2022年10月23日

単行本『君としらない夏になる(2)』紹介

【単行本紹介】
『君としらない夏になる(2)』
□君としらない夏になる(2/百合姫コミックス)
■きぃやんさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『おとなりの天涯』:同一作者さまの単行本

(作品について)
島で暮らすことにした二人の女のかたを描いたお話です。
この巻でもそうしたお二人の生活を描いていき、前巻では勢いで島へきてしまったわけですけれど、今巻ではこれからどう生きていくかということが描かれていきます。

具体的にいえば仕事探しになるわけで、このあたりから先への不安が改めて見え隠れしてきてしまい、結構な影を落としてきてしまいます。
今巻の最後ではその不安のあまりかなり危うい展開になりつつあるところで終わってしまい、果たして…なかなか不安のほうが大きくなってきてしまいましたけれど、引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:47 | Comment(0) | 作品紹介