2020年09月23日

ティにゃさん活動記

【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
ストーリーを日々進められるだけ進めており、まずは閃機種が出現したという地球へ向かうことになります。
その地球ではアイカさん、それにエピソード5で彼女同様にオメガへ召喚され【若人】四天になっていた…
謎の人物
…リナなる謎の人物と共闘、まずは彼女たちとともに閃機種を道なりに撃破していくことになります。
それが終わるとさらにイツキなるやはり謎の、けれどときどきフィールドのエマージェンシートライアルで遭遇する人物も加勢、この場は彼らに任せることになりました。

途中…
エンガさんたち
…エンガさんやオークゥさんたちの戦う姿を見たりしつつ…
ヒツギさんたち
…ヒツギさんとコオリさんに合流、今度は彼女たちとともに、学校に押し寄せる閃機種と戦うことになります。
こちらでは8周年記念バッヂ集めなフィールドなどでげんなりさせられたレーザー壁が登場しやはりげんなりするものの、S勝利にはなりましたので一安心…。

敵を一通り撃破すると…
大和
…ハギトさんが戦艦大和を召喚し敵を蹴散らしていったりし、地球は何とかなりそうということでここは皆さんに任せることになるのでした。
結局、地球では特に大きなことは起こらず、本当にただ懐かしの皆さんの様子を垣間見るためのイベントだった様な印象です…あと地球人は全体的に恐ろしく強く、アークスが大苦戦している閃機種をあっさり撃破、アイカさんたち3人は合体攻撃で敵戦艦すら一刀両断するという無茶苦茶ぶりで、ハギトさんとアイカさんたち3人と魔人ファレグでシバなる輩と戦ってもらったほうがいいのではとすら思えるほどなのでした。

地球では特に何もなかったのですけれど、オメガで何かを起こせばそれは宇宙全体に影響が出るためそこの力を使おう、という話になっていきやはり次はオメガへ向かうことになりました。
リサさんの創世器となっているハリエットさんにも同行してもらうのですけれど、一体化しているということでリサさんもついてくることになります。

そのオメガでも閃機種が現れていてすでに戦闘状態に…こちらの世界の特性上、外の世界での影響が現れてしまっているといいます。
エピソード1・2なアドゥムスキアのコのレラさん、エピソード3のハルコタンのスクナヒメに続いて…
異世界オメガ
…エピソード5なオメガでもっとも好きなマルガレータさんも再登場、相変わらずな様子でよいことです(エピソード4の地球でもっとも好きなのは誰になるでしょうか、マザーはすでに亡く、となるとアラトロンさんあたりになりそうですけれど今回は出番なしでした…)

オメガに6ヶ所ある霊脈を抑えるのが今回の目的でありうち5つはハリエットさんが即座に対応できたのですけれど、残り1ヶ所…かつてエルミルなるダークファルスと戦った地点にあるというそこはハリエットさんの力が及ばず、またそこから閃機種が湧いてきているらしいということもあり、ティナさんたちが出向くことになります。

リサさん、それに何気にマルガレータさんも戦闘に加わり、まずは道中に出現する魔物種や閃機種を道なりに撃破していきながら先へ進みます。
その先にはヴァルナなる人物が待ち構えており…
マルガレータさん
…かつてハリエットさんに献身的に仕えていたかの者に対しマルガレータさんが的確なツッコミを入れるものの結局は戦うことになります。
そう、戦うのですけれど、これが強い強い…ストーリーでは現状確実にもっとも強く、ミトラなる人物でしたシバなる輩(何)よりもさらに強く、倒せることは倒せたもののA勝利になってしまいました…。

ともかくヴァルナなる人物は霊脈を破壊しようとしますけれど、ティナさんにより阻止されここで消滅…。
その前に彼の本心が垣間見えたのですけれど、シバなる輩に対しては義務で仕えており、けれどもオメガにいた間のハリエットさんへ対する献身も本物で、この間は義務から解放され自分の意志で生きられていたご様子…少々切ないお話です。

ハリエットさんの力によりフォトナーの力を封じる結界が張られ、彼女はこのままオメガに残って結界を維持することになります。
そしてお話はいよいよ最終決戦へといった趣となり、サブストーリーもそれへ向けての皆さんの様子という感じに…
魔人
…空気を読まない魔人ファレグが勝負を挑んできますけれど、やっぱりヒューイさんとクラリスクレイスさんはよい…アークス内の人物でしたらこのお二人が好きなかた筆頭格でしょうか。

どうやらストーリーはもうすぐ終わりそう…次のお話で終わりなのでは、とすら思える流れです。
ここまでくるとかえって先へ進めるのが不安になるというか、ここで止めてもいいかなという…ここまで一気に進めてきましたし、一休みします、か?(ヴァルナなる人物に苦戦している様では、この先のシバなる人物に勝てるか怪しいところですし…難易度をカジュアルに落とす日がきたのかもしれません)
そして、もう終わりならばこれ以上新規の登場人物はいないでしょうし、好きなキャラクターランキングを発動させてみてもよいかもしれません?
…と、ラスターなる新クラスのことをすっかり忘れてしまっていました…他のクラス同様にレベル75までは上げてみます、か?

ちなみにミッションパスについては、1ヶ月の期間がある中で…
ミッションパス
…1週間で半分まできていますので、特に問題なく達成できそうで一安心です。
ちなみに今日がメンテナンスで、また今日ウィークリーなティアミッションが更新されるはずです…ストーリーが一段落した中、閃機種撃破が少々面倒になりそうですけれども…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさ/ティにゃ活動記