2014年06月28日

女の子、だけっ★

先日はこの様なものが届きました。
-----
百合なゲーム?
○リリウム×トライアングル
-----
…こちらはPCなゲームとなりまして、百合な作品とweb拍手のほうで教えていただけましたことから購入をいたしましたものとなります。
なお、こちらは年齢制限ありな作品となりますので、ご注意くださいまし。

PCゲームも結構、少なからず購入をしてまいりましたけれど、今回の作品はパッケージサイズがかなり独特…大きさは以前しております『アグリーメント』ほどもあり手持ちのPCゲームではそれと並んで一番大きいくらいなのでございますけれど、厚さはかなり薄くなっております。
もっとも、PCゲームは少し包装過剰な印象が大きいかも…普通のDVDと同じ箱や以前しております『FLOWERS』の様にCDサイズでもいいくらいな気がしますけれど…?

ということで、昨日はこちらの作品を少しやってみました。
お話は、一緒に暮らす3人の女の子の登校シーンから…ほんわかのんびりな広瀬優奈さんとちょっとクールで冷めた雰囲気のあるちみっこ気味な紗奈さんは姉妹でございます。
そしてそのお二人の真ん中にいらっしゃる、ちょっとおバカな感じもする元気な女の子はハルカさんとおっしゃり、お二人の家で居候をしているご様子でございます。

このハルカさんが主人公なのでございますけれど、彼女は人間ではなくって悪魔…サキュバスだといいます。
かわいい女の子が大好きで、その精力を吸うために人間界へきて、そして優奈さんと紗奈さんのことが気に入って近づいたわけでございますけれど、今のところ精力を吸ったりしている様子は見られません?
というより、このハルカさんはサキュバスにしてはかなり奥手というか、キャラクター紹介によるところの「へたれツンデレ」なところがあるご様子でございます?

姉妹のほうもハルカさんがそういう存在だということを知った上で普通に受け入れているご様子…昨日の時点では3人が出会った場面は描かれていないのでございますけれど、もうすっかり仲良しのご様子でございます。
正式に編入をしたわけでもないながら一緒に学校に通って、どうやっているか解らないながら一緒に授業を受けたり、お弁当を食べたり…ハルカさんはこういう日常に結構満足をしていらっしゃるご様子でございます。
その様な中、紗奈さんに恋愛感情として好きだと告白されたのでございますけれど…?

この作品にもアイキャッチがございましたので、昨日はまずはその様な一日が終わったところまで…。
ゲームの第一印象としましては、明るく楽しくかわいらしい作品、というところでなかなかよいものなのではないかな、と感じます…登場人物の3人もそれぞれによいキャラクターでございます。
イラストや音楽なども特に問題なくよきもの…案外とこういう普通のギャルゲーな趣なイラストの百合作品は珍しい印象を受けます?(しいていえば以前最新作をしておりますいわゆる「赤文字系」な『その花』くらい?)

昨日の時点で選択肢は2つ出てまいりましたけれど、いずれも優奈さんか紗奈さんかのどちらかを選ぶ、というもの…これで普通にルート分岐していくのでございましょうか。
キャラクターとしては紗奈さんがお気に入りなのでございますけれど、まずはお姉さんのルートからかな、ということで、選択肢による分岐がそのとおりになっているといたしましたらこの1周めは優奈さんルートを目指し、2周めは紗奈さん、そして3周めでは等分になる様に選択肢を選んでどうなるか見てみようかなと思っております(バッドエンドか、あるいは…?)

ということでなかなか印象の良い作品でございますけれど、一つだけちょっと微妙なところが…この作品、過去に手にしたこのてのアドベンチャーゲームで一番システム面が簡素になっております。
システム画面なんていうものがまず存在しなかったり…ですのでウィンドウ画面をフルサイズにしたり、メッセージスピードや音量を調整したりすることができません。
さすがにスキップモードとオートモード、クイックセーブといったこの手のゲームにある必要最低限のものはついておりますので、問題ないといえばそうなりますけれど…?


ゲームはひとまずクリアするまで上の作品をしようと思いますので、とっても大好きでご無事をお祈りして陰ながら日々想いを寄せておりますあのかたもお好きなシリーズな『その花』のリプレイは、上の作品のクリアまでお休みにしようと思います。
今後の流れといたしましては、まず上の作品を終えて『その花』のリプレイを再開、それが全て終わりましたら以前しております『スズノネ』のPSP版を購入予定でございますのでそちらを、ただ7月末には『クオリア』が今度こそ発売予定になっておりますのでそちらがやってきたらそちらを優先、というかたちでアドベンチャー系のゲームは進めていこうと思います。
同時にそろそろRPG系のゲームでアサミーナさん分などの補充を行おうと考えているのでございますけれど、その前に『サモンナイト5』をクリアしたほうがよろしゅうございますよね…こちらのほうは、そのうち気が向きましたら再開、ということにしようと思います。
先日届きました戦車道なゲームにつきましては、やはりヴィータさんを迎え入れる予定が現状ではございませんので…(何)
posted by 桜乃 彩葉 at 05:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | (更新終了)一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/100661680
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック