2008年04月03日

ねこねこの日

…って、しばらく公式サイトをチェキしていなかった間に『アオイシロ』の発売日がいつの間にか5月15日になっていましたし…。
残念なことですし、これで5月はPS2なゲームを3つも購入という異常事態に突入…う〜ん。


ともあれ、先日購入をしてきたDVDたちのうち、昨日は『スケッチブック』第3巻を観てみました。
…オープニング…よく見たら大庭先輩の姿はあるもののケイトさんの姿はなし…やはり途中編入だからでしょうか。
でも、現在までのところ、大庭先輩も出番なし…今回もありませんでした。

第5話は『ねこねこの日』…タイトルどおり、猫さんたちのお話となります。
コミックのほうでも衝撃の登場をしたあの顔の大きな猫さん、クマさんの登場となります…ずいぶんと渋い声でした。
…ミケさんの声は『SNOW』の桜花ちゃんの声でしたね…慌てる声などがずいぶんそっくりでしたけれど、栗原先輩の声が『なのは』のなのはさんに聞こえるよりはまだ軽いでしょうか(何)
…ミケネコがカイネコに、というお話が原作どおりになっていなかったので少しさみしい…甲斐犬みたいになるのか、というお話が好きでしたから。
首輪をしたクマさんの姿はかなり衝撃的…まさに珍獣?
そんな珍獣を拾って、しかもかわいいとおっしゃる神谷先輩とそのお姉さんはなかなか…。
ともあれ、やはり猫さんはかわいらしいものです♪

第6話は『夏の想ひ出』…春日野先生の思いつきで美術部が合宿をすることになるお話です。
合宿当日、空さんたちが涼風コンビを見るのは久しぶりとおっしゃっておりました…このお二人は幽霊部員なのでしょうか(確かに部室に出ている姿はあまり見たことが…)
その合宿は予算不足から結局学校で行うことになり…さすが神谷先輩は言われたとおり3,000円分のお菓子を持ってきておりました♪
それにしても春日野先生はどうしようもない先生ですね…『BAMBOO BLADE』のコジロー先生といい、先生ってどちらかというとどうしようもないタイプの人をよく見るかも?(『あずまんが大王』のあの先生に似ているかも?)
と、後半のはじめのほうで、原作第1巻はじめのエピソードが回想として語られました…つまり、空さんが美術部に入部するに至るエピソード、ですね♪
アニメでは出番が少ない分からか、原作以上に栗原先輩と佐々木先輩がセットでいらっしゃることが多い気がするかも…?
…エンディング直前に出てきた金髪の少女は、まさか…って、合宿2日めにお話が続くのですね…。

次回は『9月の日に…』ということで、いよいよ毛糸…じゃなくってケイトさん登場みたいです♪

特典のピクチャードラマは第3話『よし!みんなで作ろう旅館の晩御飯』ということで、第2話でバスに乗り遅れたために旅館の夕食の時間が終わってしまい、自分たちで作ることになってしまったというお話です。
…あぁ、栗原先輩が声だけでなくその笑顔ややっていることまで白い魔王に見えてしまいました…何となくお魚の気持ちになってのくだりが怖かったです。
ともあれ、料理は無事に完成して皆さんでおいしくいただきました…と、空さんが絵を描こうとしたもののその前に皆さん食べてしまいました。

そういえば、もう4月とのことで新しいアニメのはじまる時期ですけれど、今回は何かよさそうな作品はあるのでしょうか♪
…百合的にはもう『ストパニ』以上のものは出ないと諦めておりますので…。
個人的には今の、特に深夜アニメの量を1/3程度にして、その分だけ質を向上させてもらいたい、なんて考えていたりして…何だか今はアニメ化が比較的簡単になされ、そして質が微妙なものが少なからずあったりと、ありがたみが減少気味な気がしてしまいますから…。


『ルセッティア』のほうはついに第100階層へ…音楽も再び『シャンテリーゼ』の封印の遺跡のものになったりと、やはりここが最下層だったみたいで、アルマさんをハッキングした金融会社の社長の野望が明らかに…。
妖精さんと魔法石の力を利用して…
最後の敵?
…こんな『シャンテリーゼ』の最後の敵みたいなものを作ってしまったりしていました。
でも、思いのほかこのボスは弱くて、意外とあっさり倒すことができました…そういえば『シャンテリーゼ』の最後の敵も思いのほか弱かったのでした。

