2015年09月14日

感じて、震えて、声を出す!

先日はこの様なものを購入してきました。
-----
コミックを…
○バミれ、みどりちゃん!(1)
○ガールズ&パンツァー コミックアンソロジー SIDE:プラウダ高校
○ねこむすめ道草日記(13)
○てーきゅう(10)
○小林さんちのメイドラゴン(3)
○魔法少女ここねはかく語りき(1・2)
-----
…今回は全てコミックとなります。

一番上の作品はおなじみとなるまんがタイムきららコミックスとなりますけれど、こちらは大判サイズでも4コマでもないもの…何となくよさそうに感じられたことから購入をしました。
今日の日誌のタイトルはこちらの帯から取ってみました。

『ガールズ&パンツァー』アンソロジーから『メイドラゴン』までは過去に既刊を読んでいることから購入をしました。

一番下の作品は何となくよさそう…というより、以前読んでいる『リトルアーミーU』にこの作品の紹介チラシが入っており、それでよさそうに感じられたことから購入をしたものとなります。

今回は作者さま的にも一番上の作品(以前読んでいる『きものなでしこ』などと同じかた…)が気になるのでそれを最優先で読みますけれど、それ以外の作品はどれも同じくらいということで、未読でたまっている作品ともども気の向いた順で読んでいきましょう。
その様な今回はちょっと小粒にも感じる作品群なのですけれど、もうすぐ発売な今月(と来月)発売予定の百合姫コミックスたちはそれ以上に小粒ですので、同人誌再録の単行本ならともかくそのくらいのものでしたら最優先してまで読むべきものはなさそうで、気分で読んでいきましょう(とはいえ、個人的には『12分のエチュード』は百合ではなく正統派部活ものとしては好きな作品ですのでそれは優先すると思いますけれども)
…今月は『百合姫』の発売月ではありますけれど、そちらはもう購入を差し控えようかと…あれは浅く広く、商売のためだけに百合を広めようというだけの雑誌みたいですので、もういいかなと…。


『艦隊これくしょん』の開発は九七式艦攻、20cm連装砲、22号対水上電探、九九式艦爆ということで、22号対水上電探はすでに十分な数のある33号の完全下位装備ですので使い道はなく、いつも通りといってよい結果…。
また、昨日は下で触れる様に日常任務の結果が恐ろしく幸運に終わったことから、大型艦建造にも挑戦…空母狙いの配合を行ったのですけれど建造時間が異常に短い時間となり何事かと思いきや、まるゆさんでした。
まるゆさんはまるゆさんで五月雨さんの運を上昇させることができますのでありがたいもの…資源は大きく吹き飛びましたけれど、悪くはない結果です。

戦いのほうはまずは日々の任務からということで、輸送船3撃沈任務から…通商破壊艦隊のはじめの出撃で無事輸送船エリアへ到達、ル級さん+輸送船3の編成ながら被害なく任務も達成となりました。
引き続いて南西諸島制海権任務も行いますけれど、大変な事態が発生…何と5回出撃しその全てではじめの分岐でボス前へ進みそのままボスへ進むという、最短ルートでのボス撃破となり、10回出撃任務が80%達成にすらならないうちに任務完了となってしまいました。
さらに損害も祥鳳さんと矢矧さんが微少ダメージを受けただけ、というこれまた異常レベルの軽微さ…いつもここまで順調にいけば本当によいのですけれども…。
ただし、昨日は空母3撃沈任務も発動していたのですけれど、ボス戦ではヲ級さん編成が一度も出現せず、そちらは達成できず…。

そして先日に引き続いて4-4へも五月雨さんたちによる主力艦隊で挑戦をします。
初戦について、先日はいきなり金色のル級さんが出てきたのですけれど、今回は金色のリ級さんが旗艦で一安心…なのですけれど、T字不利となり何とリ級さんのみ中破で残ってしまいました…。
そのくらいの艦隊も全滅させられないとは少し自信を喪失しますけれど、ともかく夜戦は控えて先へ進みます…そこの分岐は先日同様に南下し、何と赤い軽空母2を含む潜水艦と水上艦艇の混成艦隊との戦いとなり、しかもまたT字不利となってしまい、ですのでもちろん潜水艦の全滅は不可能で、潜水艦1が残りHP1で残ってしまいました…。
次の分岐は西へ進み、金色のヲ級さん2に加え赤いル級さんのいる艦隊との戦いとなり、瑞鶴さんが大破し五月雨さんと由良さんが中破し山城さんが小破という大損害に対し相手はヲ級さん1が大破で残ってしまい、もうこれで終わりですので夜戦を挑んで全滅させます…制空権を確保しているのに瑞鶴さんがヲ級さんに一撃大破とか、ため息しか出ません…。
…この出撃で一応空母3撃沈任務は終えることができました。

ということで4-4への2度めの挑戦は文字通りぼこぼこにされる結果に終わり、五月雨さんのレベルは131、他の皆さんのレベルも98とはいえ皆さんではなく多分私の実力がまだまだ全然足りない、ということを思い知らされる結果に終わりました…正直にいってかなり自信を喪失してしまったかもしれません…。
とはいえ、3-4でも何度もボス前の戦いでぼこぼこにされましたしこのくらいのことはよくあること、といえるのかもしれません…何とか気を持ち直しましょう…(そのボス前の敵編成自体は見る限り3-5北上ルートの第2戦よりは弱いはずですし…)
幸い、ぼこぼこにされた第3戦はボス手前であり、そこに勝利をすればボスか先日の最後に到達した場所かのどちらか、という分岐となりますので、今の編成でもボスへ到達できそうなのは確認できました…それにボス前の機動部隊戦も制空権自体は確保できているので、今の編成で問題はなさそうです。
ただ、羅針盤さんに加えボス前でぼこぼこにされる可能性も高い、ということで3-4や4-3並に運に左右される場所になるのは確かで、しかもそれらと違いここは最低4回もそれらをかいくぐってボスへたどり着き、しかもゲージを減らさないとクリアにならないということで、これはかなり長期戦となりそう…2ヶ月や3ヶ月では終わらない気がしてしまいますけれど、急ぐ理由はありませんので焦らずにいきましょうか…。

その様な4-4ですけれど、今日は月曜日ということで週間任務が復活しますのでそちらの消滅へ注力することになり、ですので南西諸島制海権任務が昨日並に異常な順調さで終わりでもしない限りは挑戦は控えるかと思われます?
posted by 桜乃 彩葉 at 07:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 一般作品等購入履歴
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/163558574
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック