2021年09月27日

単行本『ふたりべや(9)』紹介

【単行本紹介】
『ふたりべや(9)』
□ふたりべや(9/バーズコミックス)
■雪子さま
前巻(第3巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『猫とシュガーポット』:同一作者さまの単行本

(作品について)
一緒に暮らして日常を送る二人の女の子を中心としたかたがたを描いた4コマです。
この巻では大学4年生の後半、就職活動や卒業旅行、そして卒業を迎えるあたりからさらにその先、就職をしてというあたりが描かれていきます。

そう、今作は高校入学からはじまり、ついに社会人なお話に…過去に中学生から高校卒業までを描いている4コマなどはありましたけれど、高校入学から社会人にいたりなおまだ先を描くという作品はものすごく珍しい気がします?
そうした今巻の後半はいくつかの特別編が収録されていましたけれど、最後のお話では少しお二人の関係に変化が起きそうにも…ともあれ引き続き見守っていきましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月26日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第44回(2020年6月27日)
前回(第43回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年6月27日
コンテスト仕様
…マイルームコンテストの投稿状況が少々さみしかったためイベントで製作以外で入手できる家具のみを並べて投稿することにした様子です。
コンテスト仕様up
…そのup画像です。
真綾さん
…4人めとして登録した真綾さんをはじめとしたこの時点での皆さんの様子です。
元に戻したお部屋
…お部屋を元に戻した様子です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
ティアドロップ集めのために各地のノーマルダンジョンを3回ずつ周回していますけれど、ノーマルダンジョンに出てくる一般敵は1体につき約100シルバーのお金を落としますので、ニア神殿からノヴァタワーまで巡ると1日で100ゴールド以上入手できたりと案外お金集めになります。
また、各ダンジョン1回クリア及びそこをクリアするクエストを受けていると装備強化の書などがボーナスでもらえたりと、ティアドロップイベントがなくても時間があれば1回は各地を巡ってみてもよいのかもしれません?
とはいえ、時間は相応にかかりますので、ニア神殿から順番に回ってノヴァタワーで時間が尽きタイミング次第でアイスベルク城へ1回行けるかどうかという感じとなり、西方大陸のダンジョンへは行けません。

ただ、その肝心のティアドロップはボスを倒しても確実にドロップするわけではなく、むしろ3回周回して1つもドロップしないこともあったりと、情勢は厳しいです。
そのうえアイテム交換に対する必要個数はかなり多く、しかも基本的に4週間続くことの多い今作のイベントの中にあってこのティアドロップイベント(及び同時に発生した焼き芋イベントなど)は2週間しか期間がないという…これはちょっとつらそうです。

その他、さくらさんやルックスが上がったなどのバフなしで、でも戦闘中のスキルなどによる上昇分を含めた…
最大攻撃力
…現状における最大攻撃力が300,000に達していると思ったのですけれど、そういえばムームー訓練所に挑むとどういう理由なのかは不明なのですけれども短時間「根性注入」なる攻撃力が+50,000も上がるバフが入るのでした。
ですので現状の攻撃力は250,000が限界というのが実際のところ…また防御力はやはり壊滅的で、はやく鎧と兜を更新したいのですけれど、boxからは本当に何も出ずにまいってしまいます?


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
のんびりリーヴなどをこなしつつ少しずつストーリーを進めていますけれど、ふっち…シルフの仮宿のクエストを一通り終えると乗り物ペットの移動速度が増しました。
妙に周囲のかたがたは移動がはやかったり空を飛んでいたりするかと思いましたら、そういうことでしたわけで…さらにお話を進めると空を飛べる様になりそうです?

そうした中、先日は不滅隊の討伐手帳のランク3を埋めるためにワンダラーパレスというダンジョンへコンテンツファインダーを発動させ向かってみました。
幸い、先のダンジョンよりは簡単でした印象があり、特に問題なく終了…
不滅隊討伐手帳
…これで不滅隊の討伐手帳は全て埋まったことになります。

コンテンツファインダーといえば、時間のあるときにギルドオーダーを少しずつ実施しており、こちらは初回クリアの場合経験値やお金が多く入手できる様子ながら…
コンテンツファインダー
…一度クリアしている場所にもそのボーナスが残っている場合が多々見受けられ、何事かと思ったのですけれど、どうやらこちらはクラス別になっており、ほとんどのものを呪術士で実施しているため赤魔道士では未実施扱いになっている様子なのでした。
レベル上げにはやさしいのかもですけれども、特に気にしないでおきます、か…?

このコンテンツファインダーというもの、発動させるとパーティ構築中となり経過時間とともに募集に応じた人数も表示されるのですけれど、時間がかかると人数が減ってしまうのは仕方ないとして、増えていないのに突如突入準備が完了したとなって人数が揃った状態になるのはなぜ…。
また、もっとも活躍したかたへMIP(でしたっけ?)推薦ができるのですけれど、個々のかたがたの活躍をしっかり見る余裕などがないため、私では到底役割を果たせそうにないタンク・ヒーラーのかたに贈っています。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』の期間限定タスクは今週で終わりでして、先週は達成できなかったネクス・ヴェラ討伐な緊急クエスト実施も今週は早々に遭遇でき、ウィークリータスクは全て消滅させることができました。
デイリータスクも日々問題なく短時間で終えられていますので、これで全タスク消化完了、といいたいところながら…
残存タスク
…これらは私では絶対達成不能なため最後まで残存してしまうのでした。

その他、今現在Twitterで行われているリツイートキャンペーン、賞品がマグでしたので特に興味はなかったのですけれど、達成状況を見ると案外危うく切なかったので協力をすることに…未達で終わりそうな雰囲気も見られますけれども、果たして…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:55 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月25日

単行本『すいんぐ!!(3)』紹介

【単行本紹介】
『すいんぐ!(3)』
□すいんぐ!!(3/Jardinコミックス)
■佐倉おりこさま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(作品について)
ゴルフ部のかたがたの活動を描いたお話です。
この巻では皆さんが自分のゴルフクラブを購入するお話からはじまりますけれど、メインは夏休み…夏休みの部活もののお話ということで、やはり定番の合宿なお話となります。

ということで、この巻ではページの半分以上を使って合宿のさまが描かれていき、始終楽しく微笑ましいお話となっています。
ただ、終わりに何か波乱を思わせる描写があり、実際あとがきにも波乱の予感と書かれており、果たして…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:58 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月24日

単行本『欠けた月とドーナッツ(3)』 / 『女ともだちと結婚してみた。(1)』紹介

【単行本紹介】
『欠けた月とドーナッツ(3)』
□欠けた月とドーナッツ(3/百合姫コミックス)
■雨水汐さま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『きみのために世界はある』:同一作者さまの単行本(下の作品も同一)
 『年下の先輩』:広告チラシが同封(下の作品も同様)

(作品について)
同じ職場に勤める社会人な女のかたお二人の関係を描いたお話です。
この巻ではあさひさんの家庭の事情からひょんな展開になったり、その末にあさひさんの親友である風香さんがある一大決心をし行動を起こす顛末が描かれていきます。

今作は一種の三角関係を描いたものとなってきていますけれど、とはいえその三者の関係はいずれも険悪というわけでもなかったりし、むしろなかなか微笑ましいお話だったりもし、楽しく読むことができます。
風香さんの行動の末にあさひさんは自分の気持ちを自覚していくに至ったご様子ですけれど、果たして…次巻で最終巻とのことで、最後まで見守ってみましょう。


【単行本紹介・その2】
『女ともだちと結婚してみた。(1)』
□女ともだちと結婚してみた。(1/百合姫コミックス)
■雨水汐さま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(特記事項)
 ○上の作品と同じ作者さまでしたことから同時に紹介

(作品について)
タイトル通りなお話です。
くるみさんは自分が楽しいことで精いっぱいで他人と結婚するということなど考えられない人なのですけれど、その様な彼女に親友である瑠璃子さんは5年後もお互いに独身だったら結婚してみないかと提案してきます。
友人関係のままの結婚でもよいということでして、実際5年後結婚をして一緒に暮らすことになるのですけれども…?

お話のほうは、ということで友達という関係のまま結婚をしたお二人のお話…。
少なくともくるみさんはそういう意識で結婚しているのですけれど、瑠璃子さんのほうはそういう提案をしてきただけあり当初から友情以上の感情を抱いていそうな印象を受けたりも…?
ともあれ、そういう一風変わった関係を描いたものなのですけれど、基本的には楽しく微笑ましい日常のお話となっており、その中で徐々に深まる関係も描かれておりよきもの…続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:04 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月23日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第43回(2020年6月18日〜6月19日)
前回(第42回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年6月18日
家具バフ
…この時点での家具バフ効果を表示しています。

○2020年6月19日
撮影失敗
…巨大なトウガラシ採取後に出現した盗賊を撮影しようとしていますけれどもうまくいかなかった様子です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
今作は通常火曜日にメンテナンスがあるのですけれど、今週は水曜日である昨日行われ、水球イベントと餃子イベントが終了しました。
代わってログインボーナスイベントとお月見イベント、慈愛の雫イベントの3つが発動…うちログインボーナスイベントは毎日ログインして人に話しかけるだけでいいので大きな問題はありません。

お月見イベントはお餅を焼かなくてはならず、どうすればいいのかはじめ全然解りませんでしたけれど、特殊コマンドが発生しておりそれですればよく…
うさぎの提灯
…今の衣装にもよく合ううさぎの提灯な武器アバターが得られました。

慈愛の雫イベントはノーマルダンジョンのボスを撃破するとときどきドロップされるティアドロップを集めることにより色々なアイテムと交換できる、というものです。
上の画像の通り今週の魔物討伐は全て一般ダンジョンのボス討伐となっていますので、それと合わせて行えばよく、時間のある限りノーマルダンジョンを周回してみましょう(槍聖フェイルがボスのダンジョンあたりからBGMがとてもよくなっていますし、それを楽しむという意味も含め…?)

その一方ので餃子イベントの終了はかなり深刻な問題を引き起こします…つまり餃子によるHPと防御力+20,000、攻撃力+40,000というかなり大きなバフ効果がなくなってしまった、ということです。
これはレベル100くらいのアサミーナさんにとっては深刻な問題で、上の画像程度の能力値になってしまい、これでは先にクリアしたダンジョンすらクリア不能なのではとなるのでした。
ですので次のダンジョンに挑むにはそういうバフなしで餃子ありと同等の能力値…攻撃力は300,000程度、防御力は80,000程度確保したいところながら、星界モールで得られる装備はレベル98が限界でしたりと、そこまで劇的に能力値を上げる方法が現状皆無で、どうすればよいのか途方に暮れてしまいます?

その餃子イベントでは交換アイテムも豪華だったのですけれど、ティアドロップからも色々とよいものが交換できる様子ですので、このイベント中は(餃子がなくなったこともあり攻撃力が期待できないため)ストーリー進行などはお休みとし、ノーマルダンジョンをどんどん回っていきましょう。
ただ、ノヴァタワーあたりからは普通に時間がかかりますので、ニア神殿から順番に時間のある範囲で到達できる場所まで、という感じでいきましょう(22時からはいつも通り激甘開拓団のかたがたとムームー訓練所へ行きますので、それまでに…?)


