座で触れた物語同様、麻美さんと夏梛さんの長編の番外編的なものですね。

しゃ:でも、どこかで聞いたことがあるタイトル…って、ここでやってるお二人の番組と同じだねっ♪

ふ:物語の内容も、お二人のラジオ番組な風景なんですね。

み:うん、ちょっとそういう風景を書いてみたくなったんだよ〜♪

しゃ:お二人はラジオ番組をするまでになってるんだねっ♪

ふ:でも、この物語の分量じゃ15分ももたない気が…。

み:わわわっ、そこは物語っていうことで許してあげてもらいたいよ〜!

あ:あらあら…♪

しゃ:あとは何か書いたりしたのかなっ♪

み:うん、前にあのかたにお贈りしたこの物語、『盛夏の一コマ・それから(アサミーナとかな様編)』を公開してみたよ〜♪

しゃ:これはみしゃたちも参加してて今は休養中のフィンさまがここにファンサイトを作ってくれてる『私立天姫学園』からのお話だねっ♪

ふ:もう冬なのに…と、それは別にいいとして、このお話は麻美さんのお話ですし、長編物語のほうをベースにしても問題なさそうな感じですね。

み:うん、でも天姫学園のほうだと今までも色々夏のお話を書いてて繋がりがよさそうだったからこっちにしたんだよ〜♪

しゃ:なるほどだけど、このお話ってちょっと中途半端なとこで終わってる気がするよっ?

み:う〜ん、そこはもし続きを読んでみたいっていうなら書いてみるのもいいって思うんだけど、どうかな〜?

あ:あらあら…♪

み:あっ、あと、この彩菜さんの物語からこの第6.5章も書いてみてるんだけど…。

しゃ:前は第6.2章なんてあったけど、今回は何かなっ?

み:今回は第6章と終章の間にあったお話で、彩菜さんが美月さんの本来通ってる学校である燈星学園を訪れるお話になってるよ〜♪

ふ:あっ、いよいよ燈星学園が舞台のお話ができるんですね…って、学園に行く直前のところでお話が切れちゃってるんですけど…。

み:うん、この先は燈星学園に行って、さらに生徒会役員さん以外のライブ参加予定者とも会う構想にはなってるんだけど、そこがちょっとイメージがわかなくなっちゃったんだよ〜。

ふ:そのあたりは、お世話になってますつばささまのお話になってきますからね…。

み:うん、だから燈星学園の雰囲気とか皆さんの口調とか、みーさが勝手に書いちゃいけないって思うところがいっぱいあって、これ以上先のことは今のところ書けないんだよ〜。

あ:あらあら…私や美月ちゃんとかは旧版の頃からいましたけれど、他の皆さんはそうじゃありませんものね…。

しゃ:つばささまにはなかなかお会いできない日々が続いてるけど、ご無事を願って、そして機会があったらこのあたりのことを聞いてみたいねっ♪

み:うん、そうだね〜♪

ふ:あっ、そろそろ時間みたいですし、今日はそろそろ終わりますか?

み:うん…あっ、そうだ、ちょっと考えてることがあったんだよ〜。

しゃ:何かな、何かなっ?

み:えっとね、いちごさんが主人公になる予定の長編なんだけど、当初の予定通りフィリアさんの世界に飛ばされるファンタジーなものにするか、それとも麻美さんの物語みたいに学園ものみたいな日常のお話にしようか、どっちがいいかな〜?

ふ:あれっ、ファンタジーなものにすると思っていたんですけど、迷ってるんですか?

み:うん、声優さん要素とかエリスさんとの百合要素を重視するなら後者のほうがよさそうな気がしたりして…う〜ん、どうなのかな〜?

しゃ:のんびり考えればいいと思うよっ♪

み:そうだね、とりあえず今日の講座はここまでだよ〜♪

しゃ:うん、ばいば〜いっ♪


あ:あらあら、いちごさんの物語がどちらになるかは解りませんけれど、今は調子がいまいちみたいですので、どちらにしましてもすぐには書けないみたいです…のんびり待ってあげてくださいね…♪
posted by 桜乃 彩葉 at 07:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさかな・すみりおRadio