ティアさん、それにお嬢さまのお付きの妖精さんも一時上の敵に吸収されていたのですけれど…
先日に続き救出劇(何)
…無事に救出され、まずはめでたしめでたしです♪
しかも、ティアさんはこれからもずっとルセッティアにいる決意をし…♪
無口な古代兵器
…さらにはアルマさんまで仲間にできる様になり、よいことです♪(レベル1ですが…)
これが本当のエンディングだった気がいたします…瑠璃の遺跡は長かったですけれど、よいお話でした♪
無口な古代兵器というと、『蒼い海のトリスティア』のラファルーさんが思い浮かびますね…アルマさんもよきかたなのです♪
…第80階層で会ったあの勇者を目指す人がどうなったのかは解りませんけれど…ともあれ、クリア時に書いたレビューの百合度評価を+0.5から+1.0くらい引き上げたいと思います♪

そう、これで全て終了かと思ったのですけれど…
水晶の悪夢
…何と、また新しいダンジョンとして水晶の悪夢という場所が現れていました。
合成に必要なアイテムも全然集まっていませんし、『ルセッティア』はまだまだ続く、ということでしょうか…。
でも、エンドレスモードになってから、完全にダンジョンがメインになってきました…明らかに『シャンテリーゼ』よりもダンジョンが深くなっておりますし…。
…ほとんどのアイテムについて、敵が落としてくれたり宝箱の中からランダムで現れるのを願うしかない、というのがつらいところです…こんなことをしていたら、100時間プレイをしても足りないのではないでしょうか。


一方の『クラフトソード物語2』のほうは海岸で武器を鍛え続けているのですけれど、レベルが40になったところでツンデレの護衛獣さんがロマンチックボムなんていう技を習得…発動時の映像が今までよりもすごいかも?
ダメージも一度で3,000以上とかなりのもの…ですけれど、現状では一度しか放てませんけれど…。

あと、やっと釣りで大物を釣り上げるコツを得ることができました…お魚がかかってからなるべく短い時間でボタンを押せばよかったのですね。
これで、黄金の魚も結構釣り上げることができる様になり、得点も300を超えるときも出てまいりました♪
この記事へのコメント
シャッスっ☆

あわわ…いつの間にかそんな事に;
うゅ…その分クオリティーが高くなっていれば♪です☆

あ〜〜♪
実はもう大庭先輩は出てきてるのですよ?
気付かないだけで…うふふ☆(何)
例えば…お祭りの回を目を凝らして見ていただければ…♪
…出てくるのは全部で3回、さて最終話までに全て見付けられるでしょうか…♪(ぇ)

うゅ♪
グレさんは破壊力抜群なのです☆
猫さん…良いですよね♪
…クマさんは正に予想通り渋い声で…☆

ケイトさんはおあずけですね…☆

確かに…先生キャラは変な人、キャラが濃いのが多いですよね;
『あずまんが』のゆかり先生とか…♪

4月のアニメは…
一応全部チェキしますけど、不作な予感;

ではでは☆
Posted by 桜花 at 2008年04月03日 11:44
桜花さまへ>
シャッス!です♪
は、はい、私も何気なく公式サイトを見てみてびっくりいたしました…。
お楽しみが少し延びてしまいましたけれど、出ないわけではないですし…♪

わっ、そ、そうだったのですか?
むぅ、そこまで注意深く見ておりませんでした…ま、また時間のあるときにしっかりチェキしてみます!

はい、猫さんたちはやはりよき感じで…クマさんは着地もすごい音がするのです♪

でも、もうすぐなのですね…♪

うゅ、でもそういうのもまたよいのかなと…♪

わっ、そ、そうなのでございますか…う〜ん、やはり藤枝雅さまあたりの作品がアニメ化してくださらないと…。
…でも、やはり個人的には量よりも質を、と思ってしまいます。
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年04月03日 12:25
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13510277
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック