2023年02月08日

単行本『メジロバナの咲く(3)』紹介

【単行本紹介】
『メジロバナの咲く(3)』
□メジロバナの咲く(3/楽園コミックス)
■中村明日美子さま
前巻(第2巻)

(個人的度数)
 ○おすすめ度:★★★★☆
 ○百合度:★★★☆☆

(作品について)
寄宿舎で生活をする学生さんの関係を描いたお話です。
この巻では前半でリズさんの過去を描いていき、その中で彼女とステフさんの出会いなども見ることができるのですけれど、それ以前のステフさんのことも垣間見ることができ、何か相当大変なことがあった模様…ひとまずこのお話を最後まで読むとリズさんを応援したくなります(何)

後半では学校に流れる幽霊の噂と小さいけれども連続して発生している盗難事件のお話となるのですけれど、こちらはまだ全容は解らないかもしれません?
ルビーさんは生徒さんのお一人と仲良くなるのですけれど、そのかたにも何か上級生を絡めた裏がある様子で、果たして…やはりなかなか面白い作品であり続きも見守ってみましょう。
posted by 桜乃 彩葉 at 06:59 | Comment(0) | (更新終了)作品紹介