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
こちらはのんびり、黒魔道士でレベル35のリーヴをこなしたりしており、レベル35のクラスクエストも終えられました。
メインストーリーはレベル20で止まっているうえあまり進める気持ちにならず、黒魔道士すらレベルが上がりすぎでこのまま51まで行きそうですけれど、その際はまた別のクラスをやってみようかと思います?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』のほうは期間限定イベントの最終週となり新たなウィークリータスクが発動、けれどその中でネクス・ヴェラ討伐「以外」ではもっとも面倒なラッピー討伐を早々に終わらせましたので、あとはそのネクス・ヴェラ討伐「以外」はどうにでもなります。
…ネクス・ヴェラ討伐は結局先週は遭遇することなく達成できず…こればかりはラッピー討伐以上に運に左右されますので仕方なく、今週もあきらめ気味です。

ラッピー討伐はどこにいるのか解らないラッピーを探さなくてはならず大変なのですけえど、タスク表示をすると居場所にマーカーが出るので、ウィークリーであることも合わせまだましといえます。
それに対し…
マーカーが出ない
…コンテナ探しは赤いものだけでなく緑のものですらマーカー表示がなく、何か特殊処理でもされているのでしょうか…。
ちなみにラッピーは稀にダンジョンでも出現し、そこでは5体以上一気に出現しますので遭遇できれば1回でタスク完了となりますけれど、1週間に1回遭遇できればよいかなという頻度かもしれません?(ラッピー討伐自体ウィークリーですのでそれで間に合うかもですけれども…?)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月22日

単行本『不揃いの連理(5)』紹介

【単行本紹介】
『不揃いの連理(5)』
□不揃いの連理(5/カドカワコミックス)
■みかん氏さま
前巻(第4巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『Now Loading...!』:同一作者さまの単行本

(作品について)
何組かの女のかたがたの恋愛関係をメインに描いたお話となります。
この巻では何人かのかたの過去が描かれたりもしますけれど、今巻のメインとなるのは漫画家と編集者でありまたお互い正体を隠してオンラインゲームで親密になっていたお二人の関係の進展についてとなります。

そのお二人はいよいよ関係を一歩踏み出し大きな進展が見られます。
こちらのお話に重点が置かれた関係で、何人かのかたは出番がほぼありませんでしたけれど、別に作品が完結というわけでもありませんしそれもまたよいでしょう…ということで続きも楽しみにしましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:59 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月21日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第42回(2020年6月3日〜6月10日)
前回(第41回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年6月3日
探索隊
…21時過ぎの探索隊の様子です。
この時間お馴染みの探索隊でしたサークルPIECEさまのサークルレイド探索隊と熱いガマファット+ルナ中級探索隊の2つが見られます。

○2020年6月10日
魔力源
…アルターバロータ低地で魔力源浄化をしている様子です?


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
今作でなることのできる職業たちのうち、学者とウォリアーの2種のみはアイテムを入手しないと覚えられず、うち学者はすでになれる様になっていました(他の職業は初期からなれたり、ストーリーを進めるとなれる様になります)
残りはウォリアーで、こちらはエオスの聖域という場所でドロップするアイテムを入手する必要があったのですけれど、オークションでそのアイテムが売っており…
職業
…無事なることができました。

これで全ての職業になることができる様になったものの、やはり現状ではロードナイト/パラディンしか使用していない状況です。
これはこちらが使いやすいということもありますけれど、他の職業になるメリットを感じないというか…『FF14』の場合はクラスごとにイベントが発生したり、あるいはリーヴ等でレベル制限があるので使ってみてもよいかなと思うときもあり結果いくつか使っているわけですけれど、こちらはそういうものはなく、またキャラクターレベルは固定とはいえそれでも職業レベルを上げるのはしんどそうで…?

その他、ずっと放置していたメインクエストに関わらないダンジョンたちについて、パーティ専用以外のものを少しずつ回っています。
もっと低いレベルで挑む前提になっている場所たちですので踏破しても称号以外に得るものは特にはないのですけれど、BGMがよかったり、それに一度も行かないというのもあれですのでやはり挑んでおきます。
その中の一つ…
ルカインの城
…ルカインの城という場所は今作にしては珍しく進むと依頼者などの台詞が表示されるのですけれど、かなり切ないです。
ただ、ここを含めほとんどのメインクエストでないダンジョンは入口へ行くだけでクエスト完了になるので、こういう場所でしたらもっとしっかりイベントを見てみたかったかなと思ってしまいます(そしてなぜか砂漠の亡国という場所だけはしっかりダンジョンクリアのクエストが発生する謎…)
ちなみにパーティ用しかないダンジョンはサークル激甘開拓団のかたがたと少しずつ向かったリリしていますけれど、ムームーの集落の3つめはクリア方法が解らず断念…(炎に当たらず進めばよいのでしょうけれど、無理…)


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
何やら気づいたらいつの間にか…
ジョブクエスト
…剣術士に対するナイト、呪術士に対する黒魔道士のクエストが発生していました。
少なくとも剣術士がレベル50になり赤魔道士に変えた際には何も起こらなかったのですけれど、どのタイミングで発生していたのか謎です。

ともかく発生したものは受けてみようということでどちらも実施、どちらもはじめのクエストを終えるとそれぞれナイトと黒魔道士というジョブに変化することができる様になりました…上の『星界神話』でいうところのロードナイトがパラディンになった、という様な感じです。
クエストは剣術士や呪術士のクラスクエスト同様に5レベルごとに発生する様子で…
クラスレベル
…レベル34の黒魔道士はひとまず止まりましたけれど、ナイトのほうはレベル50のものまで一気に発生しました。
結果、クエストは一段落…ただこれで終わりではない様子で、これ以上はストーリーを一定まで進めないと発生しない様子です?

そのナイトのレベル50のクエストでは以前にも1回別のクエストで発生しましたけれど、味方が戦闘不能になりクエスト失敗になってしまいました。
幸いどうすればよいのかはその戦闘で解りましたので、再戦は難易度を下げることなく問題なく終えられました(今作はクエスト失敗の再戦時には難易度を3段階から指定できる様になります)
お話のほうはナイトらしく義のお話となっておりよきものでした…一方の黒魔道士はやはり小さい人たちが登場と、呪術関係は小さい人ばかりなのでしょうか?

ちなみに赤魔道士や侍はいずれかのクラスレベルが50にならないとなれない関係からクエストも50から発生しますけれど、以降は2レベルごとに発生する様子で、現状赤魔道士のクエストはレベル54のものまで終えています。
…ナイトについて、一人で使うのはともかく、ダンジョンで使う勇気はとてもとても…いわゆるタンクというものとヒーラーというものは役割がかなり重大そうであり、そんな重荷は私には無理そう…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先週は結構赤いコンテナを破壊した印象があったとおり…
レアコンテナ開放ランキング
…レアコンテナ開放ランキングに入ることができました。

なかなか緊急クエスト自体に参加する機会がなくなったのですけれど、先々日はダークファルス【仮面】、そして昨日は原初の闇なものへ参加することができ、やはり楽しいもの…『PSO2』の緊急クエストで特に好きなのはその2つと創世導く母なる神、それとドラゴン討伐あたりになりそうです。
一方の『NGS』もやはり緊急クエストに遭遇する機会はなかなかなく、その中からの一つのみ指定ということでさらに参加できないものである期間限定ウィークリータスクのネクス・ヴェラ討伐のみはやはり未達のまま終わりそうです。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:05 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月20日

単行本『ささやくように恋を唄う(5)』紹介

【単行本紹介】
『ささやくように恋を唄う(5)』
□ささやくように恋を唄う(5/百合姫コミックス)
■竹嶋えくさま
前巻(第4巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『KAGEROU'S MEMORIAL!』:同一作者さまの同人誌総集編
 『君に好きっていわせたい』:同一作者さまの単行本

(作品について)
一目惚れをした先輩さんと後輩さんの関係を描いたお話です。
この巻では対立する2つのバンドとその狭間にあり完全な板挟み状態となってしまうひまりさんを描いていきます。

そうした内容が主題となっていることもあり、今巻は全体的にぎすぎすすた雰囲気のただよう重めのお話になってしまっています。
ひまりさんはどちらのバンドのかたとも仲良くしており、ですので状況を打開しようとするのですけれど、結果的には破滅的展開を呼び起こすことになってしまい…つらい展開が続いてしまいますけれど果たしてどうなるでしょうか、引き続き見守ってみます?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:56 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月19日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第41回(2020年6月1日〜6月2日)
前回(第40回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年6月1日
ポリの巣
…ポリの巣イベントへ向かった様子で、お馴染みの皆さんとパーティを組んでいます。

○2020年6月2日
職人家具
…材料収納の職人化に成功した記念撮影です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
ダメージを全く与えられなくなったダンジョンのボスについて、手芸部のかたに対処法を教えていただけ、餃子イベントが終わってしまう前に再度挑んでみることにしました。
まず道中について、入ってすぐの分岐は物理攻撃主体の場合は右へ、魔法攻撃主体の場合は左へ進むと道中の敵がやや楽になる模様です。
中ボスは西方大陸で出現したボス3種のうち1種がランダムで出現、ルミアさんが羊なしなものの連戦かつ分身と一番面倒に見えますが…
中ボス
…ワニが出現しましたので一安心、問題なく撃破します。
それでも最奥のボス直前の時点で武器の耐久度が35くらいになっていたため雑貨屋さんを鍵で呼んで修理します。

最奥のボスについて、普通に攻撃をしていると像へ吹き飛ばされたりするのですけれど、この像にボスが近づいてしまうとボスにかなりのバフがかかってしまい、それが原因で倒せなかった模様です。
手芸部のかたに教えていただいた対処法としては…
星霊で攻撃
…まず、床のカーペットを目印にこの地点に立ち、ボスをロックオンした上で星霊のかたに直接攻撃を指示します(今まで自動で戦ってもらっていましたけれど、直接攻撃を指示すると相手に気取られることなく接近し攻撃してくださいます)
これでボスがこちらへ向かってくるため…
動かず攻撃
…この地点でそのまま迎撃、全くその場から動くことなくひたすら攻撃をします(あまり後方へ下がるとボスが元の位置へ去ってリセットされてしまいます)
実のところ私は地面に表示される攻撃を含めこれまで全く避けずひたすらその場にとどまって攻撃し続けるというのを基本としていましたので、この戦いかたは私の戦いかたに全く合致したもの…ダメージもほぼ受けないので問題ありません。

これでボスの撃破に成功、とはいえやはり非常に硬いのは間違いなく、なかなかHPが減らずに不安になったりもしましたけれど、10分くらいで撃破できた、はずです?
そこまで時間がかかると武器の耐久度が心配になるわけですけれども…
戦闘終了後
…案外減っていませんでした(それでもボス前の時点で35でしたので、修理していなければ危ういことに…)

お話のほうはこれで西方大陸編は終了、真古神は消滅した様に見えるものの、どうも幻の雰囲気があり、槍聖フェイルも洗脳されたまま姿を消してしまいます。
そしてお話は…
東方大陸へ
…東方大陸からの使者がやってきたことによりそちらへ向かうことになるのでした。

物語は新たな大陸へ向かいますけれど、ただ頼みとしている餃子バフがもうすぐ終了してしまいますので、次のダンジョンはその餃子バフ並の攻撃力upイベントが発動するまでは見合わせるかもしれません?
その代わりにしたいこととして、中央大陸のパーティ用各種ダンジョンへ行ってみたり、ウォリアーの職業を得るために聖域へ通ったり、ということがありますので、次のダンジョンへ到達したらそちらに移行しようかなと思います?
…その東方大陸のはじめの地、これまで美食家夫婦や兄妹とともに常にいた懲りない男性が発見できなかっただけでなく、秘密クエストのほうも部隊のいる痕跡を探せと言われて薪や水桶を見つけて報告してもはねつけられ、密書を焼く場所も見つけられずと散々な結果で諦めることになったりと前途多難、大丈夫でしょうか…。


