2019年01月04日

癒しの駄天使バイト中。

先日読みましたコミックの感想です。
安定した…?
□ガヴリールドロップアウト(7)
■うかみさま
 ○イラスト評価:★★★★☆(3.5)
 ○内容評価:★★★★☆(4.2)
 ○百合度評価:★★★☆☆(2.8)
 ○総合評価:★★★★☆(3.5)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『鎮守府目安箱』や『新米姉妹のふたりごはん』『Blooming Clover』などと同じものとなります。
こちらはアニメ化した作品となります。

内容としましては、人間界で暮らすことになった天使の日常を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第6巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻でも人間の世界で暮らす天使や悪魔のかたがたの日常を描いていき、ここまで巻数を重ねてきていますので特筆すべきことは特になかったりします?

特筆すべきことは何もない、というのはけっしてわるいことではなく、むしろ安定して楽しい内容でした、ということになります。
キャラクターもやや増えてきていますけれど、今巻は結構皆さん出番があった様に見られますし…大きなイベントなどはなかったのですけれども、日常を描く作品ですのでそれで問題なく、楽しく微笑ましいものとなっています。
…今日の日誌のタイトルは帯から取っていますけれど、カバー下にはガヴリールさんがアルバイトをしているおまけ漫画が収録されています。

イラストはなかなかよきものです。
百合的にはどうでしょうか、悪くはない印象も受けます?
ということで、こちらは結構巻数を重ねてきた印象…これからも長く続いてもらいたいものです。


こっそりしているゲームはとあるかたからこっそりと新年のご挨拶をいただけました…ありがとうございます。
その様なそちら、最近輝く何かを採取しているかたのところを通りかかった際に一緒に採取をはじめるとそのかたが採取をやめて棒立ちになってしまう、ということが何度かあり…輝く何かは採取に時間がかかるので複数人でしたほうが喜ばれるかと思っていたのですけれど、一緒に採取をしないほうがよいのでしょうか…。
…盗賊がハンナさんのものに続いてバインさん専用の売ることのできない衣装を落としたのですが、どうしろと…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想