2019年06月25日

残念女子高生たちのめくるめく日常!

先日読みましたコミックの感想です。
なかなか悪くなく…
□スクールゾーン(2)
■ニンギヤウさま
 ○イラスト評価:★★★☆☆(3.3)
 ○内容評価:★★★★☆(4.2)
 ○百合度評価:★★★☆☆(3.3)
 ○総合評価:★★★★☆(3.6)

こちらは過日色々なコミックとともに購入をしたものとなり、過去に既刊を読んでいることから購入をしたものとなります。
コミックスとしましては『スケッチブック』や『ひらめきはつめちゃん』『バガタウェイ』などと同じものとなりますけれど、こちらは『Still Sick』や『さよならローズガーデン』同様にレーベルロゴの下にpixivという文字が追加されています。

内容としましては、高校生な女の子の日常を描いたお話、となるでしょうか。
と、説明がやはり以前読みました第1巻の感想と同じとなりましたので、詳細な説明は省略をします。
この巻でも引き続き個性的なかたがたの日常が描かれていき、第1巻の感想にある通りかなりハイテンションでおバカ気味なコメディ作品といえます…ですのでそのあたりを素直に楽しんでいけばよいものとなります。

その様な今作、帯でかなり百合を強調していたりするのですけれど、百合的にはそこまで強くないのではと…上で触れた様におバカなコメディ作品でありそれ以上でも以下でもないのでは、と感じていました。
ところが、終盤にあった礼さんの中学時代の回想のお話ではその点がかなり強くなっていたりして…あとがきに「百合マンガらしくなってきたような気がします」とあったりもし、確かに百合を意識して描かれていらっしゃるご様子…?

イラストは悪くありません。
百合的には契さんに対する礼さんが…?
ということで、こちらはおバカで楽しい作品…百合的にどうなるかを含め、引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 05:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 百合(かも?)作品感想