2020年02月28日

単行本『すいとーと!(1)』紹介

【単行本紹介】
『すいとーと!』
□すいとーと!(1/ジャンプコミックスPLUS)
■沖野ユイさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(作品について)
福岡で暮らす大学生のかたがたが色々なものを食べ歩いたりするお話です。
主人公のももさんは周囲には甘いもの好きなゆるい雰囲気のかたで通っているのですけれど、実は結構濃い食べ物が好きで、それをある日大学の後輩に知られてしまいます。
けれどそのゆずという後輩さんは福岡の街の飲食店に非常に詳しく、以降おいしい食べ物のお店を紹介してもらい一緒に行ったりすることになるのでした。
後にはそこにももさんのファンクラブ会員だという女の子も加わって…?

その様な今作は色々なお店を食べ歩くわけですけれど、登場するお店は全て実在するものらしく、福岡の飲食店紹介にもなっています。
メインはやはりお食事をするというものになっていますので、読んでいて非常におなかがすくという意味で危険な作品といえます?
また、ゆずさんはももさんのことを明確に好きで、ももさんはそれに戸惑いつつ関係をどうすればよいか考えており、このお二人の関係も注目しつつ見守りたいです?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 作品紹介