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
オーラムヴェイルというダンジョンをコンテンツファインダーでクリア、一度全滅してしまうという事態に遭遇したりもしましたけれど、それ以降は特に問題なくクリア…このコンテンツファインダーというのは『PSO2』以上に一期一会のパーティ戦となっていますけれど、今のところ楽しくプレイできていて一安心です。

オーラムヴェイルをクリアすることによりグランドカンパニーの階級が上がりますけれど、現状はそれ以上上げることができなくなります。
その代わり(?)…
冒険者小隊
…冒険者小隊と…
モブ討伐
…モブ討伐というシステムが解放されました。
前者はアサミーナさんを隊長とした小隊を組めますけれど、運用することによるメリットは謎…でも楽しそうですので運用してみます。
後者は指定されたモンスターを撃破すると報酬がもらえるものなのですけれど、一般モンスターはともかく1体指定のものはどうやらF.A.T.E.で出現するものらしく、さらにリスキーモブというものは全然姿が見えず、余裕があればやってみるくらいでよいでしょう。

その他、グランドカンパニーの討伐手帳は3ランクめへ突入…
不滅隊討伐手帳
…後半のモンスターはワンダラーパレスというダンジョン指定となっていますので、また折を見てコンテンツファインダーを発動させましょう。
呪術士討伐手帳
…呪術士の討伐手帳を忘れていました…こちらものんびり埋めましょう。

さらに新たなシステムとして…
探検手帳
…探検手帳というものが解放されました。
こちらは指定された場所で景色を見渡す、というものなのですけれど、ヒントが短い文章のみであり、それらしい場所で見渡してみても何も起こらないという、ものすごく難易度の高いシステムに見えるもの…現状『NGS』の赤いコンテナ破壊以上にお手上げ状態です。

…することが多くなってきてストーリーが全然進行できなくなってきましたけれど、慌てずのんびりいきましょう(赤魔道士の装備がレベル50から更新できない、という問題が起こりますが…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』のほうは緊急クエストにようやく遭遇できましたけれど…
遭遇しない…
…残念ながらネクス・ヴェラ討伐ではなく、ですのでこのクエストは達成できずじまいです。
これは、今週は不可能かも…ランダムでいつ発生するか解らない、さらに何種類もあるものの中からこれに都合のよい時間に遭遇するのは至難の業としか言いようがありません…。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:58 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月18日

単行本『レーカン!(12)』紹介

【単行本紹介】
『レーカン!(12)』
□レーカン!(12/まんがタイムコミックス)
■瀬田ヒナコさま
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『レーカン!』:TVアニメ版
 『レーカン! アンソロジーコミック』:アンソロジー

(特記事項)
 ○TVアニメ化もされた作品

(作品について)
強い霊感を持つ少女と周囲の皆さんの日常を描いた4コマです。
この巻でもその様な皆さんの愉快で微笑ましい日常が描かれていき、基本的にはそのあたりの流れは同じですので安心です。

ただ、今作には懸念点が2つあり、それはいずれも過去に関するものでして、まずは天海さんの過去そのものについて、そしてもう一つはそれに関連する人物であるっぽい、個人的には魅力を感じないかたがたの登場頻度…はっきり言ってしまうと先祖霊というかたとよろず屋霊とかいう人物…(特に後者は正直に言って…)
過去については今巻でも最後に少し何かにおわせる描写がありましたけれど、長く続けるうえではこのまま少しにおわせて、という展開が続きそうで、果たして…。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:52 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月17日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第40回(2020年5月29日)
前回(第39回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年5月27日
オレンジの木伐採
…巨大なオレンジを伐採している様子で、お馴染みのえるぴょんさまの他、2020年にはよくいらしていらしたりせちーさまのサブキャラさんの姿もあります。
探索隊
…探索隊の様子で、お馴染みのアイリーン咲さまがDカード取引の探索隊を立てていらっしゃいます。
ポリの巣突入前
…期間限定イベントであるポリの巣へ向かう直前のさまです。
ポリの巣突入後
…ポリの巣へ突入した直後の様子です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
メインストーリーは西方大陸最後のダンジョンへ到達、これまでの経験から苦戦は必至と予想される中一応挑戦をしてみました。
道中に出てくる普通の敵は相変わらず硬めではあるものの無理と感じるほどではなく、途中では西方大陸のこれまでのダンジョンで出現した古代神なボスのうちの1体が出現しました(その後の会話から多分ランダム…)
私が戦ったのはワニでして、相変わらずHPは高いものの問題なく撃破できました。

最奥には真古神を名乗る、フェードアウトしているジェイソンなる輩ほどではないながらもそれでも十分気分の悪い存在がおり、ここまで同行してくれた謎の人物がどうもこれまで姿のなかったヴァーミリア四天王最後の一人である剣聖である可能性が見えつつ、ともかくその真古神と戦うことになります。
ところが、これがまたやはり勝てない…
ボス
…具体的にいえば上の画像くらいHPを削るとそれ以上敵のHPゲージが全く減らなくなってしまうのでした。
そのまま5分くらい戦い続けたものの状況は変わらず、打開策が思い浮かばないうえに時間もなくなってきたため諦め、強制脱出をして終了してしまいました。

過去に倒せなかったボスといえばルミアさんですけれど、あちらは羊を何とかすればよかったのに対し、今回は何をどうすればよいのか、現状では全く解りません。
よく周囲にある像に吹き飛ばされてしまいテンポを狂わされこれが怪しいのですけれど、かといって像を攻撃することはできなかったりと、やはりよく解らない…HPゲージは上の状態から削れないものの回復するわけではなく、ですのでHP回復はないと思われますけれども…?

ともあれ現状再戦をする気持ちにはなりませんので、結構装備は鍛えている気はするものの相変わらず兜と鎧のレベルが低いままな問題は未解決でしたりしますし、日々ムームー訓練所でチケットを集めて装備が出てくれることをのんびり願いつつ、中央大陸のまだ行っていないメインストーリーとは関係ないダンジョンでものんびり回ってみましょう(現状ムームー訓練所を除くと砂漠の亡国とウラヌスの何とかという場所、あとパーティで向かったゴブリンの場所しか行っていないので…)
…ところが結構パーティ指定のところが多め…ロウェル行動という場所は単独もあるのに途中まで進んだらこの奥へ進むにはパーティで挑もう、なんてメッセージが出て強制送還されましたし…そういうことするならはじめからパーティ限定でよいのでは…(幸いその後激甘開拓団のかたがたとともに向かうことができましたけれども)


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
グランドカンパニーの階級を上げるためレベル47なオーラムヴェイルというダンジョンへ挑む必要があるのですけれど、先日は呪術士のレベルが30に達したため、そちらのクエストを実施することにしました。
剣術士のクエストがレベル30で完結していますので、呪術士もこのレベルで完結となり、ですので厳しい戦いが予想されました。
呪術士クエスト
…実際ボスが出現したものの、さすがに剣術士のお話の様に多数の敵が出現し取り囲まれるという様な展開は呪術士では発生せず、基本的にはボスのみとの戦いとなり、しかもボスの攻撃は一緒に戦ってくれるNPCに向かうため、そう危機に陥ることなく完了できました。

呪術士はとにかくイベントに関わる小さい兄弟の皆さんが微笑ましくてよいものでした。
クラスとしても攻撃力はありますので剣術士よりも戦闘は楽ですけれど、打たれ弱いので集団戦になったときに不安…スリプルで眠らせてしまうのが基本戦術ではありますけれども…?
まだレベル20なメインクエストは引き続き呪術士で行っていこうと思いますけれど、侍のレベルが51となりモードゥナのリーヴもダメになったため以降はまた呪術士で受けることになり、徐々にレベルが上がっていくことが予想されます?
もしもストーリーがレベル50のリーヴ開放の前までに呪術士のレベルが51となった場合はまた別のクラスをはじめてみるつもりですけれど、格闘士はアサミーナさんのイメージには合いませんのでウルダハ以外の街の職業になりそうです?

その他、コンテンツファインダーというものをそこまで恐れる必要はなさそう、ということが解りましたので…
ギルドオーダー
…今までずっと放置していたギルドオーダーというものを少しずつ受けていってみています。
5分待たないくらいで人が集まりますので、今後も少しずつ進めていってみます、か?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
水曜日のメンテナンスで期間限定イベントは後半に入りましたけれど、簡単なデイリー、ウィークリータスクが追加されたくらいで、例によってスクラッチも惹かれるものはありませんでした。
ウィークリータスクのうち探すのが大変で一番面倒な期間限定のラッピー撃破を早々に終わらせておき…
PSEバースト
…PSEバーストの観測も完了できましたけれど、このPSEバーストの発生って天候に影響されている可能性があります?
いえ、天候が晴れているときはいくら戦ってもゲージが溜まらないどころか減ってしまうことすらあったのに対し、嵐がきたら溜まりやすくなった上、1回PSEバーストが終了してもゲージ4つ分から再開されすぐにPSEバースト2回めが発動しましたので…。
嵐はてっきり通常フィールドに強いボスが出現することくらいにしか影響しないと思っていたのですけれど、もしもこれが本当にそうでしたらダンジョンにいるときに嵐がきたらそのまま戦い続けていたほうがよさそうです?

これらのタスクを終えると、結局最後に残るのは緊急クエストクリアというもので、期間限定タスクとしてネクス・ヴェラ討伐指定なものも残ります。
ただでさえ緊急クエストに遭遇する機会は少ないのに、さらに1つの緊急クエスト指定は非常に厳しい…半ば諦めの気持ちで待ってみます、か?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:58 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月16日

単行本『アップルパルフェ』紹介

【単行本紹介】
『アップルパルフェ』
□アップルパルフェ おねロリ百合アンソロジー(百合姫コミックス)
■アンソロジー

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ストロベリーパルフェ』:既刊扱いでよさそうな作品
 『おねロリ百合アンソロジー シロップ[PURE]』:同じものを題材としている作品

(参加者で日誌に記載のある作品作者さま(※最新1作品のみ取上))
 伊藤ハチさま:『月が綺麗ですね』など
 缶乃さま:『合格のための! やさしい三角関係入門』など
 寺山電さま:『魔法がつかえる中学生日記』
 はづきさま:『ゆめぐりゆりめぐり』

(作品について)
百合なアンソロジーです。
こちらはタイトル通りの主題なものになっており、このレーベルでこの主題でのアンソロジーが出るのはこれで5冊めであり、既刊扱いでよさそうな『ストロベリーパルフェ』に続いてタイトルを少し変えた、そして大判サイズなものとなっています。

とはいえ、主題が主題だけにやはり基本的にはかわいく微笑ましいものとなっていますので、その様なことは特に気にせず楽しめばよいと思います。
終盤収録の2作品はやや重いですけれど…と、ここまで紹介文が『ストロベリーパルフェ』と同じになりましたけれど、ただ今作収録の最後の作品はかわいさが勝ってはおらず本当に重いものになっていました…。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:06 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月15日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第39回(2020年5月27日〜5月28日)
前回(第38回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年5月27日
職人家具
…現状で所有している職人家具の要素を撮影しています?

