2014年09月14日

主従百合本

先日はこの様なものを購入してまいりました。
-----
よきものが多め…?
○ハナヤマタ(6)
○Zwart Closet ズワルトクローセット(4)
○オパパゴト(2)
○侵略!イカ娘(17)
○和太鼓†ガールズ(2)
○学園ポリーチェ(2)
○東京自転車少女。(7)
○ストライクウィッチーズ 第501統合戦闘航空団(2)
○ストライクウィッチーズ 紅の魔女たち(1)
○ストライクウィッチーズ オーロラの魔女(1)
○ストライクウィッチーズ 小ぃさいズ
-----
…こちらは全てコミックとなります。

『ハナヤマタ』と『Zwart Closet』はおなじみとなりますまんがタイムきららコミックスではございますけれども、これらは4コマでも大判サイズでもないものとなりまして、いずれも過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなります…『Zwart Closet』はこの巻で最終巻となる模様でございます。
…他に『オンリーロンリーヴァンパイア』という第1巻な作品があり、購入して大丈夫そうなのか見た感じ判断がつきかねましたので、ちょっと今回はやめておきました(何)

『オパパゴト』から『第501統合戦闘航空団』までは過去に既刊を読んでおりますことから購入をいたしましたものとなります。
『和太鼓†ガールズ』『学園ポリーチェ』はこの巻で最終巻となる模様でございます。
また『イカ娘』は限定版とのことでDVDがついてまいりました…今回はblu-rayになっており、はっきり言ってありがた迷惑…。

『紅の魔女たち』以下3冊はタイトルから解ります様に気になるシリーズの作品ということで購入をいたしましたものとなります。

今回は数も多く、そしてその分気になる作品も多くって、未読な作品ではやく読みたいものもございますながら、まずは今回購入したものから特に気になるものを優先して読むことになるでしょうか…ただ今週は今週で百合姫コミックスが5冊も出る様子でございますので…?
まずは『ハナヤマタ』『オパパゴト』『イカ娘』あたりを…?


その様な先日は、この様なものが届いてもおりました。
-----
同人ゲームも…
○ぷりんせすほりでー
○もやしと珈琲と失敗談
○菜の花畑へようこそ!
○オリジナルSF百合4コマアンソロジー Petit Chouchou -プチ シュシュ-(2.5)
○創作百合アンソロジー Fleur de Lis(1・2)
○百合50音 さ行
○主従百合本
○60104020
-----
…一番上は同人ゲーム、その他は同人誌となります。
今回もまた虎穴通販に注文をしておりましたものでございまして、かの通販に注文をした同人誌はあと一つ未着となっております。

同人ゲームのほうは百合な作品ということで購入をいたしましたものとなりまして、年齢制限がございますのでご注意くださいまし。
百合な同人ゲーム、この夏のイベントで出ましたらしいものといたしましては以前にも『サクラメントの十二宮 乱れる仔ひつじと手懐く狼』という作品を購入しておりまして、それは現在進行中な『ふたりのクオリア』を終えたらしようと思っており、となりますと今回購入をいたしましたこちらはその後になり、かなり先になりそうでございます。
これでは以前しております『FLOWERS』のPSP版が届くまでに終わりそうにございませんけれども、でもそちらはオリジナル版をしているのでございますからそう急ぐことなく、これらが全て終わった後にすればよいかなと思っております。

では、その他の同人誌につきましては、以前購入をしておりますものなどと同様に参考にならない百合度評価などをつけつつ感想を書こうと思います。
なお、今回届きましたもの、夏のイベントのアイテムなのかなと思いきや結構ばらばらでございました(何)

○もやしと珈琲と失敗談《【つきねまこと】さま/百合度評価:★★★☆☆(3.4)/★★》
こちらは『ご注文はうさぎですか?』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしました、夏のイベントにて出ましたらしいものとなります。
内容としましては、シャロさんメインの4コマとなります。
シャロさんはお金がないあまりもやしとつぶやいてしまうのでございますけれど、それをリゼさんたちに聞かれていて…ということで、こちらはなかなか微笑ましく、また百合的にもよい感じの作品となっておりました。

○菜の花畑へようこそ!《【紙袋Works】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらは『FLOWERS』の二次創作作品となりまして、好きなジャンルの作品ということで購入をいたしました、こちらも夏のイベントにて出ましたらしいものとなります。
内容としましては、4コマに加え短編を1つ収録したものとなります。
4コマは実質3コマ漫画といっていいものになっておりますけれどなかなか楽しいもので、短編もお二人の行く末を思うと切なさのあるものでございますけれどよきもので、何より『FLOWERS』という作品の同人誌があったこと自体が嬉しいことでございます(そしてジャンルはなぜか「その他-その他」という謎の扱い…せめて「ゲーム-その他」では…)
…と、こちらのサークルさま、以前購入をしております『ベストカップルぬこ委員会』などを描かれましたかたでございました。

