2022年10月26日

単行本『もういっぽん!(20)』紹介

【単行本紹介】
『もういっぽん!(20)』
□もういっぽん!(20/チャンピオンコミックス)
■村岡ユウさま
前巻(第19巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★☆☆☆

(特記事項)
 ○帯によると2023年1月にアニメが放送される作品

(作品について)
柔道部の活動を描いたお話です。
この巻では前巻に引き続いて部の皆さんが二手に分かれ、一方は新人戦へ、一方は東京の強豪校との合同練習へ参加するさまを描いていきます。

その合同練習の際に永遠さんが東京の学校の柔道部顧問のかたからスカウトを受けたことから、後半では少々波乱が起こることになります。
少しだけ具体的にいえば『ラブライブ!スーパースター!!』第2期終盤の様なことが起こったわけですけれど、それを解決する方法は多少強引ではあったもののよきもので、そのスクールアイドルアニメよりずっとよかったのではないかと…ともあれそれを経てさらに結束が固まったということで、続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:03 | Comment(0) | 作品紹介