2011年12月20日

Seasons

先日読みましたコミックの感想です。
同人誌をまとめた…
□Seasons
■竹宮ジンさま
 ○イラスト評価:★★★★★(4.5)
 ○内容評価:★★★★★(4.5)
 ○百合度評価:★★★★★(4.8)
 ○総合評価:★★★★★(4.6)

こちらは過日『ゆるゆり』のファンブックなどとともに購入をしましたもので、作者さまが気になりまた「ガールズラブ」と明記されていたこともあり購入をしましたものとなります。
コミックスといたしましては同じ作者さまの作品でいくつか持っている程度のものでございましょうか。
作者のかたは以前読んでおります『想いの欠片』などと同じかたとなっておりまして、また以前同人誌を購入しておりましたりとお気に入りサークルになっております【Junk-lab】さまでもあるのでございますけれども、同人活動のほうはやはり今年で休止をされてお仕事のほうに専念をされるとのことでございます。

内容としましては、いくつかの短編や中編を収録した作品集となっております。
と、そのほとんどの作品についてどこかで目にした記憶があるかと思いましたらそれもそのはず、こちらの作品は以前読んでおります『Girlish Sweet アタシノ彼女』同様に過去に同人誌として出された作品を集めた総集編ということになっておりました。
ほとんどの同人誌を持っておりますのでこのコミックは購入して損をしたか、といえばその様なこともなくって、やはりこうしてまとめて読めるのもよろしいことでございますし、それに私の持っていない同人誌のお話も、しかもそれが中編の大詰めのお話でしたのでそれが読めたのはまたよろしく、それに描きおろしのお話もありよろしいものでございました(その意味で、以前読んでおります同じく同人誌のものを集めた『初恋テクトニクス』などは私にとってはややアレなのでございました…/何)

ともあれ個々のお話につきまして、前半ではいくつかの短編が収録されております…お話はどちらかといえば現実志向なのかなと思えるものでございますけれど、それもまた悪くなくまたもちろん百合なお話となっております。
『しろくろ』は短編と呼ぶにはやや長めかもしれませんけれど、こちらは作者さまが少しずつ書き進めていっていたもののご様子でございます。
短編たちですと『maybe』の委員長さんが大好き…個人的にはああいうキャラに弱いのでございました。
その『maybe』についてはお二人が一緒になってから10年後のお話も収録されておりますけれど、お二人とも一緒に暮らしていらっしゃりまずは一安心でございます…色々障害はあるかと思いますけれど、その先も幸せでいていただきたいものでございます。

後半はコミックのタイトルにもなっております『Seasons』のお話が4話…こちらは大阪から転校してきた高校生の大人っぽい女の子と、電車で痴漢にあってしまわれた際にそのかたにたすけていただいた中学生の女の子のお話となっております(個人的にはこの中学生の女の子も大好き…)
こちらも同人誌は持っているのでございますけれど、完結するところまでは持っておらず(というより、完結編は描きおろし…)、でもこちらの作品ではきちんと最後まで読めまして、すっきり…途中胸の痛くなる展開もございますけれど恋にそういうことはつきものかもしれませんし、最後はハッピーエンドになってくださってよろしゅうございました。
ちなみに、こちらのお話も最後は10年後のお二人の姿となっております…こちらも一緒に暮らしていらっしゃりよろしいことでございますけれど、作者さまは10年後を描くのがお好き?(何/いえ、幸せな未来が見れるのは私も歓迎でございますけれども)

イラストのほうはよきものかと思います。
百合的には問題ございません…いずれもやはり正統派な百合のお話かと思います。
ともあれ、こちらの作者さまは『百合姫』のほうでも良質な百合短編を描いてくださるのでございますけれども、同人誌の作品たちもやはりよろしいものでございました…同人誌はしばらくお休みとのことでございますけれど、コミックのほうなどを楽しみにしてまいりましょう。


昨日はメロンブックス通販のほうで以前ゲームの最新作をしております『その花びらにくちづけを』シリーズの新作なドラマCDなどが予約できる様になっておりましたので、さっそく予約をしてみました。
これらはもう半月もないところまで迫りました冬のイベントにて出ることになっておりまして楽しみなことでございますけれども、ということで他の冬のイベントな予約アイテムたちとまとめての予約となりました。
今年の冬のイベントのアイテムは、今現在予約をしている限りではやはり『まどか』なものが目立つでしょうか…アニメの第2期が制作決定となりました『ゆるゆり』もないこともございませんけれども、いずれにしましても届くのは年末年始となりますし、今しばらく楽しみにして待ちましょう。

その年末年始にかけては、コミックのほうもかなり期待できるものが出るわけでございまして、そもそもその時期は私個人の予定も忙しくなってしまってなかなかそれらに手をつけられないかもしれません…何とか同人誌などは届いた日に読んでおきたいものでございます(ドラマCDは…楽しみに取っておきます?/何)