2017年03月19日

お姫様のわがまま

先日はこの様なものが届きました。
-----
『シンデレラガールズ』のもののみ…
○お姫様のわがまま
○恋文
○ウサギのおはなし
○イトユビ
-----
…こちらは全て同人誌となりますので、以前届いたものなどと同様に参考にならない百合度評価などをつけつつ軽く触れていきます。
なお、今回届いたものは全て『シンデレラガールズ』の二次創作かつ3月12日に出たらしいものとなります。

○お姫様のわがまま《【まじひま】さま/百合度評価:★★★★☆(4.2)/★★★》
こちらは以前購入をしている『ちびむらさんMAX!』などを描かれたサークルさまの作品となります。
内容としましては、すでにお付き合いをされている卯月さんが凛さんのお部屋へお泊りに行くお話…。
それまで凛さんは何かと理由をつけてお泊りを断っていて、それに卯月さんは少し不安な気持ちになっていたのですけれど…こちらは百合的にも相当高い、色々な意味でよいものとなっていました。
また、こちらには特典としてクリアファイルがついてきました。

○恋文《【POCHI】さま/百合度評価:★★★★☆(3.5)/★★》
こちらは上で触れた『ちびむらさんMAX!』と一緒に購入をしている『コイノアラシ』などを描かれたサークルさまの作品となります。
内容としましては、以前観ているアニメ最終話にあったシン選組ガールズでの劇中を題材とした卯月さんと凛さん(の演じている沖田さんと土方さん)のお話…。
あくまで劇中のお二人のお話という設定ですけれどそこはあまり深く考えない様にして、こちらも百合的にもよいお話となっています。

○ウサギのおはなし《【苺ソーダ式】さま/百合度評価:★★★☆☆(2.8)/★★》
こちらは以前購入をしている『なまけんぼうのサンタクロース』などを描かれたサークルさまの作品となります。
内容としましては、兎の気持ちになりたい仁奈さんとそれを指導することになった杏さんを描いた4コマ…。
こちらは相変わらずお二人がかわいくやり取りも面白いよきものです。

○イトユビ《【APRICO*】さま/百合度評価:★★★★☆(4.0)/★★》
こちらは以前購入をしている『キミマチ』などを描かれたサークルさまの作品となります。
内容としましては、向こうから自分に触ってくれることがないために夏樹さんから触ってくれるまでスキンシップを控えようとする李衣菜さんのお話…。
こちらはお二人の行動が微笑ましくまた百合的にも高く、やはり色々な意味でよいものとなっていました。

前回の同人誌購入の際に今後はなるべく同人誌購入は控えたいと書きましたけれど、今回購入したものたちはさすがに我慢ができないです…それだけどれもよい作品で満足のいくものとなっていました。


また、その様な先日はこの様なものを購入してきてもいました。
-----
数は少なく…
○デミライフ!(1)
○ポッピンQ reverse
○それいけ!ロシア女子戦車小隊
-----
…こちらは全てコミックとなります。

今回購入したものは全て何となくよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。
しいて言えば一番上の作品は百合姫コミックスであるため百合に期待できるはず、真ん中の作品は原作が劇場版でありDVD予約で見かけて気になったこともあり、一番下の作品は作画担当のかたが戦車アニメのコミカライズ版でよく見かけるかたでしたことから、といったところになります…と、こう書くとそれぞれにそれなりの理由があるっぽい…(何)

今回購入作品はどうでしょうか、以前購入をしているものたちに未読なものがまだ多くそちらでまだ優先して読みたいものも残っており、それらも交えつつ読んでいきましょうか。


『艦隊これくしょん』の開発は7mm機銃、15cm単装砲、33号対水上電探、九六式艦戦となり、悪い結果…九六式艦戦、デザインが変わりました?
大型艦建造最低値はまるゆさんとなりよい結果を得られました。

