2022年01月08日

単行本『ご注文はうさぎですか?(10)』紹介

【単行本紹介】
『ご注文はうさぎですか?(10)』
□ご注文はうさぎですか?(10/まんがタイムKRコミックス)
■Koiさま
前巻(第9巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ご注文はうさぎですか?BLOOM』:アニメ版
 『ゆるゆり さん☆ハイ!』:TVアニメ版(この後OVA版も発売)
 『ご注文はうさぎですか? ラビットハウスアンソロジー 〜coffee break〜』:アンソロジー

(特記事項)
 ○上で触れた通り3期にわたりTVアニメ化・劇場版アニメ・OVAが製作された作品

(作品について)
喫茶店で働く女の子たちを描いた4コマです。
この巻では皆さんの日常に大きな変化がもたらされた、つまり進級をされたり進学をされたりした先のことが描かれていきます。
特に大きな出来事としては街に新たなお店ができたりしたということでしょうか。

街に新たにやってきた、旅行で知り合ったかたがたがお話の中心となり新たなメインキャラになってきていますけれど、今までの皆さんとの関係はもちろんよく、そのあたり特に問題になったりしておらず安心して読むことができます。
ただ、終盤ではココアさんたちの年代のかたがたの進路のお話となり、特にココアさんについては最後の最後でチノさんに不安を残すかたちで今巻を終えており、果たして…?
…新キャラさんたちの出番の関係もあり青山ブルーマウンテンさんの出番は皆無、かと思ったら最後の最後の番外編みたいなお話に…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:11 | Comment(0) | 作品紹介