2022年01月03日

アニメ『となりの吸血鬼さん』紹介

【アニメ紹介】
『となりの吸血鬼さん』
□となりの吸血鬼さん(Blu-ray box)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『となりの吸血鬼さん』:原作

(特記事項)
 ○2018年秋に放送されたアニメ
 ○disc1枚に全12話収録
 ○ブックレット、ドラマ・ボーカルCD付属

(作品について)
吸血鬼な女の子のいる日常を描いたお話です。
こちらは上で触れた原作のアニメ化作品であり、原作同様に吸血鬼はいるながらも基本的には楽しく微笑ましい日常を描いた、日常系といってよいアニメとなっています。
その点ではかなり高いレベルで安定したかなりよきもので、最近そこまで正統派な日常系のアニメを観ていない印象もあり、とても楽しむことができました。

そうした今作は特記事項で触れた通りアニメ放送直後の購入ではなく、今になって発売されたBlu-ray boxでの購入となっています。
放送直後に購入しなかったのは、このクールには『アニマエール!』など他にも購入したい作品が多く諦めた、という経緯…でも今回こうして購入できてよかったと思える作品になっています。
そしてdisc1枚に全話収録されており、この様なことができるのでしたら他にアニメもそうすればよいのでは、と思わないこともないものの、複数巻で別れていると1回で観る量を調整しやすいという利点もありますので何ともいえませんかも…?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:52 | Comment(0) | 作品紹介