2008年04月05日

サヤと運命の選択

どうやら、もう『アオイシロ -花影抄-』の第2巻が発売しているみたいです。
私の得ていた情報では7日発売で、しかも『アオイシロ -青い城の円舞曲-』のほうばかりに意識が向いていましたので、先日のお買い物の際も全くチェキしておりませんでした…。
そ、そのうち…『東方儚月抄』などを購入しに行く機会がございますし、そのときか、最悪『百合姫』や上に書いた『青い城の円舞曲』などを購入する際にでも探しに行こうと思います…くすん。


では、先日読んだコミックのレビューをば♪
出るペースがはやい…
□BAMBOO BLADE(8)
 ○イラスト評価:★★★★☆(4.2)
 ○内容評価:★★★★☆(3.5)
 ○百合度評価:★★☆☆☆(1.5)
 ○総合評価:★★★★☆(3.8)

これは先日『なのはStrikerS』のDVDなどとともに購入をしてきた作品で、今まで既刊を購入している作品の新作となります。
アニメにもなった『BAMBOO BLADE』ですね…そちらのDVDも買っているのですけれど、まずはコミックからということで…♪
…まだDVDは1つも観ていません…コミックが優先の状態となっています。

内容のほうは、とある高校の剣道部のお話…今回はコジロー先生の先輩さんが顧問を務めるもう1つの剣道部との練習試合に挑む直前までを描いています。
ただ、顧問をしているといってもそれはあくまで代理みたいで、しかもその学校はずいぶんすさんだ雰囲気ですけれど…ミヤミヤが何だかよくなじむ雰囲気だそうです。
その前には、剣道部の皆さんで珠姫さんの道場で稽古をしたりして…珠姫さんもずいぶんと皆さんとなじんできた感じでしょうか♪
ちなみに、前の巻で登場し今後の展開が気になった榊心さんですけれど、今回は対戦相手の部長(男だそうで)に間接的に絶望を与えて堕落させるきっかけを与えただけの、ほんの一瞬だけの登場でした。
その男の部長が何やら嫌な感じ…あと、それに関わってユージくんが個人的には嫌な雰囲気をかもし出しているのですよね…あのバカップル以外の恋愛要素は断じていりませんから、ね!
でも…めがねさんとめがねさんの出会いの今後はどうなるのか…♪(何)

そういえば、やはり珠姫さんとお父さんは親子なのですね、と解るエピソードが語られていたり…♪
お家に珠姫さんのお友達、キリノさんたちがやってきた際、お父さんはアルバムなどを持ち出して延々と珠姫さんの魅力を語り…。
そして、珠姫さんはキリノさんたちをお部屋へ招きいれた際、延々とアニメについての魅力を語り…。
どちらも本当に似た様子だったのですけれど、珠姫さんのアニメに対する熱意のほうが少々上だったかも…?(何)

あと、今回は読みきりの形式でサヤさんが剣道部へ入部した経緯などが語られていたりも…キリノさんに押し切られた、というところでしょうか。
…はい、私はやはりこの作品ではキリノさんが一番好きです♪
もっと言えばキリノさん>>サヤさん>>珠姫さん>ミヤミヤ>>東さん>コジロー先生>その他の人々…という感じでしょうか♪
ですので、上であんなことを言いましたけれど、百歩譲れば珠姫さんとユージくんが恋愛関係になるのもかろうじて許します…キリノさんさえ今のままで、なおかつサヤさんとよき関係が続くのでしたら(珠姫さんについてはそうならないほうがいいのは言うまでもないですけれど)

イラストのほうはよきものかと思います♪
百合的にはやはりないとは思うのですけれど、何となく…。
ともあれ、やはりよい作品かと思います…一抹の不安はありますけれど。
…そういえば、この作品はやはりコミックの出る間隔が短い気が…。


ちなみに、今日は私の書く物語の登場人物、如月葉月さんの誕生日みたいです(こちらにそう書いてあります)
名前が葉月、なのに4月生まれなのは不可解かもしれませんけれど、これは葉月さんのモデルとなった人物…『あいかぎ』の葉月彩音さんの誕生日がこの日だったから(のはず)なのです。
…どうも今日は『SNOW』の若生桜花ちゃんの誕生日でもあるみたいなのですけれど…。
この記事へのコメント
シャッスっ!

はわわ…
ごめんなさいぃ…(何)

うゅ♪
お読みになったのですね?
う〜〜…確かに不穏な雰囲気ですね…;
私も、そういうの要らないです。

キリノさんはやはり素晴らしく…♪
私も一番好きなキャラなのですよっ!

バンブーの連載してる雑誌は…隔週発売ですから、仕方ないかも?びっくりです☆

誕生日…お祝いしませんとね♪
わ、わたしの誕生日は10月なのですっ!(ぇ)

ではでは☆
Posted by 桜花 at 2008年04月05日 08:41
桜花さまへ>
シャッス!です♪
はわっ、何も謝ることなんて…!
それどころか、半ば存在さえ忘れてしまっていましたから、思い出させてくださってありがとうございます、です♪

はい、優先順位の高めの作品でしたし、読んでみました♪
あの不穏な雰囲気が杞憂に終わればよいのですけれど…。
日誌ではああ書きましたけれど、やはりそういうことはなければないほうがいいというのは言うまでもないことですし…。

うゅ、キリノさんは本当によいかたなのです♪
見ていてはにゃ〜んと…♪(何)

ふむふむ、そうでございましたか…それは作者のかたはなかなか大変そうかも?

そうでございますね…♪
はわっ、それはもちろん存じております…!
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年04月05日 12:52
それを知って今日トリコロ探しと同時に慌ててチェキしました(ぁ)
ちなみにどちらもありました♪

そんなわけで、今日は神社で桜花ちゃんコスのさぁや先生が墨染の桜の下で待機しますね♪(ぁ)
Posted by 藍川つばさ at 2008年04月05日 18:02
つばささまへ>
なるほど、そうでございましたか…両方とも見つかって、何よりでございました♪
『トリコロ』のほうは通常版でしょうか…?(何)

うゅ、解りました…それでは、こちらは葉月先生がまいるかと…♪
…今日はややはやめに学園のほうへは行くかもしれません♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年04月05日 19:01
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13596988
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック