2022年10月27日

単行本『おとりよせしまっし!(2)』紹介

【単行本紹介】
『おとりよせしまっし!(2)』
□おとりよせしまっし!(2/MFコミックスフラッパーシリーズ)
■ちさこさま
前巻(第1巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『北陸とらいあんぐる』:同一作者さまの単行本かつ今作の前日譚となる作品

(特記事項)
 ○『北陸とらいあんぐる』の続編にあたる作品

(作品について)
お取り寄せな食べ物を楽しむかたのお話です。
今作でも引き続きその様な日常が描かれていき、1話ごとにひまりさんの地元である北陸の何らかの食べ物を取り寄せて食べるさまが見られます。

ということで今作はやはりお食事ものな作品となっており、どれも実在のお店などから取り寄せたものになっていますのでおなかがすくと同時にその物品が気になってきてしまいます?
また、お話のほうも百合的なことを含めなかなか悪くないものとなっており、続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:57 | Comment(0) | 作品紹介