2021年10月16日

単行本『お湯でほころぶ雪芽先輩(2)』紹介

【単行本紹介】
『お湯でほころぶ雪芽先輩(2)』
□お湯でほころぶ雪芽先輩(2/メテオコミックス)
■三簾真也さま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(作品について)
銭湯巡りをするかたがたを描いたお話です。
この巻でも色々な銭湯を巡る会社の先輩と後輩さんの様子が描かれていき、第1巻同様に実在する場所が舞台となっておりお話の最後にはそこの紹介が書かれています。

そうした今巻では他の皆さんとお風呂へ行き会社では見ることのできない雪芽さんの一面を見てもらったり、あるいはお二人の距離が縮まったりしつつ、基本的には微笑ましいお話が展開されていきます。
今巻の最後では温泉旅行へ行くというお話となりますけれども、果たして…予告では2022年春頃発売予定とのことで、引き続き見守りましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:50 | Comment(0) | 作品紹介