○オリジナルSF百合4コマアンソロジー Petit Chouchou -プチ シュシュ-(2.5)《【Happy Yellow Rabbit】さま/百合度評価:★★★★☆(3.8)/★★》
ここから下は全てオリジナルの作品かつ百合と明記されておりましたことから購入をいたしましたものとなりまして、またこちらは以前に第2巻を購入しておりますこともあり購入をいたしました、8月31日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、タイトルどおりSFかつ百合でさらに4コマなアンソロジーとなっております。
参加していらっしゃるかたも、そしてお話自体も第2巻と同じとなっておりまして、その第2巻のお話を4コマ化したものとなっておりまして、4コマになっておりますのでどれもコメディで楽しいお話となっておりました。

○創作百合アンソロジー Fleur de Lis(1・2)《【百合ヶ丘女学園】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらは第1巻が昨年の11月22日、第2巻が3月29日に出ましたらしいものとなります。
内容としましては、タイトルどおり百合なアンソロジーでございまして、参加していらっしゃるかたの中には以前読んでおります『きもちのかたち』のサークル【桜井家】のお二人であるみとうかなさまと北尾タキさまや以前読んでおります『空想画廊』の水上カオリさまに以前購入をしております『Dear My Teacher』などのサークル【味市】のアジイチさまなどがいらっしゃいました。
こちらはそれぞれの巻で百合の他にもテーマがあるご様子で、第1巻は全て学園祭、第2巻は全て入学直後が舞台になっております…どちらも学園ものなわけでございまして、王道なよき百合のお話たちになっていたかと思います。

○百合50音 さ行《【桜雲】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは以前に第2巻に相当するあ行を購入しておりましたこともあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、タイトルどおり(?)五十音順のテーマに沿って百合なお話を描いておりまして、今回はもちろんまたタイトルどおり(?)さ行ではじまるタイトルにちなんだ短編を収録しております。
お話自体はどれもちょっと短めであっさりしたものなのでございますけれど、お話によって楽しかったり少し切なかったりと色々あってよきもの…それに、きちんとここまで出てくださったのも嬉しく、このまま50音全てを出していただけると幸いでございましょう。

○主従百合本《【はちしろ】さま/百合度評価:★★★★☆(4.4)/★★★》
こちらは上で触れました『オリジナルSF百合アンソロジー Chouchou -シュシュ-』第2巻と同時に購入しております『合法百合夫婦本』と同じ世界を舞台にしたお話、ということもあり購入をいたしましたものとなります。
内容としましては、ということでその『合法百合夫婦本』と同じ世界、つまり獣耳なかたがたの暮らす世界を描いたものとなりまして、タイトルどおりお嬢さまと使用人、という立場のお二人を描いたものとなります。
病弱なお嬢さまと彼女に仕えることになったかた、ということでなかなか王道でよきお話…こちらのサークルさまはイラストもとてもよろしくお気に入りといえるかなと思われ…?
…その『合法百合夫婦本』の第3巻も存在しており注文もしているのでございますけれど、なかなか届かない…(何)

○60104020《【chico*】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらの内容としましては、年齢差のあるカップリングを描いた合同本となっております。
タイトルどおり一方のお話は60歳と10歳、もう一方のお話は40歳と20歳というお二人を描いたものとなっております。
どちらもどちらかというと年下のほうが一方的に慕っている印象も受けますけれど、年上のほうもまんざらでもない雰囲気…何より50歳差というお話はそうそう見られるものではなくってなかなか面白いものだったかと思います。
…と、こちらのサークルさま、上で触れました『サクラメントの十二宮』とともに購入しております『cerise』などを描かれたかたとなっておりまして、また合同で描かれたもうお一人のかたも以前読んでおります『ロケット☆ガール』などを描かれたかたでございました。

今回の同人誌はオリジナルなアンソロジーが多かったこともあり百合的にも満足のできるよきものが揃っていたかなと思います。
上で触れました様に、これで現在注文中な虎穴通販のアイテムは『合法百合夫婦本』第3巻を含むあと1つとなりました…果たしていつ届きますか…。

