2008年04月08日

とらぬタヌキの皮算用

昨日は先日購入をした『バンブーブレード』DVDの第3巻を観てみました。
…ずいぶん遅くなってしまいましたけれど、色々とありまして…ちなみに、『なのはStrikerS』のほうはまだ少し勇気がありません。
それどころか、最近はなぜか『ストパニ』アニメをもう一度観なおしていきたいなんて感じてしまっていたり…百合々々なアニメを観たいだなんて、やはりあのゲームの影響なのかも…。

ともあれ、第6話は『川添珠姫と遅刻の武礼葉』…室江高校と町戸高校の女子剣道部による練習試合の開始です。
開始早々、先鋒戦は珠姫さんが一瞬で勝利…これは予想されたことですね。
…って、私は原作を読んでいるので予想できるのは当たり前なのですけれど、一応原作は読んでいないと仮定して書いていこうかなと思います。
次鋒戦はミヤミヤですね…素人さんですし、さらに対戦相手が非常に気分の悪い人で比較的あっりと負けてしまいました。
中堅戦はサヤさん…対戦相手が上がり性のかたでなかなか戦いづらい相手で時間切れになり、延長戦へ…。
途中、珠姫さんが変装するのに使用をした眼鏡は教頭先生から借りたもの…首を怪我していましたけれど、あれは第1話で校舎から落ちたときの…?
ともあれ、サヤさんの試合は延長戦でも決着がつかず、時間切れの引き分けとなりました。
ここで眼鏡をかけた珠姫さん…ではなく武礼葉さんが現れますけれど、相手の高校の人も含め全ての人に正体がばれています。
副将戦はキリノさん…対戦相手は腹黒い相手で嫌がらせのねばねばとした、さらに反則ぎりぎりの攻撃をしてきますけれど、そんなものはキリノさんには通用するわけがありませんのであっさり勝利です♪
大将戦は武礼葉さん…そういえばゼッケンも忘れたことにされておりましたね(原作では武礼葉と書かれたゼッケンをつけていた様な…)
対戦相手もそれなりの実力者なのですけれど、勝負は一瞬で決まってしまいました…やはり、圧倒的?
これで練習試合は終わったわけですけれど、珠姫さんの強さに触発された町戸高の顧問、石橋さんに勝負を挑まれることになります。
…と、第6話はこれで終了ですね。

第7話は『寿司とメンチカツ』…練習試合も終了し、珠姫さんと相手の顧問である石橋氏とが対戦をすることになるわけです。
石橋氏はずいぶんと熱い人間で…コジロー先生より人間的魅力のある顧問かもしれません。
珠姫さんもキリノさんとサヤさんのコンビに勧められて対戦をすることに…このお二人はやはりよきコンビで♪
石橋氏はものすごい気合でしかも本気…珠姫さんは思わず吹き飛ばされてしまいますけれど、これで珠姫さんも本気になった模様で、すごい試合となっていきます。
珠姫さんの一本を取るほどの見事な戦いぶりに、キリノさんも思わず涙…。
と、ここで石橋氏は上段の構え…珠姫さんは上段の構えに過去のいわくがあるみたいで、ここで集中を途切れさせてしまい石橋氏が試合を中断させます。
最後はキリノさんの実家のメンチカツをお楽しみになって町戸高の人たちとお別れ…っと、腹黒い人があの「死ねばいいのに」発言を…!
その死んだらええのにと言われた人は、結局お亡くなりになられた模様…(何)
一方のコジロー先生は、勝負に勝ったので寿司となりましたけれど、衝撃の結末が待っておりました…ダメな大人たちです。

第8話は『タマちゃんとアルバイト』…ということで、タイトルのままのお話です。
珠姫さんはアニメのDVD-BOXを何とか購入したいとアルバイトを検討…高校生で6万円は確かに非常な大金です(高校生でなくとも大金ですけれど…)
それでも約4万円は手元にあったのですから、なかなかすごいと思うのですけれど。
一方のダメな大人は借金取りに1万円を没収されていきました…あんなにお札を引っ張り合ったら絶対に破れるはずです。
…って、コジロー先生って非常勤だったのですね…。
珠姫さんはミヤミヤの代わりとしてアルバイトをすることになるのですけれど、ミヤミヤの自転車がすごいことになっていました…あのあたりはギャグですね。
その自転車がまだ見ぬ5人めの部員とすれ違ったりして…。
珠姫さんはアルバイトをすることを父親に報告をしますけれど、ここで悲劇的な勘違いが生じたり…とらぬタヌキの皮算用です。
基本的に人見知りな珠姫さんに店員のアルバイトはかなりの苦行であり、1日めはもうへろへろ状態・・・でも竹刀を持つと集中するのはさすがでしょうか。

