2022年11月28日

単行本『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover(12)』紹介

【単行本紹介】
『アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover(12)』
□アイドルマスター ミリオンライブ! Blooming Clover(12/電撃コミックスNEXT)
■稲山覚也さま(漫画)/バンダイナムコエンターテイメントさま(原作)
前巻(第11巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★★
 ○百合度:★★☆☆☆

(日誌に記載のある関連作品(※最新1作品のみ取上))
 『アイドルマスター ミリオンライブ! コミックアンソロジー』:アンソロジー

(特記事項)
 ○元はソーシャルゲーム(?)な作品のコミカライズ版の一つ
 ○オリジナルCDつき限定版も存在
 ○放送時期は不明ながら原作はアニメ化が決定しているはず

(作品について)
一人前のアイドルを目指す女の子を描いたお話です。
この巻の前半では2つの別々な場所でお仕事を頑張る皆さんの姿を描いていき、どちらも少し問題が発生したりするものの無事乗り越えることができよい結果を得ることができます。

後半では可奈さんのお話となり、アイドルとしてのお仕事と学校行事が重なってしまい、後者を諦めることになりそうで思い悩んでいたのですけれども…?
同様なことになり、同様な方法で解決したお話として『ラブライブ!サンシャイン!!』を思い出しますけれど、ともあれこちらも無事解決、どちらのお話もよきもので満足…次巻は2023年2月27日発売予定とのことで引き続き見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 07:04 | Comment(0) | 作品紹介