戦いのほう、まずはいつも通り輸送船3撃沈任務を実施のため通商破壊艦隊を2-2へ派遣しますけれど、また無意味にボスへ直行させられ任務失敗…どうにも最近、はじめの出撃でこのパターンに陥ることが多くてげんなりします…。
2回めの出撃ははじめの分岐で北上させられつつ輸送船エリアへ到達、輸送船4ル級さんなしの当たり編成と遭遇でき任務達成となりました。

引き続いて南西諸島制海権任務を実施しますけれど、(すでに達成した1-4とともに)2-2と2-3へ軽巡洋艦を旗艦に出撃という任務が発動しており、ですので普段の南西諸島任務用艦隊の1つをその仕様にして2-3へ派遣します。
その出撃、はじめの分岐は東進となってしまい初戦は損害を抑えられず、問題その1のそこの分岐は東進でき、問題その2のそこの分岐は…北上させられ任務失敗…。
2回めの出撃、はじめの分岐は東進となってしまい初戦は完全勝利、問題その1のそこの分岐は東進でき、問題その2のそこの分岐はボスへ進行…赤いル級さんを旗艦にル級さんとヲ級さんなどとの戦いとなりサラトガさんが小破させられますけれども敵の全滅には成功しました。

残りの3つの南西諸島任務用艦隊は普段通り2-2へ派遣、はじめのボス到達達成までは軽巡洋艦を旗艦にして出撃をし、それははじめの出撃で達成できました…が赤いリ級さんによりアクィラさんが一撃大破…。
そして2回めの出撃からは5連続でボス前まで直行できながらそこからボス前での6連続南下というちょっとさすがに今まで一度も見たことのない意味不明の事象を引き起こされてしまい、ため息ではなくさすがに怒りがこみ上げてきました…この様なことをされては終わるものも終わるはずがありません。
さらにその後は4連続ではじめの分岐で北上させられる上に高速建造材という完全無意味な場所1回を挟んでまだボス前での南下を懲りずに発生という、あくまでボスへは行かせないという羅針盤さんの猛烈な悪意に当てられ本当にどうしようもない展開に…南西諸島任務用艦隊が3巡、12回出撃して(2-3での1回も含め)ボス到達2回とは、一体どういう嫌がらせなのでしょうか…。
こうなってはもうどうしようもありませんので、損害も顧みず以降何も期待せず無心で連続出撃を実施…すると無心となったのが功を奏したのかそこからは嘘の様にボス行きが連発、最終的にはボス到達4回までにはじめの分岐での北上7回輸送船エリア8回うちボス前での南下7回高速建造材という完全無意味な場所1回となり、言うまでもなくひどい、大荒れの結果です。
唯一の救いとしては何と蒼龍さんが2回もドロップ、零戦21型が得られました…いえ、二式水戦改修任務についてこれが必要なのですけれど、その前提条件である二式水戦を改修するのにも零戦21型が10機必要であることが判明してしまいましたのでいくつあっても足りないという事態に…(それ以前に1回改修につき改修資材が5も必要、というのはどうすればよいのでしょうか…この任務、魚雷や洋上補給任務同様に放置したほうがいいのかも…)

南西諸島任務はあまりにひどい事態になりながらも一応達成、そして同時に1-4と2-2と2-3への出撃任務も完了したのですけれど、何と空母か水上機母艦を旗艦とし3-5と4-4と6-2へ出撃、というさらにひどい任務が発動してしまいました。
3-5と4-4とくれば、次は5-2あたりでいいと思うのですけれど、どうして6-2…6-2はなぜか出撃するたびにエラーをかならず発生させられるという謎のトラウマがある場所ですのであまり行きたくないのですが、仕方ないです…。