そういえば、今回『FLOWERS』の二次創作な作品を手にした中、本編のほうは夏編が出るといいますけれどどうなっているのでございましょう、とふと気になりましてこちらの公式サイトを見たところ、音声収録がはじまったらしくどうやら制作は進んでいる模様でございます。
どうやら新キャラもいる様子で、果たして主人公はあのまま蘇芳さんなのか、そうなるとマユリさんの立場はどうなってしまうのかなど色々気になってしまいますけれど、ひとまずは動向を見守ってみましょう。


ゲームのほう、昨日は『クオリア』はお休みをして他の2つのみを…まず、とっても大好きで長くお会いできない状態が続いてしまっておりますけれども陰ながら日々ご無事とお元気でいらしてくださっておりますことをお祈りしておりますあのかたもお好きなシリーズな『サモンナイト』の『クラフトソード物語』はレベル上げを少々行いました。
ここの一部の敵の経験値はやはり多くなっていて、特に鉄巨兵はナックルで攻撃すると全くのノーダメージで確実に勝てますのに経験値は多いというとてもよい敵になっております。


一方の『バズー!魔法世界』は遺跡のある南へ向けての旅…途中、よそ者に冷たい町を通り、何とか砂漠にあるその町であるヴァメルへたどり着けました。
そこの宿屋へ行きますと、この国の大臣が主人公のラティーナさんを名指しで面会にやってまいりまして、遺跡に眠るアイテムを回収してきてもらいたいと依頼をしてまいります…大臣は「パシャ」で王が「スルタン」でございますのでトルコあたりを思わせる国でございます。
いつの間にかラティーナさんはずいぶん有名人になっていた模様なのでございますけれど、ともかくロットさんが自分たちがきたのは遺跡の探索が目的であり宝探しではない、と拒否いたします。
けれど、この国は遊牧民に狙われているらしく、そのアイテムと引き換えに他国の援助を受けられるそうで、ミマスさんが戦いを防ぎたいと皆さんを説得、その依頼を受けることになりました。
…そういえばこの町にスルタンのコレクションを展示する博物館があるのでございますけれど、そこでラティーナさんが展示品の解説をしてロマールさんがさすが元修道士と感心するシーンがございました…修道士というのは初期設定で決められる職業でございますし、やはりこの初期設定の職業によって会話などが多少変わるみたいです?

遺跡のある地下水道へ赴きますと、真っ暗…たいまつがないと周囲を照らせない様子で、幸い一つ持っておりましたけれどこれは今後も一つは常備しておいたほうがよさそうでございます。
奥へ進んでいきますと隠された遺跡へたどり着け、そこでは宝箱がたくさん得られましたりいたしますけれど、かつて不死の力を手に入れ封印されたというジャラなる存在を讃える石版が飾られており、最奥にはそのジャラなる古代の王が確かに生きておりました。
アイテムを入手しようとするとかの者と戦いとなり、倒しても不死のためにもう一度戦うことに…幸い、その部屋の扉を閉じれば封印できるそうでございますので、アイテムを回収し早々にその場を後にいたしましたけれど、失われたという最上級魔法も入手できてしまいました。
…そういえばこのジャラという古代の王が「BAZOE」という単語を口にしており、この作品の不思議なタイトルである『バズー!』は何か物語に関わるものの模様でございます?

遺跡から戻り、スルタンの元へ赴きますと、スルタンが側近にそのアイテムを渡す様に言われます。
素直に渡すとその側近はかつても登場いたしましたクロイゼル氏でありアイテムを奪い去ってしまいました…さらに彼は魔物を召喚し戦わせてきますけれど、その敵は倒すと慈悲を乞ってまいりまして、許してあげるとアイテムをたくさんくださいました。
それはよいのですけれど、スルタンは援軍を呼べなくなってしまってショック…ラティーナさんの魔法で町を守ってもらう様に依頼してまいりますけれど、ロットさんが隣国へ自分たちが援軍要請をしに行くとおっしゃり、そうすることにいたしました。

けれど、先に訪れたよそ者に冷たい町へやってまいりますと、はやくもヴァメルが壊滅したという情報が入ってきてしまいました。
ヴァメルへ戻りますとそこはすでに廃墟で対立していた遊牧民が跋扈しており、そして元の住人は誰もおらず、どうやら皆殺しにされた模様…ラティーナさんたちは暗い気持ちでその場を後にするしかないのででございました。
昨日はそこまででございましたけれど、なかなか後味の悪い結果…あと、敵から得られる経験値が4人パーティでもそこそこ多く感じられる様になってまいりましたので、ここは何とかラティーナさん一人パーティになれる機会を探したいのでございますけれど…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)同人系作品購入履歴