2021年10月27日

単行本『2DK、Gペン、アフタータイム。』紹介

【単行本紹介】
『2DK、Gペン、アフタータイム。』
□2DK、Gペン、アフタータイム。(百合姫コミックス)
■大沢やよいさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★★☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ハロー、メランコリック!』:同一作者さまの単行本
 『2DK、Gペン、目覚まし時計。』:同一作者さまの単行本かつ続編にあたるお話が今作に収録

(特記事項)
 ○短編集

(作品について)
6つの作品を収録した短編集です。
お話自体はどれも読み切りな1話完結の短編なのですけれど、うち2つ…一番はじめに収録されたものと最後に収録されたものは上で触れた『2DK、Gペン、目覚まし時計。』に由来する、メインのお二人のその後のお話と主要サブキャラさんに関するお話になっています。
相変わらずあのルー語をこなす人物のキャラクターの濃さは面白いものです。

他のお話はこちらの作者さまが過去に出版されたアンソロジーなどからの再録などもあるといいます。
一部過激なものも含まれていますけれど、星空のお話とドーナッツ屋さんのお話の2つが個人的にはかなり好みでとてもよきものでした。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:04 | Comment(0) | 作品紹介