○2020年5月28日
ポリの巣
…ポリの巣イベントに探索隊で参加している様子です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
レベル103となり日々実施しているムームー訓練所に一つゴブリンのダンジョンが追加されましたけれど、ちょっと敵が強め…倒せることは倒せるのですけれど、定期的にHP回復能力を持つ敵が湧いてきてボスを回復してきたりと、もうちょっと圧倒的な攻撃力がないと倒すのがしんどいので、ここはしばらく放置しましょう。

攻撃力といえば、それを上げる主要素はもちろん武器でして、激甘開拓団のしろいひとがブログで触れている通り…
装備強化
…武器など装備の強化レベルは+50まででしたら、日々のログインボーナスでもらえる交換アイテムで確実化できるものと交換できるので時間をかければ確実に行えます。
ただ、これは装備全般にいえることですけれど、boxから入手できる装備はレベル98が上限でして、それ以上のものを入手しようとすると…どうしましょう?
しばらくは、今の武器のままでも十分通用しそうにも見えるのですけれども…西方大陸最後と目されるダンジョンに到達しましたし、果たしてどうなることか…。

その他、激甘開拓団のむらさきさまが製作関連を非常に頑張っていらして各種ランキング上位にいらしたり、エンチャントカードなどを製作していらっしゃいます。
私はそのあたり完全に放置状態なわけですけれど、次のダンジョンで詰まったら勢さん関連へ目を向けてみます、か…?(下の『FF14』も生産関連…ギャザラー・クラフターを現状完全無視していますけれど、そ、そのうち…?)


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
グランドカンパニーを開放し不滅隊へ入った際にマイチョコボが入手できたのですけれど、そこからさらにクエストを進めるとバディといって一緒に戦ってくれる様になりました。
正直なところ戦力としてはそこまで期待していなかったのですけれども…
チョコボに攻撃が向かう
…F.A.T.E.のボス相手に攻撃を代わりに受け止めてくれるという非常に大きな役割をしてくださり、これでしたらある程度の強敵相手でもある程度は安心して戦えます。
とはいえやはり限度はあり、あるときには攻撃が集中しすぎて戦闘不能になってしまいましたけれども…でも頼りになるのは確かですし、今後も行動をともにしましょう。

グランドカンパニーには階級というものがあり、軍票を集めると上げられるのですけれど、F.A.T.E.をクリアするとかなり入手できすぐに階級が上がっていきます。
また…
討伐手帳
…グランドカンパニー専用の討伐手帳もあるのですけれど、ここで指定されているモンスターの一部はダンジョン内にしか出なくなってしまっています。
ランク1のモンスターはレベルの低いダンジョンでしたので一人で問題なく終えられたのですけれど、ランク2のモンスターのいるダンジョンはレベル38でありやや怪しかったものの、ひとまず一人で向かってみました。
ダンジョンは他のユーザーとの行動が前提ですので、一人で挑む場合もちろんチョコボは入れないため敵の攻撃が全てこちらに向いてきたり、4人プレイを前提とした設定になっているのでダンジョンのレベルが低くても攻撃が痛かったり敵のHPが高かったりするのですけれども…
一人でダンジョン
…結論からいえばクリアはできたものの、かなりぎりぎりの戦いとなりました。

そして、グランドカンパニーの階級を上げていくと軍票を集めるだけでなくダンジョンクリアも条件に課される様になり、そのダンジョンがレベル44の場所と、上で触れた場所よりもさらに高い場所になっており、さすがに一人ではもう無理と判断…
コンテンツファインダー
…イフリート以来となるコンテンツファインダーを発動してみました。
こちら、人が集まるのかどうかも不安なわけですけれど、何とか5分くらいで集まってくださり向かうことになりました。
ボス戦の最後の最後で戦闘不能になる(直後に戦闘終了…一応クリア扱いにはなりました)という気まずい状況に陥ってしまいましたけれど、お二人ほど待っていてくださり、謝ってもあたたかい言葉を返してくださり一安心…。

ところがその階級クエストを終えるとすぐにまたさらに上のレベルのダンジョンクリアを要求するクエストが発生…さすがに昨日はやめておきましたけれど、またコンテンツファインダーを発動してみます、か?

ところで、昨日あたりから中央ザナラーンにものすごくたくさん人が集まっていたり…
謎のFATE
…謎のF.A.T.E.が発動していて近づいてみるとやはりたくさん人がいるうえにF.A.T.E.の表記もいつもと違うものになっていたりと何やら不思議な雰囲気を感じました。
これは多分今現在行われている期間限定イベントの関係の様子ですけれど、ただそちらは特定のクエストクリアでないと発動しないそうで、私はもちろんそこまで行っていないので関係ないのでした。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』の期間限定イベントは…
アルファリアクター
…大量のアルファリアクターを交換、多少のお金にはなります。
明日のメンテナンス後からは後半ということで期間限定タスクが多少増える様子…アルファリアクターの最大交換個数は200でまだ15個程度ポイント不足で交換しておらず、その後半でポイントが得られますのでもう少しだけお金を増やせます。
実のところ『星界』『FF14』が楽しいのでこちらはむしろすることはデイリータスク程度でいいと思っているのですけれども…?(ティナさん分補充が必要ですので毎日プレイはします)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:59 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月14日

単行本『年下の先輩(1)』紹介

【単行本紹介】
『年下の先輩(1)』
□年下の先輩(1/ヤンマガKC)
■檜原フキさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(作品について)
過去にタイムスリップしてしまった女のかたを描いたお話です。
主人公の七沢さんは社会人の女のかたで、高校時代の先輩である世都さんにずっと片想いをしているのですけれど、その世都さん自体は結婚をしており、でも離婚したと伝えられます。
それを伝えられた帰り道、ショックなどから暴走してしまい頭を強打、気付くと10年前…自身や先輩がまだ高校時代だった頃に飛ばされていました。
そこで高校時代の先輩にお会いし、歴史を変えてしまおうと目論むのですけれども…?

お話のほうは、ということでそういうことになってしまい年下になっている先輩との距離を縮めようとするかたのお話…。
けれど過去ということは当然過去の自分も存在しており、過去の自分も先輩が好きでしたりしますので、そのあたりの関係性もややこしく面白いところ…多少過激なシーンはあるもののそこまで気にしなくてもよいかと思いますし、帯などにある様に百合コメディとしてなかなか面白い作品ですし、第2巻は11月18日発売予定とのことで引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:07 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月13日

単行本『ゆめぐりっ!(2)』紹介

【単行本紹介】
『ゆめぐりっ!(2)』
□ゆめぐりっ!(2/まんがタイムKRコミックス)
■いしいゆかさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ゆめぐりゆりめぐり』:タイトルの似ている作品

(作品について)
銭湯の娘さんとその友人たちの日常を描いたお話です。
この巻でもその皆さんの日常を描いていき、相変わらず微笑ましいものとなっており安心して読むことができます。

そうした今巻では皆さんで箱根へ旅行へ行かれたり、ゆのさんの家族のお話になったり知るのですけれど、終盤ではこの先も登場しそうな新キャラさんが少し登場したりもして…?
そうした新しいかたも見え隠れしたりしつつ、やはり微笑ましいお話ですので引き続き見守りたいものです。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:56 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月12日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第38回(2020年5月22日〜5月24日)
前回(第37回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年5月22日
盗んだポリの卵
…この時期に行われていたポリの巣イベントで入手できる盗んだポリの卵を撮影しています。

○2020年5月24日
セーラー服衣装
…セーラー服な制服を着た様子です?
ポリの巣行き
…ポリの巣のイベントを発動させようとしている様子です。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
今週から発動した期間限定イベント2種について、まず星渡りイベントについては本番実施時の達成条件がどうにもよく解らず、それに靴はもう入手でき、他にめぼしい交換アイテムもないことから、肝試し同様に準備だけして本番はスキップすることにしました。

もう1つのケモフェスについて、こちらはダンジョンのボス撃破後に稀に出現する追加ボスがドロップするアイテムを集めて別のアイテムへ変換後石像にそれを捧げて報酬アイテムを入手するのですけれど、その別のアイテムへの変換が一日に2回しかできないことが判明…。
ですので元のアイテムをたくさん集めても仕方なく、そしてムームー訓練所でも稀に出現、さらにはじめのダンジョンであるニア神殿のノーマルでの出現率がやや高くドロップ数も多くなっていますので、ダンジョンはそれらのみ実施すればよいかなと思います。

ちなみに元のアイテムからは3種のペット家具も交換できるほか、報酬アイテムboxからはランダムで数種のペット家具が出るとなっており…
ペット家具
…いくつかの家具は入手できました。


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
ストーリーのほうはグランドカンパニーというものへ所属することとなり、こちらはウルダハ、グリダニア、リムサ・ロミンサにある各組織の中から任意で一つ選ぶ様になっており、アサミーナさんの場合ウルダハからはじまり愛着があったり、またNPCのかたも一番好印象なためウルダハの不滅隊へ入ることにしたのでした。

ここまで移動は基本的に徒歩だったわけですけれど、グランドカンパニー加入のタイミングでチョコボが得られることになりました。
ただこれを入手するには軍票を集める必要があり、F.A.T.E.実施でもそれが得られるため赤魔道士に慣れる意味合いも込めて北ザナラーンからモードゥナまで歩きながら遭遇するF.A.T.E.を消化…無事にチョコボを入手できました。

これまで周囲のかたがたがしているのを見かけていましたけれど、チョコボは戦闘に参加させることも可能です。
そしてはじめに名前を付けることになったのですけれど…
チョコボ
…ひよこにしておきました。

また、レベル45のリーヴはレベル50までマイナス補正を受けず報酬を受け取れるため、レベル50の侍で受けて侍の操作性にも慣れておきました。
結果、赤魔道士と侍のどちらも多分基本的な行動は取れる様になった、はず…結論からいうとレベル50時点での使い勝手はどちらも同じでどちらも使いやすく、また攻撃力も同等、どちらも相当強く、北ザナラーン-モードゥナ間の帝国基地も楽々、そのあたりのF.A.T.E.も(BGMが別格の雰囲気を漂わせるボス以外)余裕です。
ですのでどちらを使ってもよいのですけれど、楽しさでいえば今のところ赤魔道士のほうが上ですしもともと赤魔道士になるつもりでいましたのでこちらを使おうかなと…侍が今の時点で回復能力ありなのに対し赤魔道士にはないもののレベルが上がれば回復魔法を覚える様ですし…?
…今までの剣術士レベル51と比較し与ダメージが3倍以上になっている印象を受け、剣術士の攻撃力の低さは何だったのかと思えるほどなのですけれど、剣術士もナイトになったら多少は強くなるのでしょうか…。

ちなみに、チョコボを呼び出すにはスキル配置が必要なものの、戦闘時のスキルボタンはほぼいっぱいなため、将来のことも考え移動時スキルは別ページに作ることにしました。
スキル配置といえば…
スキル配置
…現在の赤魔道士スキル配置はこの様になっているのですけれど、十字キーの左に対応している場所について、この場所は(上の『星界神話』でもそうなのですが)十字キーの他のボタンを押した際に誤作動で発動してしまうことが多く、ですので誤発動しても影響のないスキルを置かざるを得ないのでした(コントローラを変更しても変わらないので、私の指使いが悪いのかとは思いますけれど、結構注意しているつもりでもそうなってしまうので、もうこういう対応をするしかありません…)
…『星界神話』『FF14』で結構参ってしまう問題であるこちらですけれど、一方の『PSO2/NGS』は十字キーの使用頻度がものすごく低く重要性も低いためこの問題は発生せず、『アルピエル』でも特に悩まされた記憶はありません。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
今現在発生している期間限定タスクのうち、実施に運が絡むのはウィークリータスクの2つであり、そのうちの1つであるラッピー撃破はすでに終えています。
もう一つはネクス・ヴェラ討伐であり、こちらはただでさえ遭遇機会の少ない緊急クエスト3つの中からさらにネクス・ヴェラ討伐戦を引き当てなければならないのでかなりつらいのですけれど…
ネクス・ヴェラ
…幸運にも遭遇できて達成できました。
ただこれ、条件をよく見ると「シンボル付き」となっており、緊急クエストを受けたはいいですが普通のネクス・ヴェラが出てきて失敗、という事態は起こりえるのでしょうか…。