1-5への3回出撃任務も発動しているのですけれど、それは今日へ回してしまい昨日はこれらいずれもきつい海域への出撃を実施してしまうこととしました。
まずは3-5からということで、こちらはすでにゲージを破壊してしまっておりまた空母または水上機母艦旗艦という条件の時点で空母3+αで上ルートということになります。
編成としては(4-4以降も全て)大鳳さんを旗艦にし、翔鶴さんと瑞鶴さんをつけ、あとはレベル98に達したザラさんと99な筑摩さん、そして新春任務の際に連れて行って案外大丈夫でした照月さんを防空担当で入れてみました。
その出撃、初戦は大きな損害なく敵を全滅、問題その1の第2戦はヲ級さん改が出現してしまい筑摩さんが小破しつつ敵を全滅、問題その2の北方棲姫さんとの戦いは大鳳さんが中破しつつA判定勝利とし、ボス戦へ…航空戦は駆逐艦1のみの撃沈となり、砲撃戦でお相手の攻撃が全命中となり照月さん以外全員微少ダメージが相当蓄積しつつも昼戦で敵の全滅には成功しました。
1回の出撃でボス撃破に成功、任務に50%以上達成マークがつきましたので、やはり編成は空母(か水上機母艦)を旗艦にさえしておけば問題ない様子…そしてやっぱり3-5上ルートは防空艦な駆逐艦を入れていっても問題ないみたいです?(かつては五十鈴さんを入れて行っていた記憶もありますし…?)

続いて4-4という久しく出撃していない海域への出撃、こちらは記憶がかなり曖昧になっていますけれども、かなり以前にとっても大好きなあのかたに教えていただけたお話では重巡洋艦1と駆逐艦2でボス前までルート固定ができるはずとのことでした。
また、ボス戦に潜水艦がいた記憶がありますので、引き続き大鳳さんを旗艦としつつ先制対潜攻撃のできる朝潮さんに防空担当の照月さん、それに重巡洋艦のザラさんを入れ、あとは瑞鶴さんと金剛さんを入れてみます。
その出撃、初戦は完全勝利、そこの分岐は西進し対潜戦となる第2戦は完全勝利、そこの分岐は西進し第3戦は金のヲ級さん2に赤いル級さんというかなりきついお相手との戦いとなりつつ大きな損害なく敵を全滅、問題のそこの分岐は西進しボス戦へ…金のタ級さんを旗艦に赤い潜水艦のいる編成がお相手、航空戦で金の軽巡を撃沈し先制対潜攻撃では潜水艦中破にとどまり、照月さん大破に対し昼戦で敵の全滅に成功しました。
これでこちらの出撃も1回で完了、任務達成率が80%以上となりました…2-2と違い羅針盤さんが敵に回らなくてよかったです。

これで残すは6-2ということになり、ここはあのかたに教えていただけた情報や以前の海域突破時の編成を参考に大鳳さんを旗艦としリットリオ(イタリア)さんとザラさんと筑摩さん、五月雨さんと照月さんによる艦隊を編成してみます。
その出撃、初戦は金のル級さんとの戦いとなり大きな損害なく敵を全滅、問題の第2戦はヲ級さん改や金のル級さんに赤いツ級さんという強烈なお相手となりザラさんが小破しつつ敵は全滅し、ボス戦へ…金の輸送船を旗艦に金のヲ級さんとル級さん改に赤いツ級さんというなかなか強烈なお相手となり、リットリオさん中破に対し輸送船小破ル級さん改大破その他撃沈とし、夜戦を挑み敵の全滅に成功しました。

これで任務に必要なすべての海域でのボス撃破に成功し任務達成、熟練搭乗員を得ました。
難航が予想された任務ですが全ての海域にて1回の出撃でボス撃破に成功しましたので一安心…よい意味での2-2の反動というのでしょうか。
今日は1-5への3回出撃任務を実施することになります…大変な任務といえば三川艦隊で5-1へ、というものが存在素ますけれど、どうしましょう、あれ…。


『艦これ』に時間がとられましたので『マイソロ2』はほとんどできなかったのですけれど、そういえば…と存在を思い出した闘技場に挑戦をしてみました。
何回か闘うと以前している『3』の様にコングマンさんが現れましたけれど、倒しても仲間にはなりませんでした…今作はならないのか、それとも何か別の条件があるのか…?(もしかするとスタンさんの存在が鍵になったりしているのかも…『3』でははじめから彼がいましたから問題なかったのですけれど、今作では今のところ姿がありませんし…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 同人系作品購入履歴