2022年07月01日

アサミーナさん・ティにゃさん活動記

【アサミーナさん(『アルピエル』)活動記】
□スクリーンショットで振り返る活動記・第127回(2021年3月26日・その2)
前回(第126回)

(概要)
過去に撮影したスクリーンショットで学園生活を振り返ります。
第88回以降、学園卒業発表があったためスクリーンショット数がやや増えていきますけれど、一気に紹介するとすぐに終わってしまいそうですので一年は時間をかける勢いでかなり出し惜しみをしていきますのでご了承ください。

○2021年3月26日(その2)
購買部ペットその1
購買部ペットその2
…購買部で購入できるペットの撮影をしています。
例によってはじめと最後だけ載せておきます?


【アサミーナさん(『星界神話』)活動記】
毎日1時間程度採取に時間を割り振っており、今作における採取は植物採取・釣り・採掘という『アルピエル』にもあったものたちになっています(『アルピエル』にはあった伐採・魔力浄化はありませんけれども)
『アルピエル』では採取物は採取すると消えてしまうのに対し、今作では定められた採取ポイントで延々採取ができますのでのんびり放置も可能…ですが、釣りは餌がなくなると終了、採取や採掘は専用装備の耐久度が0になると終了します(とはいえ普通にしている分には気にしなくてもよいレベルかと…?)
…QTEという面倒なシステムが入るのが難ですけれど、いざとなれば無視しても大きな問題には…?

その採取関係にもレベルがある、のですけれども…
釣りレベル
…釣りが単独なのに対し…
採取レベル
…採取と採掘は一緒になってしまっており、普通にしていると当然後者のほうがはやく上がっていきます。
別にそれでも何も問題はないのですけれど、個人的にはちょっと気持ちが悪いので、採取関係の経験値の上がるアイテムを釣り実施の際のみに使用しています。

その他、昨日は星界ルーレットを50回実施したのですけれど、非常に珍しいことに同じ星霊さんの書が2回当たり、そのかたをお迎えできました。
基本的に星霊の書というのは100回実施して1回当たればいいくらいで、さらにそれが3種ありますので、同じかたが2回も当たるというのは信じられないレベルで…?
また、オークションで書が売っていましたので今回の星界ルーレットに書の出ているもうお一人(いえ、双子なので二人…)のかたもお迎えできました。


【アサミーナさん(『FF14』)活動記】
メインで使用しているジョブである赤魔道士はもうかなり以前から最大レベルである90に到達していますのでストーリー進行時の経験値は赤魔道士以前にメインで使用していたナイトに割り振っており、そういうこともありレベル60に到達、新たなジョブクエストが発動しました。
ここでは2回イベント戦闘が発生するのですけれど、思いのほかどちらも簡単…特に後半は設定上ではかなりの強者との戦いになったのですけれど…?

そしてこのレベル60で…
ナイトジョブクエスト
…ジョブクエストはまた一段落、ストーリーをさらに進めないと続きは発動しなくなりました。
そういえば赤魔道士もレベル60で一段落していましたけれどもまだ続きは発動できない模様…あとは賢者もそもそもの始動クエストが発動しません(リーパーは発動したのですけれども…)


【ティにゃさん(『PSO2』)活動記】
こちらは例によって特筆すべきことはなし…そういえば昨日少し他のかたとの会話で触れたのですけれど、『PSO2』と比較し現状では『NGS』のキャラクターはかなり印象に残りづらいです。
それは『PSO2』のキャラクターに濃い人がかなり多かったということ、それに加えて『NGS』のストーリーがかなり薄味で印象に残りづらい、という両者が合わさった結果の様なところ…とはいえ『NGS』は惑星環境からして何かあるのは感じられますし、今後大きな動きがあるかとは思いますので、それが何年後になるかは解りませんけれどものんびり見守ってみます?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:01 | Comment(0) | あさかな・ティにゃさん活動記