2006年09月28日

新・みーさのものがたり講座18

(み:藤枝美紗さん、あ:鴬谷菖蒲さん、ね:雪乃ねころさんです)

み&あ:みーさのものがたり講座〜♪

み:わぁいっ、みーさのものがたり講座の時間だよ〜♪
  今日はポップンのCS13が届くはずだから、ちょっと楽しみだよ〜♪

あ:うふふっ、みーさちゃんはいつも元気ですね…♪

み:うんっ♪
  CS13、弐寺好きのsionさんが面白そうって買うみたいだし、結構期待できちゃうかもだよっ♪

あ:あらあら、ますます楽しみですね…♪

み:それでねあーやちゃん、昨日はあやのさんが叡那さんについて熱く語っちゃってたね…あやのさんは物語の登場人物の中で叡那さんが一番好きなんだって♪

あ:あらあら…♪

み:あーやちゃんは、ここの物語の登場人物のみんなの中なら、誰が一番好きかな?

あ:そんな、言うまでもありませんよね…ぎゅっ♪

み:わっ、あ、あーやちゃん…きゃ〜、きゃ〜っ♪

ね:…あ、あの…?

み:あっ、そうだったよ、今日もお客さんとしてねころさんにきてもらってたんだよっ♪

あ:今日もよろしくお願いしますね、ねころんさん♪

ね:は、はい…でも、今日は一体何を…?

み:うんっ、こんなバトンが回ってきたから、ぜひねころさんに答えてもらいたいなって思って♪(鎖姫お姉さまから回ってきたバトンの書かれた紙を渡します)

ね:えっ、あ、あの、これって…!(おろおろ)

あ:それでは、さっそくお答えくださいね♪

ね:は、はい…っ!

〜好きキャラデートバトン〜
※お相手は『叡那さま』です(ので、あやのさんではなくねころさんをお呼びしました♪)

○告白はどちらから?
 →ね:え、叡那さま…から、でございましたよね…♪
  叡:ええ、そうだったわね…♪

○携帯番号はどちらから聞いた?
 →ね:あっ、ねころも叡那さまも、携帯電話は持っていないのです…。
  叡:その様なものがなくとも、私たちはいつも一緒だもの、ね♪

○初デートはいつ?
 →ね:デ、デートでございますか…?(赤面)
  叡:ねころとはいつも一緒だから、改めてその様なものはしていないかもしれないわね…。
  ね:お散歩など、いつも一緒でございますものね…♪

○お誘いはどちらから?
 →ね:お出かけのときは、叡那さまからしてくださいますよね…♪
  叡:ねころが出かけたいときは、遠慮せずに声をかけてくれればよいのよ♪

○何処へ行った?
 →ね:はじめて二人で行ったのは、想い出の公園でございますよね…♪
  叡:ええ…♪

○その時どこまで進んだ?
 →ね:どこまで、といいますと…?
  叡:…口づけは、したわ。
  ね:え、叡那さま…っ!(赤面)

○デートはどれくらいの頻度?
 →ね:お出かけでしたら、毎日しておりますよね…それだけで、幸せでございます♪
  叡:ええ…♪

○デートの遅刻は許す?許さない?
 →ね:叡那さまのためでしたら、ずっとお待ちいたします…♪
  叡:そうね…私も、ねころのためならばずっと待っていられるわ♪

○帰りは送る?送られる?
 →ね:一緒のお家でございますから…♪
  叡:送り送られ、かしら…♪

○貴方と相手は相思相愛?
 →ね:え、えっと…♪
  叡:…言わずとも、解るでしょう♪

み:わぁいっ、ありがと、ねころさんっ♪

ね:は、はい…は、恥ずかしゅうございました…(顔真っ赤)
  それに、叡那さまの声も聞こえてきまして…♪

叡:…あら、それは実際に私が答えたからよ♪

ね:え、叡那、さま…!

叡:さ、ねころ…行きましょう♪
  それでは、美紗さん、菖蒲さん…ごきげんよう♪(二人で去っていきます)

み:きゃ〜、きゃ〜っ、やっぱり叡那さんとねころさんはラブラブだねっ♪

あ:うふふっ、私たちも負けていられませんね…♪

み:うんっ♪

あ:それでは、次にバトンに答えてもらいたいかたは私たちが指名いたしますね♪

み:まずはあーやちゃんへ『みーさ』か、煌さんへ『百合さん』か、くるみちゃんへ『アリスさん』か、稀沙さんへ『まきのん』だねっ♪

あ:あらあら、みーさちゃんとデートだなんて、いつもしていますのに…うふふっ♪

み:それで、次はエリスさんへ『叡那さま』か、美保さんへ『怜衣さん』か、桜花さんへ『いおの様』だねっ♪

あ:それでは、次はナギさんへ『アリスさん』か(ぇ)、sionさんへ『てゐちゃん』です♪

み:最後は柚花さんorサクラさんへ『月花さん』か、氷狩さんへ『アイネ姫様(何)』だねっ♪

あ:もちろん、バトンは答えなくても大丈夫です♪

み:うんっ、それじゃ今日はここまでだよ、ばいば〜いっ♪
posted by 桜乃 彩葉 at 04:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | あさかな/すみりおRadio
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/1340525

この記事へのトラックバック