2022年10月08日

単行本『毎月庭つき大家つき(2)』紹介

【単行本紹介】
『毎月庭つき大家つき(2)』
□毎月庭つき大家つき(2/単行本コミックス)
■ヨドカワさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『麺面むすび』:同一作者さまの単行本

(作品について)
借家の大家さんと同居することになったかたの日常を描いたお話です。
この巻でも引き続きその様なお二人の同居生活を描いていき、ミヤコさんがアイドルを辞めるに至った理由などが語られたりします。

後半では、辞めることにより迷惑をかけてしまったとミヤコさんが感じている、そのアイドルユニットのライブへ行くことになり、その帰路にそのメンバーのかたがたに捕まるのですけれども…?
このあたりのお話も特にドロドロしたことなどなく安心して見守っていられるもので、お二人のこれからの関係も楽しみに見守りたいところです。
…ということでよい作品なのですけれど、帯に個人的にあまり…というかたの推薦文などがあるとどうしても読む気が消失して後回しにしてしまうのでした(こういう事象は今作に限らず他にも起こったりし…今現在ももう1冊あります/何)
posted by 桜乃 彩葉 at 06:54 | Comment(0) | 作品紹介