2022年01月16日

単行本『狼の皮をかぶった羊姫(2)』紹介

【単行本紹介】
『狼の皮をかぶった羊姫(2)』
□狼の皮をかぶった羊姫(2/バンブーコミックス)
■ミトさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★★☆

(作品について)
羊のお姫さまに仕える狼の執事を描いたお話です。
この巻でもそのお二人を中心としたかたがたの日々を描いていき、この巻を通してアキさんが自分のモモさんへ対する気持ちについて色々考えていくことになります。

基本的にはやはり微笑ましいものなのですけれど、お二人の関係については身分の差という大きな問題があり、後半ではそれが顕著に出てくるお話もあったりと、そのあたりがどうなるかは不安なところ…。
アキさんは自分の気持ちをはっきり認識するに至りましたけれども、果たして…引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:51 | Comment(0) | 作品紹介