2018年07月21日

永遠のアル・ワース

先日はこの様なものを購入してきました。
-----
コミックを…
○艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!(12)
○ゆえちゃんは今日も遊びたい(2)
○紫電改のマキ(11)
○たとえとどかぬ糸だとしても(3)
○監獄街へようこそ!(1)
○三日月のカルテ(1)
○君に好きっていわせたい
○リリィマリアと和解せよ
○Roid -ロイド-(1)
○イヴとイヴ
○グッバイ・ディストピア(1)
○夢の中で君を探して(1)
-----
…今回は全てコミックとなります。

『艦これ』から『糸』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
『ゆえちゃん』はこの巻で完結となる模様です。

その他の作品群は全て百合が期待できそうなことから購入をしたものとなります。

本来でしたら中旬の単行本購入はやめて全て下旬での購入にする予定だったのですけれど、未読な作品がやや少なくなってきたこと、それに今回数がやや多めということもありこのタイミングで購入をしてきたのでした。
ひとまず『艦これ』『ゆえちゃん』を最優先で読んで、あとは気分で読んでいきます、か…来月は相当購入数が少なくなりそうですし、焦らず読んでいきましょう。


『艦隊これくしょん』の日々の任務結果は以下の通りです。
-----
【開発】
15cm3連装砲、12cm連装高角砲、失敗、46cm3連装砲
-----
【輸送船3撃沈/空母3撃沈任務】
○潜水艦隊2-3・1回め:分岐北逸走→ボス逸走・空母2撃沈全任務失敗
○潜水艦隊2-3・2回め:分岐東進→分岐北逸走→ボス逸走・空母3撃沈任務のみ達成・輸送船撃沈任務は放棄
-----
…昨日は空母3撃沈任務が発動してしまいましたので、潜水艦隊を2-3へ派遣、けれど逸走を連発し空母撃沈任務のみ達成となったため輸送船撃沈任務は放棄しました。


以前1周めをしている『スパロボX』の2周めは今日の日誌のタイトルにした最終話、魔獣エンデを撃破した後にホープスさんがその肉体を乗っ取ってしまったところから…。
魔獣ホープスと呼ばれることになってしまった彼の撃破が最終勝利条件となりますけれど、魔獣ホープスはHPこそ高くまた3回行動ながらそれは敵のターン移行前に撃破できますので問題なく…難易度が低いこともあり、魔獣エンデ出現から魔獣ホープス撃破まで1ターンで終えられてしまいます(ネモ船長が「決意」を使えるのが相当大きく…この一点で以前している『V』に較べ難易度が大幅に低下している気がします?)
また、魔獣エンデ、魔獣ホープスともに精神耐性を持っておらず気力を50まで低下させることができたり、武器にバリア貫通がなくN-ノーチラス号の電磁バリアが普通に攻撃を防げたりと、あまり最後の敵っぽくない…もっとも、魔獣エンデはともかく、ホープスさんは本気で戦っていたわけではないのですが。

魔獣ホープスを撃破するとアル・ワースが崩壊をはじめるのですけれど、この際アサミーナさんやルルーシュさんはすでに気付いていたホープスさんの真意が語られ、彼は自らの身を犠牲にしてアル・ワースを存続させました。
そうしてエンディングとなりますけれど、『V』同様にこちらがトゥルーエンドらしく1周めよりも色々描写が細かくなっていて嬉しい…そして何と1周めでは死亡したかと思われた法師セルリックが生存しており、導師として魔従教団をまともな組織にしていくとのこと…。
アサミーナさんはやはりひとまずアル・ワースに残ることとし、アル・ワースの混乱が落ち着いた後に元の世界に戻るか考えるといいますけれど、元の世界に家族がいるはず…このあたりやっぱりすっきりしませんでしたけれど、それ以外はよいエンディングでしたかと思います。

これで2周めも完了、ルート分岐表を見る限り今作は二択以上の分岐はないらしく、ですのでこれで主人公違いを除く全てのルートを見ることができたことになります。
以前のアサミーナさんとかなさまの放送で1周めの第46話時点での撃墜数を紹介しましたけれど、2周め完了時点ではこの様になりました?
-----
○287機:アサミーナさん(Lv77)
○237機:ヒルダさん(Lv68)・カレンさん(Lv58)・アーニャさん(Lv58)
○225機:ルーさん(Lv58)
○197機:サリアさん(Lv57)
○193機:サラマンディーネさん(Lv57)
○185機:ヴィヴィアンさん(Lv56)
○167機:ヒナさん(Lv58)
○156機:倉光艦長(Lv56)
○144機:ダリーさん(Lv57)
-----
…ひとまず上位はこの様な感じで、2周めの分岐ルートでメインで使用しまたマップ兵器を駆使したルーさんがかなり上昇しました?
例によってヒナさんやダリーさんは仲間になるタイミングが遅いので撃墜数がそう増えず…アサミーナさんのレベルだけ突出していますけれど、これは最終話でLv75な魔獣エンデや魔獣ホープスを撃墜したのが大きいでしょうか(ヒルダさんはその前のお話でアンチスパイラルなる者を撃墜しましたので…?)

あと、最終分岐以外の分岐も1周めと2周めとでそれぞれ違う…1周めは『ワタル』中心のルート、2周めは『バディ・コンプレックス』『レコンギスタ』中心のルートへ進み、それぞれよきお話でしたけれど、同時に重大な問題が2つ発生しました。
一つはメインで使用したいキャラクターが『ワタル』ルートに集中しすぎというもの、そしてもう一つは条件次第で仲間にできるかたが後者のルートに多すぎ、というもの…特に二つめのものは、前者のルートでしか仲間にならないかたは0なもののその逆はたくさん、という状況でして…?

次は『世界樹の迷宮X』を心待ちにしたいところながら、それの発売日は8月でまだ半月程度あり、けれど半月では『スパロボX』の3周めをはじめても途中で終わるのは確実ですので、どうしたものか悩ましいところ…いっそ『世界樹』発売までは何もせずに待つ、というのもありかもしれません…?(『スパロボX』、それに『V』も非常に楽しくよい作品ですので、時間があれば3周めをしたいという気持ちはあるのですけれども…)
posted by 桜乃 彩葉 at 03:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)一般作品等購入履歴