そういえば…
達成不能
…私では達成不能な期間限定タスクが一つ増えていましたけれど、気にしないでおきましょう。
フレンドではなくパーティを組むだけならば達成できるのでは、と『PSO2』ならば思わないこともないのですけれど、その『PSO2』と違ってパーティメイカーが存在しないため、普通に参加していてパーティに入る機会は皆無、絶無なのでした。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:55 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月11日

単行本『声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている(5)』紹介

【単行本紹介】
『声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている(5)』
□声がだせない少女は「彼女が優しすぎる」と思っている(5/チャンピオンコミックス)
■矢村いちさま
前巻(第4巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(作品について)
失語症な女の子とそのクラスメイトなかたの関係を描いたお話です。
この巻ではいよいよ文化祭当日、演劇の本番を迎えることになります。
もちろんとてもよいお話でまとめてくださって一安心です。

後半ではまた穏やかな日常が描かれていきますけれど、その様な中で修学旅行が近づいてきます。
修学旅行では自分は普通で誰かと深く仲良くはなれないと考えている中村さんがメインになりそうで、果たして…今作は現状私が購入している未完結作品の中で一番好きで愛おしいといえるくらいのものになっていますので、続きも楽しみにしましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:51 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月10日

アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio 第142回

(あ:石川 麻美さん・か:灯月 夏梛さんです)

か:もきゅもきゅ、今日も無事に放送の時間を迎えられました『アサミーナとかなさまのあさ・かなRadio』、パーソナリティは「カナカナ」こと灯月夏梛と…。

あ:9月に入って少し涼しく感じる日も多くなってきたかも、「アサミーナ」こと石川麻美がお送りします♪

か:涼しい涼しいのはいいですけど、でもでもやっぱりまだまだ暑くなる日もありそうですし、気をつけないとです。

あ:うん、そうはいってももう35℃を越えるなんてひどい日はなさそうだし、今年の地獄は抜けられたかなって思うよ♪

か:ですです、それはよかったよかったです…けど、おかしなおかしな病気はまだまだ猛威を振るっていて、つらいつらいです…。

あ:そっちは本当にどうにもならない感じでつらいね…ワクチン接種も進んでるみたいだけど、それで完全に防げるわけでもないし…。

か:でもでも、受けないよりは受けたほうがいいです…何だか何だか妙なデマが回っていてそれに踊らされてる人たちもいるそうですけど、昔の天然痘ワクチンに対するデマに惑わされる人たちとかを全然全然笑えません。

あ:本当に、やっぱりどれだけ年月がたっても人間は本質的には変わらないのかなって思えちゃうね…。

か:あぅあぅ…暗く暗くなりそうですし、その前にはやくはやくいつものいつもの企画に移りましょう!

あ:うん、そうだね、夏梛ちゃん…来月は10月、4月くらいや11月と並んで一年でもっとも過ごしやすい月かなって思うけど、そんな来月はこんなものが出るみたい♪
-----
○8日発売予定
 『もういっぽん!(15)』
○12日発売予定
 『お湯でほころぶ雪芽先輩(2)』
○18日発売予定
 『私に天使が舞い降りた!(10)』『ロンリーガールに逆らえない(4)』
○25日発売予定
 『JSさんとOLちゃん(2)』
○26日発売予定
 『痛いのは嫌なので防御力に極振りしたいと思います。(5)』
○27日発売予定
 『スロウスタート(9)』『社畜さんと家出少女(3)』
○29日発売予定
 『君に紡ぐ傍白(3)』
-----
【その他第1巻作品で未知数ながら気になります?】
○12日発売予定
 『さよなら幽霊ちゃん』
○18日発売予定
 『2DK、Gペン、アフタータイム。大沢やよい短編集』
○27日発売予定
 『しあわせ鳥見んぐ』『今日の授業は恋愛です!』
------
か:やっぱりやっぱり少なく少なく見えますけど、大丈夫大丈夫です?

あ:う〜ん、ただでさえ見落としがありそうな上にリストを見るのも苦痛になってきててより見落としが増えてたりしてそうだけど、そういうのはいつも言ってる様にもう縁がなかったって割り切るしかない、かな?

か:あぅあぅ、リストを見るのも苦痛苦痛になってきてるんです?

あ:うん、ライトノベルから流れてきた長々しいタイトルとかそういうのがものすごく多くって、タイトルを見ただけで吐き気がしちゃうくらいかも…「異世界」「最強」「転生」「悪役令嬢」あたりの単語も見ただけで拒絶感が出てきて、そういう長々しいタイトルや単語の使われてる作品は「百合」ってあっても購入を見送るね…。

か:気持ち悪い気持ち悪いと感じるものを無理に無理に読んでもしょうがないしょうがないですししょうがないです…あれあれっ、でもでも『痛いのは嫌なので(以下略)』は大丈夫大丈夫なんです?

あ:それは彩葉さんがとっても大好きなあのかたにアニメをお勧めしてもらった作品だから…この理由は相当強いから、その理由がついたらだいたいの作品は例外扱いになるよ♪

か:逆に逆に、「百合」ってあったから第1巻を購入した、でもでもあのかたにお勧めされたわけじゃない作品が…いえいえ、何でも何でもないです、とにかくとにかく、来月は随分随分少ない少ないですけど、内容のほうはどうですどうです?

あ:『スロウスタート』がある、これだけで十分じゃないかな♪

か:わっ、なるほどなるほどです…!

あ:他にも『私に天使が舞い降りた!』もあるし、量は少ないけど質のほうは問題ないと思うよ♪

か:でしたらでしたらよかったよかったです…ではでは、この企画はこのくらいですけど、次は何を何をします?

あ:うん、『アルピエル』を卒業しちゃってからオンラインゲームを新たに2つ、そして『PSO2』はゲームとしての更新がほぼ『NGS』に移っちゃったわけだけど、それらをはじめて数ヶ月たつから、ここでそれぞれの作品の印象を、いいと感じるところと微妙、不安に感じるところをそれぞれ上げていこうかなと思うよ♪

か:なるほどです、今の時点での印象を上げて上げてみるんですね。

あ:うん、そういうこと♪

か:卒業しちゃった…
『アルピエル』
  …こちらのこちらの…
『アルピエル』のアサミーナさん
  …麻美を主人公にしてた『アルピエル』にも微妙なところは装備強化をはじめもちろんもちろんありましたけど、でもずっと続けていただけあって総じていい作品でした♪

あ:うん、でもそれが卒業になっちゃって、代わりにはじめた2作品、まず一つめ…
『星界神話』
  …この…
『星界神話』のアサミーナさん
  …『星界神話』についてのいい点と微妙な点はこんなところ、かな?
-----
【よい点】
○キャラクター、雰囲気がかわいく全体的な雰囲気が好き(『アルピエル』に近しい)
○キャラクターレベルとクラスレベルが分離されている
○BGMがよい
○『アルピエル』でのサークル「激甘開拓団」のかたがたや「手芸部」のかたがいらっしゃる(ゆるゆるりなかたもいらっしゃるはずで、お名前が解ればフレンド登録したいところです?)
○定額で衣装を購入できる
-----
【微妙・不安な点】
○ストーリーダンジョンの難易度が中盤以降異様に高すぎる
○規定レベルで紹介されるダンジョンの難易度が異様に高すぎる
○レベル上げが難しい
○人が少ないのでは?(『アルピエル』と同じ運命にならないか不安)
-----
か:まずいい点ですけど、確かに確かにゲームのイラストや世界観といったものの雰囲気はかわいいかわいい感じがしてよいものです♪

あ:うん、それに前回の放送でも触れたけど、キャラクターそのもののレベルとクラス・職業のレベルが別々になってるのはやっぱり好印象かな♪

か:BGMはだいたいどのゲームもいいんですけど、今作もその例に漏れずいいもので、特に特に中盤のダンジョンのBGMとか気持ちが盛り上がります♪

あ:『アルピエル』でよくお会いしていたかたがたにお会いできるというのも嬉しいもので、特に「激甘開拓団」のかたがたとは毎日ムームー訓練所にご一緒していただいています♪

か:『FF14』『PSO2』をしているかたもいらっしゃるんですけど、この2作品はサーバが違ったらそもそもお会いできない、そして特に『PSO2』は彩葉さん自身が交流を重視してないってことで、特定の人と交流してるゲームは今は『星界神話』だけになってます。

あ:『アルピエル』でもときどき購買部に衣装が出ることがあったけど、こっちでは常に衣装が、ある程度お安い価格で購入できる様になっているっていうもの嬉しいかな?

か:そういう点に対して微妙微妙でしたり不安不安でしたりする点ですけど、まずはまずは…う〜んう〜ん、やっぱりやっぱりダンジョンの敵、強すぎ強すぎですよね…。

あ:うん、とっても頑張れば何とか倒せなくはないけど装備更新とかをよっぽど頑張ったりしないといけない感じで、『アルピエル』でいうところのレイドとかでそれなら別にいいんだけど、今作の場合はメインストーリー進行のダンジョンでそうなってるから、ちょっとつらいかな…。

か:激甘開拓団のかたも詰まっちゃってますし、公式掲示板を見ても全く全く同一の意見が書き込まれてましたから、これはやっぱりそういうことなのかと思います…。

あ:ならレベルを上げて対処したら、ってなるんだけど、でも今作の場合メインクエストをクリアする以外では経験値がほとんど入らなくって、だからそれができないのもつらいかな…。

か:あぅあぅ…ところでところで、ストーリーダンジョンと別に上げたダンジョンの項目はどういうどういうものです?

あ:うん、こっちは一定のレベルに達したらイベントの発動する、主にワールドマップから直接行ける、メインストーリーとは関係ないダンジョンたちなんだけど、これらのいずれもが紹介された段階で行くと一瞬でやられちゃうほど難易度が高くて、相当レベルを上げないとクリアできないんじゃないかなって思えるくらいなの…でも高いレベルにしてからクリアしてもあんまり得るものがなかったりするから、クエストが「メイン」で残っちゃう砂漠の亡国っていう場所と、星界チケットがもらえるムームー訓練所以外は今のところ無視しちゃってたりして…。

か:そこはまぁ、『アルピエル』のレイドとかも似たものでしたかもですけれども…最後の最後の点はどういうことです?