次回予告が東さんでしたけれど、原作を知らない人でしたら「誰?」となってしまうのではないでしょうか…次回も出番らしい出番はないみたいですし。

やはり珠姫さんの声が『ARIA』のアリスさんに聞こえてしまうのですけれど、それはよしとして…(何)
なかなか面白い作品であるのは間違いのないところですね…個人的にはやはりキリノさんが大好きで、あとはサヤさんが次に好きというところでしょうか♪

そういえば、『マリア様がみてる』のアニメ第4期ができるそうで…おそらく百合的にもっとも有望な作品であることには間違いないのですけれど、私は資金難で第3期のOVAを削ってしまいましたからね…。
第4期も見過ごす可能性が高そう…というより、これからはよほどの作品でない限りアニメのDVDは抑えていく方向で行きそうです(とりあえず『ARIA』で打ち止めにしたいかも?)
幸い、今期のアニメも何もなさそうですし、これからも藤枝雅さまの作品か何かがアニメ化にでもならない限りは…って、『マリみて』はよほどの作品に入りそうな気もするのですけれど、ね…。
…やっぱり、なぜか今は『ストパニ』をもう一度観なおしてみたいと感じていたり…(何)


昨日の『私立天姫学園』で放送されていた情報番組(何)で百合的な作品として『咲 -Saki-』というコミックが紹介されていましたけれど、私もそれは購入していたのでした…。
ただ、現状では未読な大量のコミックの中に埋もれている状態で…その放送を見た限りではなかなか百合的に期待できそうですし、読んでみなければなりません♪

と…その学園ですけれど、最近は学生寮も含めて、いらっしゃるかたの人数が少なくなってきている気がして、少しさみしくもあり、不安でもあります。
私も、毎日行けるとは限りませんし遅くまでいるわけにはいかない(特にはやめに入室をしたときは)のですけれど…それ以上に、他のかたがたにも色々ありますよね…。
4月から新生活がはじまって忙しくなって時間がない、というかたもいらっしゃると思いますし…今は、大丈夫だと信じましょう。
この記事へのコメント
シャッスっ☆

ふみゅ♪
ご覧になりましたかっ☆
私はその8話からHDDに見ずに溜まりっぱなしです…
明日最終話ですから、それを期に消化しようかな?です♪

うまぁい♪(何)

『咲-saki-』は私も気になってはいましたが、うゅ…やっぱり私は目の付け所が良いのかもです☆(何)
でも、買うまでが中々…;

天姫は…申告制の実施作業が出来てませんけれど…どうしましょうか;

バイトとかで中々手が回らなく…
小説も…ですし…あぅ;

ではでは☆
Posted by 桜花 at 2008年04月08日 12:25
桜花さまへ>
シャッス!です♪
はい、なかなか遅くなってしまいましたけれど、何とか観てみました♪
なるほど、明日が最終話でございましたか…では、それもよいかもしれませんね♪

キリノさんのお家のメンチカツはそれはおいしいそうで…食べてみたいものです♪

うゅ、なるほどでし…では、他にもよき作品を見つけた際には、ぜひ私にも…♪
ま、まずは私が読んでみますので…!

はわっ、そ、そうでございますね…。
お、お忙しいと思いますし、のんびり焦らずで…何かありましたら私も力になりますので、そのときには遠慮なくおっしゃってくださいまし、です♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年04月08日 12:56
何気にうちの番組を聞いて(読んで)頂いてたみたいで…ありがとうございます♪これを期に咲を気に入って頂ければ嬉しいです♪
Posted by フィン at 2008年04月08日 18:08
フィンさまへ>
はい、こっそりと拝見をさせていただいてしまっておりました♪
『咲』のほうはまずイラストに惹かれて購入をしてみたのですけれど、内容もなかなか期待が持てそうで…近いうちに読んでみたいと思います♪
Posted by 桜乃彩葉 at 2008年04月08日 19:00
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/13734563
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック