2022年11月26日

単行本『恋と呼ぶには青すぎる(1)』紹介

【単行本紹介】
『恋と呼ぶには青すぎる(1)』
□恋と呼ぶには青すぎる(1/itコミックス)
■真くんさま

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『姉を好きなお姉さんと』:同一作者さまの単行本

(作品について)
常連客の女のかたを好きになった居酒屋の店員さんを描いたお話です。
主人公の京子さんは弟とともに居酒屋で働く女のかたなのですけれど、その彼女は常連なお客さんなみどりさんのことが好きでした。
けれどそのみどりさんはすでにお付き合いをしている人がおり、けれどその相手がかなり浮気性な人のため心配しているのですけれど、ある日それが爆発してしまい…?

お話のほうはその様なお二人に加え、弟さんとその浮気性な(元)彼氏を加えたかたがたの関係を描いたものとなります。
色々な偶然が重なった結果とはいえこの4人の関係はかなりおかしなものとなっており、また全体的な雰囲気がややハイテンションなコメディ作品となっており笑えるという意味でも面白いものとなっており、なかなかよきもの…続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:52 | Comment(0) | 作品紹介