あ:私は普段一番人の少なそうな4chで行動してたり、パーティ仕様のダンジョンも激甘開拓団のかたがたと入ってるから直接的には問題ないんだけど、ただ夏休みのSS投稿キャンペーンを見てみたら参加者が10人もいない感じで…これはもしかすると『アルピエル』と同じことになっちゃうんじゃ、って不安になっちゃったの。

か:う〜んう〜ん、確かに確かに、ユーザー数が少ないとプレイ上での直接的な影響はなくてもそういう点で不安に不安になっちゃいますよね…たまたまSSキャンペーン参加者が少ない少ないだけだった、でしたらいいんですけども…。

あ:最後の点は特に気になっちゃって不安なんだけど、でも雰囲気はよくって楽しくプレイできてるから今後も続けるとして、次は『アルピエル』卒業で『星界神話』と同時にはじめた…
『FF14』
  …『FF14』こと…
『FF14』のアサミーナさん
  …『ファイナルファンタジー14』についてのいい点と微妙な点はこんなところ、かな?
-----
【よい点】
○グラフィックがきれい
○BGMがよい
○ボリュームは相当ありそう
○定額でかなりの衣装を購入できる
○人が多い(上で触れた不安はなさそう)
○ララフェルがかわいい
-----
【微妙・不安な点】
○クラスレベルがキャラクターレベルと同一
○後衛職が一人で敵と戦うのはしんどい(詠唱時間(移動すると詠唱中断)もあり距離を取れない)
○スキルが多すぎてボタン配置も含めレベル50以降使いこなせるか不安
-----
か:『星界神話』は雰囲気はよくてもグラフィックがいいとはいえないんですけど、こちらは文句なしにグラフィックがきれいきれいだといえます♪

あ:とはいえリアル系のよさだから、微笑ましくてかわいいファンタジー系のあたたかさは『アルピエル』『星界神話』のほうになるかな…BGMはとてもよくって、『PSO2』同様にサントラも出てるんだけど、でもこのサントラが普通のCDじゃなくってよく解らない仕様になってるから、買っても気軽に聴けないんじゃなかなっていうことで現状購入を見送ってるの…。

か:ゲームとしてのボリュームは『PSO2』のストーリーや各種クエスト・オーダー全部合わせた分くらいありそうで相当相当なものに感じられますけど、のんびりのんびりやっていきましょう。

あ:衣装についてなんだけど、『星界神話』は一定周期で2種くらいずつの衣装を定額で売ってるんだけど、こっちは過去に出た全衣装を安価でずっと売ってくれてるみたいで嬉しいかな…途中ではじめるとどうしても入手できないってことが多いけど、そういうことがなさそうだし♪

か:夜にログインしようとすると待ち時間が出ますし、サーバ数もものすごく多い多いですし、人は確かに確かに多そうで、『星界神話』で抱いた不安はこちらでは無縁無縁そうです。

あ:あとはやっぱりララフェルっていう小さい種族がかわいいかな♪

か:それに対して微妙なところですけど、まずは『星界神話』でいいと思った点の完全完全な裏返しですね…『PSO2/NGS』でもこの点は同じ同じですけど、あっちはまだサブクラスである程度レベル上げができますから、そういうこともない今作では完全完全に残念残念な点です。

あ:『PSO2』のフォースとかみたいな後衛職でも一人で敵と戦うことはあるけど、そっちはアクション性が強くてそれに詠唱時間っていうのがないからから敵との距離を任意で取れるんだけど、こっちはそうはいかないから結局攻撃されながら魔法攻撃をしないといけなくって、これはつらいかな…。

か:あとはあとはゲームパッドの問題ですか…『星界神話』では星霊召喚など一部一部のときどきでしか使わない操作をキーボードのボタンのほうに割り振ったみたいですけど、こっちはどうなるでしょうか…。

あ:赤魔道士と侍でその不安点が一気に大きくなってきたんだけど、とにかく『星界神話』『FF14』は『アルピエル』卒業に伴いはじめたのに対し、『PSO2』はその前からやってて、でも今年になって突如…
『NGS』
  …『NGS』こと『ニュージェネシス』っていうリニューアル版が並行して開始、以降ゲームの更新はそっちばっかりになって『PSO2』は何も更新されなくなっちゃった上、『NGS』自体…
『NGS』のティナさん
  …この『PSO2』からキャラクターとかのデータを引き継いだうえでの新作といえるから、ここでは第3の作品として、そして『PSO2』とは別の作品としていい点と悪い点を見てみることにして、こんなところ、かな?
-----
【よい点】
○グラフィックがきれい
○『PSO2』と同じキャラメイク要素
○気軽に他のかたと共闘できる・多人数戦闘が楽しい
○うさぎがかわいい
-----
【微妙・不安な点】
○『PSO2』よりアクション要素高め
○スキルポイント取得方法(アクション要素を要求するコクーン・タワー強要)
○リューカーデバイス(ワープポイント)付近に敵がいると使用できない
○衣装購入は完全な運
○『NGS』仕様のキャラメイク要素が微妙、衣装も微妙
○ボリューム皆無、することがない(更新がない)
-----
か:グラフィックはきれいきれいです、ちょっとPCの要求要求スペックが高い高いみたいですけど、ぎりぎりで何とか何とかなっているみたいです。

あ:キャラメイク要素はとてもいい『PSO2』のものをそのまま使えて完璧なティナさんのままでいけるから問題ないかな、それに関する別の問題はあとで触れるけど…。

か:『アルピエル』『星界神話』『FF14』は他のかたとパーティプレイするのに結構勇気がいるんですけど、こっちはかなり気軽に気軽に大人数戦闘ができます♪

あ:サニィとムーニィといううさぎがいるんですけどとってもかわいい上にこっちに寄ってきますからよく一緒にいます♪

か:それに対して微妙微妙な点について、これはこっちがアクションゲームを苦手としているから微妙微妙に感じるわけですけど、『PSO2』よりそういう要素が強く強くなっててつらいつらいです…結局結局フォースっていうアクション要素低めの魔法使いクラスに落ち着いちゃいましたし。

あ:アクションゲームが苦手だからつらいっていう面でいうと、そういう要素満載のコクーンとかタワーとかいう場所をクリアしないとスキルポイントが得られない、っていうのもつらくって、今後が不安になっちゃうかな…

か:フィールド間を瞬間移動できるリューカーデバイスっていう施設が各地各地にあるんですけど、そのそばに敵がいると使用不能になるというのは不便不便です…。

あ:衣装は豊富なんだけど完全にスクラッチ頼みになってるのが、『星界神話』『FF14』を見ちゃうとつらいかな…。

か:あぅあぅ、取引所で購入しようにもとてもとてもお高いですしね…逆に逆にいらないいらないスクラッチアイテムを高値高値で売れるともなりますけども…。

あ:キャラメイク要素は『PSO2』そのままのものはいいんだけど、『NGS』仕様にしようとするとどうしても微妙になっちゃって、それに衣装も惹かれるものがないからスクラッチも引かないし、現状『PSO2』で一番しっくりきてるティナさんのままになっちゃってるの…本当に惹かれるものがあればスクラッチは引くんだけど…。

か:ボリュームは本当本当に少ないです、サービス開始からまだ間もないといっても『PSO2』の頃は終盤でもう色々実装しちゃってたエピソード6でも結構ちゃんとストーリー追加とかディバイドクエスト追加とかしてましたのにこっちは緊急クエストが1つ増えた以外全然全然ありません。

あ:期間限定イベントもすかすかで、実のところ『星界神話』あたりも期間限定イベントは微妙なものが多いんだけど、こっちはそれまでの蓄積でイベントがなくてもすることが多いのに対して今作はサービス開始時から追加されたものが特にないから一日30分もかからずやることがなくなって、結局『PSO2』のほうがプレイ時間が長くなっちゃうくらい…。

か:『星界神話』『FF14』でいい点として上がった上がったBGMについてですけど、マグナス山で上へ行けば行くほどBGMが変化したり夜から朝になる瞬間に変わったりするところはいいものの、全体的には『星界神話』『FF14』や『PSO2』ほどの印象はないでしょうか。

あ:人の数については現状すかすかなこともあってサービス開始時に較べると人は比較にならないくらい減ってるかな…それでも人のいる場所に行けばちゃんと大人数戦闘できるし、『星界神話』ほど不安になるほどではないですけど『FF14』ほど安心できるくらいでもない、ってところかも。

か:こんな感じでどの作品もいいところもあれば微妙に感じちゃうところもあるわけですけど、今のところ3作品全て全て楽しさのほうがつらさよりも勝って勝っていますから今後も今後も続けようと思います♪

あ:『アルピエル』のかたがたがいらっしゃる『幻想神域』『ソウルワーカー』『ブループロトコル』も気になるんだけど、これ以上プレイするゲームは増やせないから、この3つを楽しんで他の作品は諦めるってことになるかな…って、一番最後の作品はまだはじまってないみたいだけど。

か:ではでは、今日の放送はこのくらいにしましょう…また次回もよろしくよろしくお願いします♪

あ:今日は放送を聴いてくださってありがとうございました♪
posted by 桜乃 彩葉 at 07:11 | Comment(0) | あさかな/すみりおRadio

2021年09月09日

単行本『艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス(2)』紹介

【単行本紹介】
『艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス(2)』
□艦隊これくしょん -艦これ- 海色のアルトサックス(2/角川コミックス・エース)
■柚木ガオさま(漫画)/「艦これ」運営鎮守府さま(原案)/C2機関さま(協力)(8/アクションコミックス)
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『艦隊これくしょん -艦これ-(劇場版)』:アニメ版(劇場版)
 『艦隊これくしょん -艦これ- 4コマコミック 吹雪、がんばります!』:別のコミカライズ版
 『艦隊これくしょん -艦これ- コミックアラカルト 舞鶴鎮守府編改』:アンソロジー
 『ののことのらと』:漫画担当のかたの単行本

(特記事項)
 ○原作はブラウザゲーム、劇場版を含むアニメ化やヴィータさんでゲームかもされているシリーズのコミカライズ版の一つ
 ○TVアニメ版が製作中?(放送時期不明)

(作品について)
ジャズバンドを組むことになったかたがたを描いたお話です。
この巻でも引き続きその様な活動をはじめたかたがたの様子が描かれていき、やはり嵐さんも加わり、これでメンバーとしては一区切り、6人で活動を行うことになりました。

今巻では初ライブが行われたり、リーダーが決められたり、終盤では那珂さんのクリスマスライブの演奏をしたりします。
そうした中で描かれる皆さんの関係は微笑ましくよきもので、引き続き見守りたいものです。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:08 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月08日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第37回(2020年5月9日〜5月17日)
前回(第36回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年5月9日
職人家具
…職人家具が少しできた様子を撮影しています?

○2020年5月17日
巨大な亜麻
…おなじみのかたがたと巨大な亜麻を採取しています。
セフィロの民なかたとはもっと以前からご一緒していますけれど、よく行動をご一緒していただいたえるぴょんさまがはじめて画像に登場したかもしれません?


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
先日はメンテナンスがあり、リズムゲームと肝試しイベント、それにインゴットキャンペーンが終了…インゴット集めが終わったのはさみしいですけれども仕方ありません。
代わって新たに2つのイベントが発動しました。

一つは靴を履いてモデルになるというもので、これは達成条件がよく解らない…適当にエモーションを実施していれば勝手に達成になりそうです?

もう一つはケモフェスなるもので、こちらは特定のダンジョンで現れるというモンスターを倒して家具と交換できるアイテムを得るというものなのですけれど、その特定のダンジョンがどこなのかは不明…いずれもノーマルでニア神殿に4回挑んで2回出現、鉱山は3回挑んで0、ムーンフォレストは3回挑んで1回、魔物討伐指定があったこともあり向かったノヴァタワーは0、異界のニア神殿は1回挑んで0と、ノーマルのダンジョンのボスを撃破した際に出る、という印象を受けます?
ただ出現確率は低めで、星霊のかたが出現するのと同程度の確率でしょうか…少々面倒なのは確かですので、時間のあるときに序盤のダンジョンからノーマルを回ってみます、か?


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
製品版へ移行した際に赤魔道士になれたわけですけれど、同時に侍というジョブも開放…そういえばアサミーナさんは『セブンスドラゴン』シリーズにおいて一貫してサムライで戦っており案外悪くないのではと思い、また『2020』以降では制服姿でもあることから…
侍
…制服を購入した上で侍になってみました。

侍は純粋な近接攻撃のクラスで、軽く使ってみた感じでは相当強い…それに、今のところは操作もしやすいです。
ただ、これはあくまでレベル50の時点の話で、これは赤魔道士もそうなのですけれど、この先レベルが上がると結構アビリティを覚える様で、そうするとボタンの割り振りが限界を越してしまいます…複数ページを使ってみることを真剣に検討しなければならさそうです?
…赤魔道士と侍のどちらを使っていくか、となるのですけれど、これは結構悩ましいところ…少なくとも初期状態では侍のほうが使いやすいのですけれども…?

