2022年06月14日

単行本『邪神ちゃんドロップキック(19)』紹介

【単行本紹介】
『邪神ちゃんドロップキック(19)』
□邪神ちゃんドロップキック(19/メテオコミックス)
■ユキヲさま
前巻(第18巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『ごっどちゃんず』:同一作者さまの単行本
 『ミノスのビーフ100%』:スピンオフ作品

(特記事項)
 ○2期にわたりアニメ化され、第3期の製作も決定している作品

(作品について)
悪魔のいる日常を描いたお話です。
この巻でも相変わらずの皆さんの日常が愉快に描かれていき、例によって結構残虐な描写もゆりねさんにより展開されることもあり…?

そうした今作は何と連載開始から10周年を迎えたらしく、そのお祝いのお話もあったりしました。
最後のお話ではゆりねさんが珍しく純粋に弱みを邪神ちゃんに握られそうになりますけれども、果たして…?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:00 | Comment(0) | 作品紹介