2022年06月25日

単行本『最果てのともだち(2)』紹介

【単行本紹介】
『最果てのともだち(2)』
□最果てのともだち(2/まんがタイムKRコミックス)
■雪宮ありささま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(作品について)
幽霊と友達になった女の子を描いたお話です。
この巻でも引き続きクラスメイトが○○なため幽霊と一緒に過ごすアサヒさんの日々を描いており、本当にクラスメイトはどうしようもなく…幽霊のかたがたは基本的にはよいかたがたではあるのですけれど、明らかな危うさもあり…。

そうした中、この巻では幽霊が見える転校生のかたが登場、アサヒさんに興味を持ち、そして進級した際にはそのかたと同じクラスになり…?
アサヒさんにとってはよいこと、ではあるのですけれど、同時に幽霊のキヨさんとの間に距離ができそうで、この先どう見ても嫌な予感しかせず…次の巻で最終巻とのことで、救いのある展開になってくださることを願いつつ最後まで見守ってみます?
posted by 桜乃 彩葉 at 06:54 | Comment(0) | 作品紹介