ストーリーは蛮神イフリートという存在と戦うところまでやってきたのですけれど、ここへ至るまでのダンジョンはレベル51の剣術士により一人で突破してきたのですけれど、この先それを続けられるとは思っていませんので、思い切ってはじめてのパーティ編成を行うことにしてみました。
募集は10分くらいかかりましたけれど、どうにか人は集まり、ただ…
蛮神イフリート
…戦闘前後に普通にイベントシーンが長々と続いてしまい、戦闘前のイベントシーンが終わったらもう戦闘が開始されており、戦闘終了後のイベントシーンが終わったらもうすでに皆さん解散しており、声をかける暇もありませんでした。
チャットには他の皆さんが会話している様子が残っているのですけれど…こういうかたちで一言も挨拶もできないというのは気まずく、かといってイベントシーンも飛ばしたくありませんし、どうしようもありません…?
…蛮神イフリート戦では1回戦闘不能になってしまい蘇生してもらったので、尚更気まずいのでした…。

ともあれ、今後はストーリーでパーティん編成が要求された際には募集をしてみます、か…?
でも今回みたいにまたイベントシーンで長々と時間が潰れて、というのが発生するとつらいですし、悩ましいものです…。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』のほうでは期間限定タスクが発生、毎日「老練の」のついたボスを探して撃破した上でマグナス山へ行ってシンボルのついた一般敵を撃破する日々となっています。
それ以外は特にすることはなく…
うさぎ
…やはりうさぎと一緒にいるくらいです?(絶対達成不能な期間限定タスクが表示されるのが嫌なので消したいのですけれど、非表示にしてもすぐに再表示されるいう嫌がらせ…)
とはいえ、デイリータスクの一般敵撃破で他のかたがたと戦っているだけでも十分楽しかったりはします。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:56 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月06日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第36回(2020年4月12日〜5月1日)
前回(第35回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年4月12日
桜の花びら
…期間限定イベントの桜の花びらを撮影したと思われますけれど、巨大な綿を採取しているかたがたが気になります。

○2020年5月1日
マイルーム
…お部屋の中の様子です。
机などに乗る赤ちゃんウサギ人形はいくつあっても困らないのでもっともらっておけばよかったです。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
新たなエリアへ向かい、ひとまず秘密クエストや人々との会話を探してからのんびりストーリー進行…ちなみに西方大陸ではワールドクエスト及び新たな星霊との出会いはありません。
装備については現状ルミアさん+海賊なダンジョンからほぼ更新できておらず、次にダンジョンが出てきた際に不安なわけですけれども…
兜
…レベル80の兜に攻撃力upの効果を…
勲章
…勲章には効果を額面通り受け取れば強力そうに見えるものを付与していたりと、色々な装備に効果付与を行った結果、代替効果の入手ができず装備更新をするとかえって弱体化を招くことになりかねず、もし上位装備が入手できても更新に逡巡してしまう、ということになってしまっているのでした。

西方大陸のダンジョンはどのダンジョンも敵の防御力が硬く、攻撃力が重要なのですけれど、この攻撃力について、素の状態ではどうしても弱いので上の画像の様に装備の追加効果を利用したり、各種バフを利用することになります。
現状会話のみで得られる攻撃力upバフとして、セイルーンのさくらさんによる攻撃力3%up及び世界平和を望むと得られる5%upのものの他、餃子による+40,000というものすごく大きなものがあるもののこちらは期間限定であり9月22日までとなっています…ルックスをよくする(実際には悪化しますが)ことにより攻撃力が10%upするものも期間限定かと思っていたのですけれど、あれは常時っぽく一安心です?(上の画像は餃子バフのみ適用済時)
その他、装備品の特殊効果やスキル効果か、戦闘時には上の画像の攻撃力よりもかなり攻撃力が増し…
攻撃力up時
…上で触れた全てのバフを含めたうえで一時的に300,000程度になることがあるっぽいです?(結構頻繁に変動して安定しない…)

期間限定といえば、毎日激甘開拓団のかたがたと実施していたインゴット集めも明日のメンテナンスまでということで、今日が最後になりそう…最近はムームー訓練所のパーティ版へもご一緒していますので、そちらは引き続き実施することになりそうです?

その他、今まで西方大陸にはワールドクエストは存在しないと思っていたのですけれど、昨日レベル100となった際に新たに出現したクエストへ向かう途中偶然発見…西方大陸にも存在しました。
とはいえどうもモンスター観察しかなさそうで、人々との会話のほうはなさそうです。
…120km/hで走ってきた鳥を120km/hで走って逃れた、というものがありましたけれど、恐ろしい…。


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
リテイナーというものを雇用することができましたので、実施してみました。
こちらは『PSO2』のサポートパートナーの様に採取などを行ってくれたり、あるいは各種ゲームの倉庫の役割もしてくださるかたとなっています。
サポートパートナーといえば…
サポートパートナー
…この様に外見やキャラクター名を設定できるわけですけれども…
リテイナー
…リテイナーも同様に同様のことが設定できるため、ララフェルのかなさまを登録しました。
ちなみにサポートパートナーは強制的に小さめになるもののリテイナーは特にそういう設定はなく、かなさまが小さいのはララフェルという種族の特性です。

ただ残念なことは、サポートパートナーはフィールドで一緒に行動できるのですけれど、リテイナーは連れ歩けないため、外見設定も呼び鈴で呼び出した際にしか見られずあまり意味がない、ということでしょうか。
採取をしてきてくれるともいいますけれど、現状戦闘クラスしか使っていないのでそれをするメリットが特になし…とはいえ実施させるのに必要なコインはリーヴのおかげでたくさん所持していましたし、レベルを上げるには実施しないとダメそうですのでひとまず適当に実施させてみます?
…それにしてもやはり小さい人なララフェルはかわいく、主人公も思い切ってララフェルにしてみてもよかったのではとすら思えます?(その場合アサミーナさんやティナさんでは無理なので、かなさまか閃那さんあたりになりそうですが…)

また、ファイターとソーサラーのレベルをそれぞれ50にならないとなれないと思われた赤魔道士のクエストも発生…
赤魔道士
…無事になることができました。
戦闘スタイルとしては基本的には魔法使いであるのは間違いなく、同レベルの剣術士と比較し攻撃力はかなり高いのですが防御力は低く、また複数敵を攻撃する方法はあるものの基本的には1対1でないと、そして防御力が低いので短期決戦でないと厳しいのではないかという印象…レベルを上げると回復魔法を覚えるみたいですけれども…?
戦闘の気楽さとしては剣術士なのですけれど、アサミーナさんとしてのイメージは赤魔道士のほうがよさそうなので、こちらをメインで使っていきます、か?

どうして赤魔道士のクエストが突如受けられる様になったのかというと、これは多分フリートライアルを終えたからかと思われ…同時に侍のクエストも発生し、そちらにもなれる様になりました。
そう、リテイナーのこともあり、そしてここまで楽しめているのでしたらもう問題なさそうということでフリートライアルを終了、製品版へ移行…
タイトル
…タイトル画面とBGMがかっこよくなりましたけれど、それ以外は特に変化はありません?
課金アイテムも一通り見てみたのですけれど、比較的安価で各種衣装を確定で購入できるのはよい点で、ですので上の画像の様な衣装を購入してみました(アサミーナさんでしたら着ていても違和感のない学校の制服も気になったのですけれども…?)
他にも連れ歩けるミニオン等も売っていましたけれど、ミニオンについては今現在連れ歩ている猫の時点で十分かわいいのでわざわざ購入する必要はないかな、となりました(砂の家にいるララフェルな受付のかたが気になりましたけれども…)
ちなみに『FF14』は私が触れてきたオンラインゲームでははじめて基本無料ではなく月額課金制ながら、月額1500円程度ですので、『アルピエル』の特待生を毎月続けていると思えば特に問題にはなりません?

赤魔道士使用可能により呪術士を使う理由はなくなりましたけれど、ただ赤魔道士はレベル50スタートとリーヴ問題は解決しておらず、また呪術士ギルドのかたがたが好きということもあり、リーヴ及びメインクエストは引き続き呪術士で実施していきましょう。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』では期間限定タスクが発生しており、ネクス・ヴェラ撃破というその緊急クエストに運よく遭遇しなければ達成できないものも今週は何とか終了…
達成不能タスク
…残りはこれのみとなりましたけれど、『PSO2』をしているフレンドが皆無なためこれは達成不能なのでした。
報酬は『ソニック』コラボのスタンプですけれど、過去にも期間限定タスクのスタンプをいくつか諦めていますし、うさぎでもありませんのでこれも諦めても特に問題なないでしょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:47 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月05日

単行本『うちのメイドがウザすぎる!(8)』紹介

【単行本紹介】
『うちのメイドがウザすぎる!(8)』
□うちのメイドがウザすぎる!(8/アクションコミックス)
■中村カンコさま
前巻(第7巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『うちのメイドがウザすぎる!』:アニメ版
 『うちのメイドがウザすぎる! 公式アンソロジー』:アンソロジー

(特記事項)
 ○上で触れた通りTVアニメ化された作品

(作品について)
家政婦さんとお嬢さまの日常を描いたお話です。
この巻でもそんなお二人と周囲の日常を描いていき、ここまで巻数を重ねていますので安定した面白さとなっています。

そうした今巻では作中に登場するゲームやアニメ(?)作品についての描写が多め…かなりひねくれた設定のものばかりの様子ですけれども…?
また、後半では父親というものが主題の一つとなっており、それはつばめさんの亡くなられた父親のお話でしたり、ミーシャさんとヤスヒロさんの関係でしたり…ともあれやはり安定した面白さのある作品ですし、引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:00 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月04日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第35回(2020年3月26日〜3月30日)
前回(第34回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年3月26日
半透明化
…巨大なオレンジが半透明になってしまった様子です。

○2020年3月30日
巨大なオレンジ
…職人家具を撮影したと思われますけれど、巨大なオレンジ伐採に激甘開拓団のがさうささまがいらっしゃるのが見えます。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
ストーリーは新たなダンジョンにまで到達、装備は強化はしているものの装備品自体は前回のルミアさんのダンジョンからほぼ変わっていないため現状では勝算はなさそうな気もしたのですけれど、ひとまず様子見のため突入してみました。
案外と、中間ボスも含めルミアさんのダンジョンよりもむしろ楽になっており、これはもしかすると行けるのではないかと感じながらも最奥へ…
ボス
…ボスは過去にとても強いと描写されていた存在でしたけれど、ルミアさんに較べるとダメージは与えられ、また敵の攻撃もそこまで痛くありませんでした。
中盤あたりから星霊や奥義が出せなくなり、どうやら相手が何かをしてきた模様なのですけれど、気になったのはそのくらいであり、特に問題なく撃破できました。
もちろんそれはよいことなのですけれど、前のルミアさん+海賊と難易度逆になっていませんこれ…?
…ちなみに餃子バフの他、ルックスがよくなるバフとさくらさんのバフもつけているのですけれど、たださくらさんのものは攻撃力3%upを選択したつもりがHP10,000upになっていました…それでも何とかなったので別によいのですけれども…。

そのルミアさん同様、ここのボスも倒しても…いえ、今回は戦う前も何の台詞もなく、近寄るとそのまま戦闘開始となり、撃破しても何も言わず去っていくという、何なのか全く解らない展開です。
イベント
…次の会話でエレンさんが救出されていましたけれど、それも唐突であり、どうも最近メインクエストの会話など全体が何だか簡素になってきていて、全体的に描写や説明が不足してきているという印象が強くなってきています…ムービーでのボイスもいつの間にかなくなっていますし、何だかさみしい…。


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
こちらはレベル50のリーヴを受領する場所が現状ないため、剣術士でなく新たにはじめた呪術士でリーヴを受けているのですけれど、序盤は案外さくさくレベルが上がり、呪術士のクラスクエストもどんどん受けられる様になっています。
剣術士のクラスクエストは結構重いものだったのですけれど、呪術士のほうは小さい兄弟たちの微笑ましいお話…と思いきや、魔法力がないとされている末弟が呪いの壺に憑りつかれてしまい不穏な雰囲気に…。

その呪術士は魔法で戦う遠距離クラスであり、さすがに敵へ1回に与えられるダメージは剣術士よりも大きい印象です。
炎と氷の魔法を使い分ける方法も解ってきましたけれど、魔法は発動に少し時間がかかり、その間に敵が接近してきて近接戦闘になってしまうのが最大の問題…遠距離職業が一人で戦うのはちょっとしんどいのです。
敵に囲まれた場合、睡眠魔法で他の敵を眠らせておいて1体のみを相手にすることはできますけれども…?

