2020年01月22日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(こっそりしているゲーム)活動記】
夜に宝石原岩採掘をしているかたを最近お見かけしないので定期的に実施することにしたのですけれど、ただ土曜日の20時過ぎに探索隊を見えるかたちで立てていないかたがたが採掘をしていて土曜日の定期採掘が中止になったみたいに、皆さん見えないかたちで採掘をしているのかもしれません?
となると、私の行動はちょっと先走ってしまったのではないかと、少し不安に…ただ告知してしまったものは仕方ありませんので、どなたもしてない場合は予定通り行いましょう。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ストーリーのほうは戦技会というものが開催される直前まで進み、メルフォンシーナさんがパーティへ呼べる様に…とはいえ、彼女の本名はちょっと違うみたいで、この前のお話で彼女やゲッテムハルトさんに何があったのかがだいたいは見えてきました。
また、ストーリーとは関わりなく、ゲートエリアの2階にいる教官らしいお二人もパーティへ呼べる様になりましたけれど、彼らは他のクラスを教導するオーダーは持っていいますのでブレイバーのものはない…現状ブレイバーから変更する予定がないので残念なことです…。

メルフォンシーナさんをパーティへ呼べる様になった様にストーリーも少しずつ進めているわけですけれど、戦闘のある場合難易度を常にイージーにしてしまっています。
ですのでダンジョンもボスも一瞬で終わってしまい、本当にこれでよいのかという疑問もあるわけですけれど、過去に難易度をノーマルにした際にはレベル90でしたにも関わらずぼこぼこにされて戦闘不能となったので、多分今でも同じことになるとしか思えず…難易度が2つしかない割にその落差が激しすぎるのです…。

そう、レベルはもう最大の90なわけですけれど、その割には敵が強いというか、こちらが弱いというか…?
ときどきダンジョンで他のかたとご一緒になることがあるのですけれど、他の皆さんはものすごく強く、この差は装備、それともクラスの差なのでしょうか…(クラスでそこまで強さに差がある、のでしょうか…)
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(2) | TrackBack(0) | ゲーム・アニメ等雑記