リーヴを呪術士で消化してから剣術士でメインクエストを実施する流れにしようかと思っていたのですけれど、剣術士とは別の討伐手帳もあり、呪術士のレベルが案外さくさく上がり…
メインクエスト
…現状のメインクエストがちょうど今の呪術士レベルの20前後と合致していることもあり、呪術士のままでメインクエストも実施してもよさそうです(それにしても無残な遺体を回収とは、つらい…)
…剣術士は現在レベル51であり、赤魔導士になるには剣術士に加え呪術士ののレベルも50にしなければいけませんから、いずれにしてもレベルを上げなければならないのです。


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
『NGS』のほうは先日のメンテナンスより新たな期間限定イベントが発動、以前のシンボル付きエネミー関係の様なものであり、今回もまたそれのついたドレッドエネミー撃破がデイリータスクであるためそれを探す、また普通の敵も一定数倒すということを毎日することになりました。

また、ウィークリータスクのほうでは
ウィークリータスク
…こういうものが出ていますけれど、緊急クエストに遭遇することそのものが難しいのに、さらにその上に1種限定にされるのは非常につらく、一週間のうちに遭遇できるかどうか…。

とはいえ…
スタンプ
…ポイント交換でこれだけは入手しておきたい、と思えるうさぎのスタンプは入手できましたので、あとは気楽にいけばよいかなと思います?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:51 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記

2021年09月03日

単行本『ゆるゆり(20)』 / 『転生したらあかりだけスライムだった件(1)』紹介 / その他

【単行本紹介】
『ゆるゆり(20)』
□ゆるゆり(20/百合姫コミックス)
■なもりさま
前巻(第19巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『大室家』:同一作者さまの単行本・スピンオフ作品
 『ゆるゆり さん☆ハイ!』:TVアニメ版(この後OVA版も発売)
 『ゆるゆり コミックアンソロジー』:アンソロジー

(特記事項)
 ○過去に3期にわたってTVアニメ化されOVAも出ている作品
 ○特装版も存在

(作品について)
とある中学校の娯楽部の皆さんの日常を描いた作品です。
ここまで続いている、そして特にストーリーのない作品だけありやはり今巻も安定して楽しいコメディ作品となっています。

ですのでここまできて何か特筆すべきことは特にはない印象かも…?
引き続きのんびり見守ってみましょう。


【単行本紹介・その2】
『転生したらあかりだけスライムだった件(1)』
□転生したらあかりだけスライムだった件(1/百合姫コミックス)
■水鳥なやさま(漫画)/なもりさま(原作)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 ○『ゆるゆり』:原作
 ○『大室家』:今作と同一の作品のスピンオフ作品

(特記事項)
 ○『ゆるゆり』のスピンオフ作品

(作品について)
異世界へ飛ばされたごらく部のかたがたを描いたお話です。
上の作品のごらく部4人はひょんなことから異世界へ飛ばされることに…タイトルが「転生」とされていますけれども描写からしても死んでいる様には思えませんので『サモンナイト』同様に召喚、転移といったほうが正確かと思われます。
そして、タイトル通りあかりさんだけそういう状態になってしまうのでした。

ファンタジー世界で冒険者となることになるのですけれど、すでに綾乃さんたちが先にきていたりしていて…?
謎のスピンオフ作品であり、またタイトルが微妙過ぎて内容に不安を覚えたもののお話自体は原作の雰囲気通りゆるくて楽しいものとなっていますので、引き続き見守ってみましょう。


【その他】
先日はこの様なものが届いていました。
-----
1作品
○ワールドウィッチーズ発進します!(上)
-----
…こちらは一連で予約をしているアニメDVDとなり、クリアポスターがついてきました。

こちらはタイトル通り『スト魔女』からはじまった一連のシリーズのスピンオフ…おバカなコメディなショートアニメとなっています。
上巻収録はなぜか話数の奇数番になっているのですけれど、どうやら奇数番が『スト魔女』の第501統合戦闘航空団を題材としたもの、偶数番はオープニングからして『ブレイブウィッチーズ』のほうになりそうで、そういうことで奇数番をまとめて上巻で収録している様子です。

お話のほうは相変わらずのおバカなものとなっており、そのあたりは安定しており安心して観ることができます。
…『スト魔女』関連ではそういえば『ルミナスウィッチーズ』という新作アニメも予告されていたはずですけれど、これはいつ放送なのでしたっけ?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:58 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月02日

単行本『ひまわりさん(12)』紹介

【単行本紹介】
『ひまわりさん(12)』
□ひまわりさん(12/MFコミックスアライブシリーズ)
■菅野マナミさま
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(作品について)
とある町の学校の前に建つ古くて小さな本屋さん「ひまわり書房」で起こる出来事を描いたお話です。
この巻では2月、まつりさんがついに受験本番を迎える時期を描いていき、受験が終わるまでまつりさんはひまわりさんと会わない決心をするのでした。

まつりさんがいないとさみしいとひまわりさんは感じるのですけれど、その様な今巻は後半でひまわりさんの過去、そして家庭環境について描かれることになります。
まつりさんの合格発表の日にその過程環境について大きな動きが起こったりもするのですけれど、その様な今作はやはりまつりさんの高校卒業で完結らしく、次巻で最終巻となると明記されていました…果たしてどうなるのか、最後まで見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:07 | Comment(0) | 作品紹介

2021年09月01日

アサミーナさん / ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第34回(2020年3月21日〜3月22日)
前回(第33回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
ただ、私は元々スクリーンショットを残す習慣がないので断片的なものとなり、PCを変更した第23回以降ボタンの押し間違いで撮影したものもなくなるのでさらに数が減ります。
一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので、一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2020年3月21日
家具製作
…前回の振り返りの3月9日から結構日数がたっていますけれど、まだ同じものを作り続けています。

○2020年3月22日
職人化成功
…同じものを作り続けた結果ついに職人化に成功したため嬉しくて撮影しました。


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
現状モールで交換できる装備boxの上限レベルであるレベル98に達し、ですのでboxからレベル98の装備…特にまだレベル90なものな鎧と80なものな兜の代替品が出るのを願い、星界チケットをムームー訓練所で集めたりするのがメインになってきました。
次のダンジョンもやはりどうなるか非常に不安ですし、のんびり気長にやっていきましょう。

ちなみにムームー訓練所の個人で挑むものですけれど、二次職のレベルが50程度になっていても下2つのリザード、盗賊では結構経験値が入手でき職業レベルは上げられます(キャラクターレベルはやはりストーリーでないとダメそうですが…)
…下の作品で別クラスに手を付けてみましたけれど、やはり今作の様にキャラクターと職業でレベルが分かれているシステムはシステムとしても、そして納得感というものでもよきものです(クラスを変えただけで基礎能力も初心者になってしまうって明らかにおかしいので…)


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
ストーリーを進めているとダンジョンへ強制的に向かわされることになり、このダンジョンというのは4人パーティを組んでいく場所になっています。
今までずっと一人で進めてきた私もついにパーティを組むことになる、かと思ったのですけれども…
一人用
…一人で突入できる機能もついていました。
もちろんダンジョンは4人で挑むことが前提ですので敵のHPもかなり高くなっているのですけれど、ダンジョンのレベル自体は16くらいですので、レベル51で挑めば一人でも問題なく終えられます。

そう、結局一人で進む状態が継続したわけですけれど、これは今だからこそ通用している手段でして、さらに進んで一人でダンジョンをクリアするのが不可能になってきたらどうなるか…。
先のほうのダンジョンではじめてパーティを組むことになり、けれどパーティに慣れておらず足を引っ張ることになったらよりひどいことになるのでは、と不安になります、かも…?

そう、レベルが51になったのですけれど、現状レベル50のリーヴを受注できる場所がなく、けれどもレベル45のリーヴを受注すると適正レベルではないと言われて報酬の経験値が激減してしまうという、非常にさみしいことになってしまいました。
ですのでこの機会に思い切って他のクラスに挑戦してみることに…リーヴはその別クラスで受けてレベル上げをしてみようというわけです。

何のクラスにしようかとなるわけですけれど、今まで剣術士という近接クラスできましたので、今度は遠距離魔法クラスである呪術士にしてみました。
いくつかのクエスト、リーヴ、F.A.T.E.をこなしてみましたけれど、やはり一人行動で遠距離攻撃クラスはちょっとしんどいものがあります…敵は絶対にこちらへ向かってきますからすぐに距離を詰められるわけです。
下の『NGS』もフォースという遠距離魔法クラスを使っていますけれど、あちらはまだアクション性がある分自分で距離を取ることができるのですけれど、こちらはそうはいかないので、そのうち詰んでしまいそうで不安…。
…上で触れた通り、クラスを変えるとレベル1の初心者状態になってしまうのが非常にしんどいですし気持ちとしても納得もできないところ…『PSO2』もそうでしたけれど、あちらは『NGS』も含めサブクラスにつけておいてある程度レベル上げができますから、まだこちらよりは…。

ともあれ、今後はまず呪術士でリーヴを消化し、時間があれば剣術士でストーリーを進めていこうと思います?
また、リテイナーというものを雇える様になったのですけれど、フリートライアルでは実施できない、となっていました…いよいよフリートライアルを終えることを検討するときがきました、のかも?

…ちなみに上で触れた様な不安がありながらもあえて魔法クラスを選択したのは、今まで近接クラスを使っていたのでというのともう一つ、剣術士などファイターと呪術士などソーサラーを両方レベル50にすると赤魔導士になれるっぽいからでした(クエスト受注の人に話しかけるとそういう条件が明示されました)
赤魔導士は『FF5』に出てきた、剣も魔法も使えるジョブであり気になりましたので、ひそかに目指してみようかなと…?


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
先週の『PSO2』で…
レアコンテナランキング
…またレアコンテナ開放ランキングに入れました。
『PSO2』をしている人が少ないので入れるのでは、となりそうですけれど、それでも1つ2つ見つけた程度では入れませんし、『PSO2』ブロックもそこそこ人がいる印象がありますので、やはりまだ少なくない人たちがいらっしゃると思います。

『NGS』のほうは今日のメンテナンス後にイベントが発動するみたいですけれど、どうも以前あった特殊マークのついた敵を倒してポイントを集める、というものの二番煎じの様子で、そこまで力を入れてやる必要はないかなと思います?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:08 | Comment(0) | あさ/ティにゃ活動記